美容・健康

【8/4(水)取り組み事例オンラインセミナー開催】食事・運動データから行動変容アプローチを支援する『カロミルWell-being』

株式会社empheal

健康経営の支援プログラムを提供する株式会社empheal(エンフィール)(本社:東京都千代田区丸の内3-2-2、代表取締役社長:西口 孝広、資本金:2億5000万円、株式会社NTTドコモとエムスリー株式会社の合弁会社)は、ライフログテクノロジー株式会社 (本社: 東京都中央区日本橋三丁目2番14号新槇町ビル別館第一1階、代表取締役CEO 棚橋繁行)と共催で健康経営に関する無料オンラインセミナーを開催いたします。
https://empheal-8645042.hs-sites.com/210804

健康になるためには欠かせない「食事・運動」という視点。
気をつけなければならないとは思いつつも、なかなかそこまで配慮できないという方も多いかと思います。ましてやこのコロナ禍において在宅勤務が増えてきているので運動不足にも陥りやすく、企業として従業員の食事を管理する重要性は今後も増してくる一方です。

そこで、今回はライフログテクノロジー株式会社の鍋久保雄太氏をお招きし、
食事・運動データから行動変容アプローチを支援する手法についてお話いただきます。

■セミナー概要


日時:2021年8月4日(水)14:00-15:00
開催方法:zoomにてオンライン開催
※参加URLはお申込み頂いた方にメールでご案内いたします。
参加費:無料
申込フォーム:https://empheal-8645042.hs-sites.com/210804



■本イベントのお問い合わせ先




■会社概要
株式会社 empheal は、創業以来年間平均100社の健康経営・医療・ヘルスリテラシーの支援を法人向けに行ってきた企業です。人が活きる仕組みとしての「医療・健康リテラシーと適切な医療への接続」に沿ったソリューションを提供しており、今回、新型コロナワクチンに関するリテラシーのギャップの大きさやそれに伴う、企業の生産性や日本の働き方をさらによくする目的のために、研修プログラムの提供を行います。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)