医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

一人ひとりの強みを活かした就職をサポート!「ディーキャリア ITエキスパート 福岡大濠オフィス」を8月1日に開所

ハッピーテラス株式会社
~ 「世界的ゲーム産業都市」福岡でニーズの高まるIT・Web業界の人材育成を支援 ~

株式会社タガイト(福岡県福岡市・代表取締役 金光孝男・以下、タガイト)は、2021年8月1日(日)、発達障害の特性を活かし、IT・Web専門職を目指したい方に向けた就労移行支援事業所「ディーキャリア ITエキスパート 福岡大濠オフィス」を、福岡県内では初めて福岡市に開所いたします。 本事業所は、ハッピーテラス株式会社(東京都港区・代表取締役CEO 上岳史・以下、ハッピーテラス)が運営する、就労移行支援事業所「ディーキャリア」( https://dd-career.com/ )のフランチャイズ事業へ加盟し運営するものです。「ディーキャリア ITエキスパート」は、障害のある方が就職するための訓練や就職活動支援をおこなう福祉サービスで、発達障害の特性に応じたコンテンツとIT・Web専門職を目指すためのプログラムを提供しています。ビジネスでの実践的なコミュニケーション指導や、仕事の模擬実践など利用者の方の特性に応じたカリキュラムで、就職活動をサポートします。 


内観


開所の背景

タガイトは、「タガイトに関わる全ての人のウェルビーイングの実現と、だれもが受け入れられ活躍できる社会創りに貢献します」という経営理念の実現に向け、2018年1月に就労移行支援事業「ディーキャリア 福岡赤坂オフィス」を、2019年3月に「ディーキャリア 博多オフィス」を開所いたしました。また、官民一体で「世界的ゲーム産業都市」を目指し、ゲーム会社の誘致に力を入れている福岡市には、IT企業が多く存在しています。関係機関の方々から、IT系の就労移行支援事業所のニーズが多いというご意見を頂き、この度IT分野への就職に特化した就労移行支援事業所である「ディーキャリアITエキスパート 福岡大濠オフィス」を新たに開所することとなりました。
今後もタガイトとハッピーテラスは、多くの方が自分らしさを活かし、やりがいを感じられる『凸凹が活きる社会を創る。』というビジョン実現に向け、事業を推進してまいります。


ディーキャリア ITエキスパート 福岡大濠オフィス 概要

◆利用定員 : 20名
◆所在地 :福岡県福岡市中央区大手門3丁目4-5 増田福岡ビル2階
◆電話番号 :092-401-0088
◆アクセス :地下鉄空港線「大濠公園駅」4番出口より徒歩1分
◆お問い合わせ担当:相馬・河野
 MAIL: it-fukuokaohori@dd-career.com
 見学・無料相談は随時開催しております。
アクセス
外観


ディーキャリアITエキスパートは、発達障害の特性による「働きづらさ」への対処方を習得し、エンジニアをはじめとしたIT・Web専門職を目指すことができる、就労移行支援事業所×プログラミングスクールです。
1.「生きやすさ」= 自己理解を深める【ライフスキルコース】
2.「働きやすさ」= 仕事スキルを高める【ワークスキルコース】
3.「働き続ける」= 継続するコツを掴む【リクルートコース】
というカリキュラムを通じて、利用者の方を全力でサポートいたします。


【株式会社タガイトについて】
社 名:株式会社タガイト
代表者:代表取締役 金光孝男
設 立:2015年1月
所在地:福岡県福岡市中央区大名2丁目4-19 福岡赤坂ビル5階
事業内容:放課後等デイサービスハッピーテラス、就労移行支援事業所ディーキャリアの運営


【ハッピーテラス株式会社について】
社 名:ハッピーテラス株式会社
代表者:代表取締役 上 岳史
設 立:2014年7月
所在地:東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦Water Front 6階
事業内容:児童発達支援「ハッピーテラスキッズ」・放課後等デイサービス「ハッピーテラス」・
     就労移行支援「ディーキャリア」「ジョブサポート」・自立訓練(生活訓練)「ディーカレッジ」・
     多機能型(就労移行支援・自立訓練(生活訓練))「ディーキャリアワーク」の運営、
     また運用に伴う発達障害の特性に応じたプログラム提供
ウェブサイト:http://happyterrace.co.jp/
加盟検討企業様向けページ:https://partner.dd-career.com/
FC加盟店に関するお問い合わせ:fcsupport@happy-terrace.com (運営本部 企画部)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)