広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

医療用電極の市場規模、2026年に21億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「医療用電極の世界市場 (~2026年):製品 (診断 (ECG・EEG・EMG)・治療 (除細動器・ペースメーカー))・技術 (ウェット・ドライ・ニードル)・用途 (神経生理・IOM)・使用区分 (使い捨て・再利用可能)・地域別」(MarketsandMarkets)の販売を7月27日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/mama1009401-medical-electrodes-market-by-product-diagnostic.html




医療用電極の市場規模は、2021年の17億米ドルからCAGR4.3%で成長し、2026年には21億米ドルに達すると予測されています。同市場の成長は、主に、神経疾患や心血管疾患の発生率の上昇、医療機器の研究への投資の増加、在宅・外来医療サービスへの嗜好の高まりによってもたらされます。また、アジア諸国の新興市場は、市場参加者に大きな成長機会を提供すると期待されています。医療用電極市場は、製品、技術、使い勝手、用途、地域に基づいて分類されています。

COVID-19が医療用電極市場に与える影響

COVID-19の発生は、世界中のビジネスや経済活動に大きな支障をきたしており、医療用電極市場を含む医療機器業界のあらゆる側面に影響を与えています。循環器科や神経科などでは、救急やOPDサービスが受けられるにもかかわらず、病院や外来手術センター、診断検査室への患者の来院数が大幅に減少しています。全国的なロックダウンやソーシャルディスタンスの確保により、患者の来院数は大幅に減少しました。これにより、医療用電極製品の売上はさらに減少しました。Ambu社(デンマーク)、Cardinal Health社(米国)、CONMED Corporation社(米国)などの医療用電極市場の大手企業の多くが、2020年第2四半期および第3四半期の医療機器部門の売上高の減少を記録しています。

診断、選択的および非必須の処置の減少による医療用電極の全体的な使用量の減少、定期的な検査の利用率の低下、顧客の資本支出の減少、研究所の閉鎖や臨床検査の減少による研究活動の減少などが市場に影響を与えています。多くの国が経済活動を再開し始めていますが、医療用電極の利用率がパンデミック以前のレベルに達するには時間がかかるでしょう。さらに、COVID-19の感染が再燃した場合、再びロックダウンや検疫義務などの制限が課せられる可能性があり、市場の成長に悪影響を及ぼす可能性があります。

牽引要因:神経疾患・心血管疾患の発生率上昇

神経系・心血管系疾患や睡眠障害の発生率は、年々大幅に増加しており、これらの処置に対する需要の増加が市場の成長を促進すると考えられます。例えば、世界保健機関(WHO)によると、心血管疾患(CVD)は世界的に死亡や障害の主な原因となっています。世界では2016年に1790万人のCVDによる死亡が報告されており、2030年には2360万人に増加すると予測されています。

市場機会:新興国での成長機会

BRIC(ブラジル、ロシア、インド、中国)やラテンアメリカ、東南アジアなどの新興国は、市場のプレイヤーに長機会を提供すると予想されます。これは主に、これらの市場における競争の低さ、人口の多さ、心血管・神経系疾患の増加、可処分所得の上昇などに起因しています。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1009401-medical-electrodes-market-by-product-diagnostic.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)