医療・医薬・福祉

タイ・バンコクのDYMインターナショナルクリニックにて自覚症状のない方へのPCR検査の新規受付を再開【様々な患者様のニーズに対応】

株式会社DYM
WEB事業や人材事業、海外医療事業等を行う株式会社DYM(読み:ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)の関連会社であるDYM Medica Service Co.,Ltd.(読み:ディーワイエムメディカルサービス、本社:タイ・バンコク、代表取締役社長:水谷 佑毅)が、タイで展開する「DYMインターナショナルクリニック」「DYM Health Check Up Clinic」では、日本への入国希望者の他にも、ご自身都合でのPCR検査を希望される方や無症状の方のPCR検査の新規受け入れを再開いたします。



■概要
現在タイでは、「デルタ株」の流行が急速に拡大し感染者も大幅に増加しております。多くの病院で、満床状態が続きPCR検査の受入制限がかかっております。発熱や咳などの症状がある方や陽性者との濃厚接触がある方が優先的に検査対象となり、無症状の場合はPCR検査の受け入れが難しい状況です。
しかし、「DYMインターナショナルクリニック」「DYM Health Check Up Clinic」は病床を有しておらず、入院患者さんへの対応もないため他の病院と比べ医療従事者の負担が少なく、受け入れ可能が可能です。
日本へご帰国・タイへの入国の方はもちろんのこと、会社でPCR検査結果のご提出が必要な方、特に症状はないが安心のためPCR検査をされたい方等へのPCR検査の新規受付を再開いたします。本検査は唾液を使用した検査となり、来院されての検査とデリバリーの検査の両方が対象となります。

■DYMのスクリーニング基準
▶下記の1.-3.に該当される方は当院でのPCR検査のご案内ができません。
1. 60歳以上の方
2. 以下7つの高リスク疾患のある方
1.慢性呼吸疾患
2.心臓疾患・心臓血管疾患
3.慢性腎不全
4.脳血管病
5.肥満症
6.がん
7.糖尿病
3.1度目のPCR検査後に2回目のPCR再検査をご希望されている場合
※2回目の再検査については、総合病院で実施されている鼻咽頭検査を推奨しております。当院では唾液を用いたPCR検査のみとなります。

■来院PCR検査の詳細
・日時:9:00‐16:00(土日祝含む)
・場所: 両ブランチ可能(トンロー49院、プロンポン33/1院)
・採取検体:唾液
・料金:5,000B(お申込み人数に応じて変動あり)
※よくあるQ&Aはこちら:https://dymclinic.com/pcr-qanda/

■来院PCR検査のご予約方法
1. LINE@(@dymclinic)のメニューバー[外来予約]よりお申し込み
2. 予約フォームより情報入力
3. 検査費用のお振込み
※振込情報のSlipの提出が必須となります
※お支払い後のご返金は出来かねます
4.予約日にご希望のブランチにご来院
5.当院指定の場所にてご自身で検体(唾液)を採取
6.検体を提出次第、ご帰宅
7.翌営業日に当院より検査結果をメールにて通知
※検査証明書の原本が必要な場合は、検査を受けたブランチまで受け取りをお願いしております。

■デリバリーPCR検査の詳細
・日時:9:00‐14:00(土日祝含む)
・場所:ご自宅やオフィス(バンコク市内のみ)
・採取検体:唾液
・料金:5,000B/人、郵送料500B/カ所
※よくあるQ&Aはこちら:https://dymclinic.com/pcr-qanda/

■デリバリー型PCR検査のご予約方法
1. LINE@(@dymclinic)のメニューバー[外来予約]よりお申し込み
2. 予約フォームより情報入力
3. 検査費用のお振込み
※振込情報のSlipの提出が必須となります
※お支払い後のご返金は出来かねます
4.検査当日の予約時間にご指定の住所まで検査キットをお届け
5.同封の検査手順に沿い、検体(唾液)採取
6.採取が完了後、当院(02-107-1039)に連絡
※採取後、6時間以内に検査機関へ送る必要がございます。
7.当院のスタッフが、検査キットを回収
8.翌営業日に、当院より検査結果をメールにて通知
※検査証明書の原本が必要な場合はトンロー49院まで受け取りをお願いしております。

PCR検査に関するお問い合わせが非常に増えており、電話回線が大変混みあっております。PCR検査に関する質問等は一度当院のホームページをご確認ください。また、記載外の質問がある際は、LINE@(@dymclinic)より受け付けております。

■DYM Health Check Up Clinic トンロー49院概要


主医師   :Dr. Som-O
所在地   :139, RQ49 Mall 4th Floor, Unit 541,Soi Sukhumvit 49(Klang), Klongton-Nua, Wattana,Bangkok 10110
診療内容  :一般診療科・小児科・婦人科・皮膚科・健康診断
診療時間  :月~日 
9:00~13:00(12:30 最終受付)
14:00~18:00(17:30 最終受付)
休診日   :12月31日、1月1日、1月2日、ソンクラーン
お客様からのお問い合わせ先:+66(0)2-018-7895

■DYM インターナショナルクリニック プロンポン33/1院概要


主医師   :Dr. Kwan Dr. Noi
所在地   :593/29-41 Soi Sukhumvit 33/1, Sukhumvit Rd.,Khlong Tan Nua, Watthana, Bangkok 10110
プロンポン駅徒歩3分
診療内容  :一般診療科・小児科
診療時間  :月~日
9:00~13:00(12:30 最終受付)
14:00~18:00(17:30 最終受付)
休診日   :12月 31日、1月1日1、1月2日、ソンクラーン
電話番号  :+66(0)2-107-1039

■本件に関するお問い合わせ先
日本語 (木本) 英語/タイ語(Bew)
TEL : +66(0)2-107-1039
E-MAIL : contact@dym.co.th

■DYM Medical Service Co.,Ltd. 会社概要
1.商号      :DYM Medical Service Co.,Ltd.
2.代表取締役社長 :水谷 佑毅
3.設立年月日   :2013年9月
4.資本金     :8,000,000 バーツ
5.本店所在地   :Room S306,79 soi Sukhumvit 39,Sukhumvit Road, Klongton Nua, Wattana, Bangkok 10110
6.従業員数    :40名(2020年7月24日現在)
7.事業内容    :日本人向け病院事業
8.URL      :http://dymclinic.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)