ネットサービス・アプリ

カラダノート、当社ヘルスケア2アプリで使いやすさNo.1を獲得!

株式会社カラダノート
「家族の健康を支え笑顔をふやす」をビジョンとし、家族と向き合う全ての人のアシスタントとして心身ともに健康な生活を支援する事業会社である株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)で行った健康管理アプリにおけるアンケート調査により『薬歴・服薬管理アプリ使いやすさ No.1』・『血圧記録・管理アプリ使いやすさ No.1』の承認を受けました。






アプリ概要



アプリ名  :お薬ノート
機能    :お薬の飲み忘れ防止に役立つアプリ。お薬の登録や時間帯別の服薬チェック、家族共有機能によって家族間の共有もできます。
サービスURL:https://corp.karadanote.jp/archives/application/%e3%81%8a%e8%96%ac%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88



アプリ名  :血圧ノート
機能    :紙での記録や、数値の推移が分かりにくいのをアプリに置き換えることで簡単解決できます。
サービスURL:https://corp.karadanote.jp/archives/application/%e8%a1%80%e5%9c%a7%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88


実施概要


カラダノートは、家族に寄り添い心身ともに健康な生活を支援する事業開発会社
当社が運営する事業は、「家族向け」「事業者向け」「その両者のマッチング」の大きく3つの領域で事業を行っております。
家族向け領域としては、記録や共有を中心とする子育て・ヘルスケアアプリを提供し、ユーザーの生活環境の効率化を支援しております。
マッチング領域としては、データベースの利活用により、適切なタイミングでサービス提案し、ユーザーの生活課題に関する意思決定の効率化を支援しております。
事業者向け領域としては、生活密着型のサービスを展開する事業者に向けたDX支援による効率化を支援しております。

会社概要
企業名  :株式会社カラダノート(マザーズ上場:4014)
本社   :東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
代表   :佐藤竜也
事業内容 :家族サポート事業
      DBマーケティング事業
      DX推進事業
URL    :https://corp.karadanote.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)