医療・医薬・福祉

【国際モダンホスピタルショウ2021】初日開幕 オープニングで相澤孝夫氏(一般社団法人日本病院会 会長)が令和時代の新たな病院像を語る

一般社団法人日本経営協会
7月29日(木)も17時までパシフィコ横浜で開催

一般社団法人日本経営協会(本部事務局:東京都渋谷区 会長:高原 豪久)は、医療・福祉に関する国内最大規模の展示会「国際モダンホスピタルショウ2021」の開幕をお知らせいたします。




【会  期】2021年7月28日(水)・29日(木)
【会  場】パシフィコ横浜 展示ホールC・D  アネックスホール
【入場方法】事前Web登録制
      https://imhs.cloud-webexpo.com/login


当展示会は2年ぶり48回目の開催となり、初日である28日は、相澤孝夫氏(一般社団法人日本病院会 会長)のオープニングセッションで幕を開けました。
「令和時代の新たな病院像を描く~病気を治す医療から、より質の高い人生をもたらす医療へ~」をテーマに講演し、「これからは人口の変化をとらえ、地域の事情もみながら、我が病院はなにをしていくのか新しい病院の姿を今後つくっていくために今から取り組むことが必要である。」と示しました。

出展者ブースでは、総勢150社が新商品・サービスを展示・紹介。
初日から出展者と来場者のつながりが多く生まれており、今年も活気にあふれております。

また、主催者企画ブースでは、以下のテーマで展示を行っており、多くの来場者が訪れています。
●「地域医療体制への貢献のために ~ICT受診支援ツールの活用とHealthcare BCPの構築~」




展示協力:(一社)日本医療受診支援研究機構、(一社)Healthcare BCPコンソーシアムUbie(株)、(株)3Sunny、KDDI(株)、(株)リクルート、I・T・O(株)、東芝エレクトロニックシステムズ(株)、(株)横浜岡田屋

●「ニューノーマル時代における医療・介護デジタルトランスフォーメーション(DX)」


展示協力:日本アイ・ビー・エム(株)、(株)OPERe


最終日となる7月29日(木)も、下記の通り様々なイベントを予定しております。
ぜひ、パシフィコ横浜の会場までご来場お待ちしております。

【7月29日(木)カンファレンス】会場:パシフィコ横浜アネックスホール
12:30~13:10
「iPhoneで加速する病院DX」
13:30~14:10 
「Covid19で加速した院内コミュニケーションDX ~iPadや院内SNSで実現したDXを紹介~」
14:30~15:30
「病院が使える医療AIとは? ~近い未来とこれからを考える~」
15:50~16:30
「今、激動の時 安全を守るのは誰?」

上記以外にも、
様々なテーマでカンファレンスやセミナーが行われます。
事前予約がない場合でも、当日空席があればご聴講可能です。
(空き状況は、当日セミナー会場受付にてご確認ください)
展示会ご来場の際には、セミナーにもご参加ください。


まずは、Webで事前来場登録をして国際モダンホスピタルショウ2021の全容をご覧ください。

公式ホームページ
https://noma-hs.jp/hs/2021/

会場MAP&カンファレンス・セミナープログラム
https://noma-hs.jp/hs/2021/files/hs2021-map.pdf

■会場アクセス


■新型コロナウイルス感染防止について
 政府、自治体、展示会場などのガイドラインや最新情報に基づき、対策を徹底し開催いたします。」
 また、関係各所と緊密な連携を取りつつ、主催者・出展者で協力しながら安心・安全な開催環境を
構築してご来場の皆様をお迎えいたします。

【お問合せ先】
一般社団法人日本経営協会
ホスピタルショウ事務局
Mail:hsg@noma.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)