医療・医薬・福祉

アストラゼネカ株式会社、医療従事者向けウェブサイト“IMPACT Academy”を新規開設

アストラゼネカ株式会社

~循環器・腎・代謝領域における国内外の最新エビデンスを提供~

アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、以下「アストラゼネカ」)は、本日、医療従事者向けのウェブサイト“IMPACT Academy”を新たに開設したのでお知らせします。本サイトでは、アストラゼネカの三大注力領域の一つである循環器・腎・代謝疾患領域における国内外の最新エビデンスを提供します。


https://impactacademy.astrazeneca.com/ja

循環器・腎・代謝疾患は密接に関連しており、医療従事者が適切な治療を行うには包括的な疾患情報が必要です。アストラゼネカは、古くから同領域の研究・開発に強みを持ち、これまで様々な最新の知見や治療法を提供してきました。今後さらに患者さん中心の視点を持って、同領域における医療の発展に貢献するため、医療従事者が最新知見を得ることができるウェブサイトを開設しました。

“IMPACT Academy”は、当社のメディカル部門が作成した疾患情報を中心としたサイトで、販売促進活動とは一線を画しています。循環器・腎・代謝領域における基礎研究から臨床試験まで最新のエビデンスを提供し、国際的に活躍する専門家の協力のもと、国内外の知見を取り扱います。また、ダウンロード可能なスライドや動画コンテンツを多く掲載し、医療従事者の効率的な学びを支援します。

アストラゼネカは、最新エビデンスを中心としたサイエンスの情報提供を通じて、患者さんに最適な治療が行われる環境づくりに注力します。

以上

*****
アストラゼネカについて
アストラゼネカは、サイエンス志向のグローバルなバイオ・医薬品企業であり、オンコロジーおよび循環器・腎・代謝疾患、呼吸器・免疫疾患からなるバイオ・医薬品において、医療用医薬品の創薬、開発、製造およびマーケティング・営業活動に従事しています。英国ケンブリッジを本拠地として、当社は100カ国以上で事業を展開しており、その革新的な医薬品は世界中で多くの患者さんに使用されています。詳細についてはhttps://www.astrazeneca.com または、ツイッター@AstraZeneca(英語のみ)をフォローしてご覧ください。

日本においても、主にオンコロジー、循環器・腎・代謝疾患、および呼吸器・免疫疾患を重点領域として患者さんの健康と医療の発展への更なる貢献を果たすべく活動しています。当社についてはhttps://www.astrazeneca.co.jp/ をご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)