暮らし 美容・健康

【身だしなみと印象に関する調査】7割以上の女性が“歯並びも色もキレイな人”の印象を最も高く評価!「清潔感」は5.6倍、「いいね」は6.7倍の差に。

キレイライン矯正
ーコロナ禍のオンラインコミュニケーションでは、3人に1人が「オフラインより相手の顔に注目してしまう」と回答。“顔周りの身だしなみ”の重要性が高まっていますー

“2万円(税込22,000円)から始められる”とSNSの口コミでも話題の『キレイライン矯正』は、メンズキレイライン矯正のローンチをきっかけに、20~40代の社会人男女300名を対象に、身だしなみと印象に関する意識調査を行いました。


身だしなみと印象に関する調査byキレイライン矯正



【調査結果サマリ】

・コロナ禍のオンラインコミュニケーション、3人に1人が「相手の顔に注目してしまう」「相手の視線が気になる」と回答。
・7割以上の女性が「歯並びも色もキレイな人」の印象を、最も高く評価することが判明。清潔感は5.6倍、マッチングアプリの“いいね”では、なんと6.7倍の差に!
・対面で最も目立つ顔周り。男女ともに、同性・異性を問わず第一印象アップのカギは「歯」、イメージダウンに最も影響するのは「髪」。
・「今後取り入れてみたい身だしなみ」は、男女ともに「歯のホワイトニング」「脱毛」「歯科矯正」が上位に。

【調査概要】



※本調査結果ご利用時のお願い※
「キレイライン矯正調べ」「キレイライン矯正の調査によると」など、出典元をご記載いただきますよう、お願い申し上げます。


■1.コロナ禍のオンラインコミュニケーション事情。3人に1人が「普段より相手の顔に注目してしまう・相手の視線が気になる」と回答
リモートワークの推進で一般的になったオンラインミーティング以外にも、飲み会や婚活など、変化する人々の対面コミュニケーションについて、オンラインならではの事情を調査しました。
その結果、3人に1人が「コロナ禍でオンラインでのコミュニケーションが増えた」と回答。また「オフラインよりも相手の顔に注目してしまう」「オフラインよりも相手の視線が気になる」と回答しました。

1-1.コロナ禍で、オンラインでの対面コミュニケーション(ミーティング、飲み会、婚活など)の機会は増えましたか?



オンラインでの対面コミュニケーション(ミーティング、飲み会、婚活など)で、
1-2.「オフラインよりも相手の顔に注目してしまう」ことがありますか?
1-3.「オフラインよりも相手の視線が気になる」と感じることはありますか?




■2.対面で、最も目立つ顔周り。第一印象で差をつけるカギは、約半数が注目する「歯」にあり!?
オフライン/オンラインに関わらず、対面コミュニケーションで最も目に触れる顔周りを中心に、どのパーツが第一印象を左右するのかを尋ねたところ、同性・異性に関わらず「キレイだとイメージアップするポイント」No.1は「歯」、「乱れているとイメージダウンするポイント」No.1は「髪」という結果に。

周りに一歩差をつけるなら、歯のケアを念入りに行うのが近道かもしれません。

【異性の第一印象】
2-1.キレイだとイメージアップするポイントは?
2-2.乱れているとイメージダウンするポイントは?




【同性の第一印象】
2-3.キレイだとイメージアップするポイントは?
2-4.乱れているとイメージダウンするポイントは?



3.「歯のケア」する・しないで、男女問わず与える印象やモテ具合に歴然の差!「最も魅力的」のスコアはなんと4倍以上の差に

続いて、「歯のケアの有無が見た目に与える影響」を調査。
「全くケアしていない場合」、「歯科矯正のみした場合」、「歯科矯正とホワイトニングをした場合」の3パターンの男女の画像を比較いただきながら質問しました。※
(※歯科矯正・ホワイトニングの実際の効果を示すものではなく、加工によるイメージ画像です。)

すると「歯科矯正とホワイトニングをした場合」がどの項目でも圧倒的なハイスコアに!


特に評価に差がついたのは「最も清潔感があるのは?」の質問で、「全くケアしていない場合」と比較すると、その差は全体で約5.4倍(画像参照)、男女別では女性は5.6倍、男性は5倍の差という結果に。

女性は、マッチングアプリ・デートのお誘い・恋人やパートナーの選択など様々なシチュエーションでの評価において、「歯科矯正とホワイトニングをした場合」「全くケアしていない場合」で4.8~6.7倍の差が生じる結果に。

女性はあらゆる場面で「歯並びも色もキレイな人を高く評価する」傾向にあることが示唆されました。
対して男性は女性に比べると、歯並びにも歯の色にも、やや寛容といえそうです。

A~Cのうち、
3-1-1.最も清潔感があるのは?
3-1-2.最も好印象なのは?
3-1-3.最も魅力的なのは?



A~Cのうち、
3-2-1.マッチングアプリで“いいね”するなら?
3-2-2.最もデートに誘いたいのは?
3-2-3.恋人・パートナーに選びたいのは?




4.「今後取り入れてみたい身だしなみ」では、「歯のケア」に視線が集中!
身だしなみについて「今後取り入れてみたいと思うもの」を尋ねると、男女ともに、「歯のホワイトニング」(34.3%)と「歯科矯正」(17.7%)がTOP3にランクイン。

3.の設問に回答いただいた結果、歯のケアによる影響力の大きさに魅力を感じ、興味を持った方もいらっしゃるのかもしれません。
男女別でみると、男性に最も人気が高かったのは「脱毛」、女性は「歯のホワイトニング」となりました。




「キレイな歯並びと白い歯」が同時に目指せる!キレイライン矯正



「今後取り入れてみたい身だしなみ」でも注目を集めた歯のホワイトニングと歯科矯正。ワイヤー矯正やマウスピース矯正ブランドによっては、歯並びが整ってからのホワイトニングが推奨されることも。

キレイライン矯正では、マウスピースをホームホワイトニング用のトレイとして使用いただくことができ、患者様全員に最低1本のホワイトニング剤をお渡ししているため、キレイな歯並びと白い歯の両方を同時に目指せます。(※ホワイトニング剤の本数は、契約内容やクリニックによって異なります。)






『メンズキレイライン矯正』が登場!




2021年7月より、『メンズキレイライン矯正』のプロモーションを開始いたしました。
初めてご契約いただいた患者様全員にお渡しする初回セットにも、メンズバージョンが新たに登場予定です。ビジネスシーンでの使用をイメージした、よりスタイリッシュでスマートなデザインのマウスピースケースの提供を準備しております。

▼キレイライン矯正初回セット                 


▼メンズキレイライン矯正初回セット

※『メンズキレイライン矯正』初回セットの画像はイメージです。ケースと紙袋は現状のデザイン・仕様と異なり、今後変更予定です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)