美容・健康

米国初USDAオーガニック認証ヘンプ「CBD」配合、サスティナブルを目指したブランド『御自愛』がローンチ。日本の自然養蜂家による非加熱「生はちみつ」と融合し7/29販売開始!

株式会社WOW
「CBDと日本天然素材の融合」をコンセプトとし「天然由来成分100%」「国内生産者支援」にも取り組むCBDブランドがこれからの時代のウェルネスと豊かさを提案。

CBD関連事業を運営する株式会社WOW(本社:東京都中央区、代表取締役:澤田 聡)は環境負荷の少ないバイオレメディエーション※技術を用いた農法で栽培され、米国で初めてUSDAオーガニック認証を取得したヘンプから抽出されたCBDを利用し、「CBDと日本天然素材の融合」をメインコンセプトとしたCBDブランド『御自愛』をローンチします。  第一弾製品としてCBDを1,000mg配合し、完全無添加、非加熱、無濾過、砂糖水無給餌、薬剤の一切を使用しない日本の自然養蜂家による生はちみつを使用した「CBD生はちみつ」を2021年7月29日(木)より公式オンラインストア(https://shop.gojiai.jp/)にて販売を開始いたします。 ※バイオレメディエーションとは 微生物や菌類や植物、あるいはそれらの酵素を用いて、有害物質で汚染された自然環境を、有害物質を含まない元の状態に戻しながら栽培する農法。



■『御自愛』が提供する高品質なCBD
《良質な眠り、ストレス、女性のお悩み…》
CBDは現代人の多くが抱えるカラダとココロの悩みやウェルネスに対し、自然のチカラでのケアを叶えたことにより、世界中で1,000以上もの研究論文が出るなど、昨今ウェルネス界で最も注目されています。

そこで株式会社WOWでは日本国内に良質なCBDを届けたいという想いから6年の歳月をかけ米国において現地調査を実施するため幾度となく渡米し、米国のCBD業界におけるパイオニアメーカーと提携しました。

『御自愛』CBDの特徴


バイオレメディエーション技術を用いた農法によって育てられUSDAオーガニック認証を米国で初取得したヘンプ由来のCBDを採用。
米国カンナビノイド科学博士、分子生物学者、NASAウェルネス研究のメンバー、栄養補助食品技術開発者といったスペシャリストで構築されたチームにより開発されたCBD。

さらに、『御自愛』のCBDは日本の法律面における「THCフリー」「ヘンプ種由来」「茎抽出」も第三者試験を経て、全てクリアした安全性の高いCBDを配合しています。

■非加熱、無濾過、砂糖水無給餌、薬剤の一切を使用しない、日本の自然養蜂家による「生はちみつ」で国産国消、サスティナブルにも向き合う

「御自愛」がパートナーを組む日本の自然養蜂家の採蜜風景
CBD製品の多くは、飲むタイプのオイルティンクチャ―か、コスメ、グミやチョコレートといった菓子類が多いなか、『御自愛』では自然環境にも大きな関わりを持ち、その高い栄養価から古来から親しまれてきた「はちみつ」に着目しました。

「世界の食料の9割を占める100種類の作物種のうち、7割はハチが受粉を媒介している」と国連環境計画が報告しているように、ミツバチは生態系だけではなく、人間にもとても重要な存在です。

その蜂を守りながら、人と自然の共存を目指した日本の自然養蜂家とタッグを組み、食を通して自然環境、カラダとココロにアプローチするCBDプロダクトが誕生しました。


■現代社会におけるココロとカラダのウェルネスサポートに挑む「CBD」と「生はちみつ」の可能性。
自然な環境化で育ち採蜜された、熱を加えていない生はちみつは、本来の持つ天然の酵素、酵母菌、オリゴ糖、ビタミン、ミネラルといった150種類以上にも及ぶ栄養素を生きたまま取れ入れることができ、太古より人間の健康維持や美容など様々な場面に活用されてきました。

その生はちみつに、CBDを融合させることにより、不規則な生活サイクルや加齢などの外的要因によるストレス、さらには女性特有の悩みなど、これまで未解決とされてきたココロとカラダのウェルネスを自然のチカラだけでサポートし、現代人の様々な不調をいたわるような設計となっています。



商品名:CBD生はちみつ
価格:¥11,000(税込 ¥11,880)
容量:141g
CBD配合量:1,000mg
原産国:日本
成分:純正アカシアはちみつ(国産)、MCTオイル(中鎖脂肪酸油)、CBDアイソレート(麻茎抽出物)
※USDAオーガニック認証取得ヘンプ抽出「CBD」
※非加熱の生はちみつを使用
※有機MCTオイル
発売日:2021年7月29日(木)


■CBDブランド『御自愛』について



「自愛」から「他愛へ」

コロナ禍や、情報社会、SNSなど、私たちを取り巻く環境下で置き去りにされてきた「自分自身」との対話やいたわる時間。

『御自愛』は、まずは自分を愛することの大切さを説いていきます。


そして、自分自身のココロとカラダに核心を置く、その先に、他者や社会、ひいては自然環境への調和と循環が育まれることが、これからの時代の豊かさのヒントになることを提唱します。


ブランドポリシー
一 . CBDと日本天然素材を生かした製品づくり
二 . 日本国内の無農薬農家や養蜂家といった生産者との取り組み
三 . 身土不二の精神に基づき「国産国消」を目指した国産原料を主軸とした製品開発
四 . 持続可能な自然環境及び生態系への配慮
五 . 遺伝子組み換え、合成物質、農薬等、人体被害への影響が懸念される成分の不使用を徹底


ブランドストーリー
CBDの元となる「麻」は紀元前、縄文時代より、しめ縄や日本の神道にも深く関わってきた日本の“国草”でした。

また、今世界で実践されている、自然との共存、禅、瞑想、マインドフルネス、菜食玄米などの精神性や食文化には、日本に古くからあり、これからの時代を生きる現代人にとって豊かさの知恵の宝庫と言えます。

『御自愛』では、仏教の教えにもある身土不二の精神に基づき、私たちの故郷である日本に原点回帰をしながら、新時代のウェルネスを牽引するCBDと共に、自然栽培を営む農家や生産者との取り組みや、自然環境に配慮をしながら、新たな豊かさの価値観を築くことをミッションとしています。


■御自愛
オフィシャルサイト:https://gojiai.jp/
オンラインストア:https://shop.gojiai.jp/ (2021年7月29日 OPEN)

■株式会社WOW(ワオ)について
[会社名]:株式会社WOW(ワオ)
[代表者]:代表取締役CEO澤田 聡
[所在地]:東京都銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2F
[URL]: https://woworganic.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)