美容・健康 スポーツ・アウトドア

性別や年齢、運動のレベルを問わず、その人の潜在能力、マインドを最大限に引き出すプライベートレッスンを提供する「 HYPhysio. Lab. ( ハイフィジオ・ラボ ) 」を開業!

Body Works株式会社
~人生の質を向上させる、強く美しい身体づくりをサポート~ https://hyphysio.com/

Body Works株式会社(本社:東京都三鷹市、代表取締役:河井 洋次)は、性別や年齢、運動のレベルを問わず、その人の潜在能力、マインドを最大限に引き出すプライベートレッスンを提供する「 HYPhysio. Lab. ( ハイフィジオ・ラボ ) 」を、2021年6月27日(日)に開業致しました。



起業の背景

代表の河井は、幼少時から高校までサッカーに没頭し、アメリカに留学しトップアスリートを目指していました。そんな中で、欧米人とアジア人の身体の違いを痛感し、ただ負荷をかけるだけのトレーニングではなく、トレーニングのやり方や休養、食事、生活習慣といったコンディショニングの重要性を感じていました。帰国後はトレーナーとして、アメリカンフットボールW杯に日本代表トレーナーとして3度出場。トレーニング方法だけでなく、老若男女問わず様々な人に対応できるメソッド・治療・食事方法・生活様式が大切だという結論に行きつきました。自らの経験を活かし、これらの総称である「Conditioning(コンディショニング)」を日本に広めるべく、開業に踏み切りました。


また世間では、新型コロナウィルス拡散防止対策として、リモートワークが広がり、外出機会が激減。その裏で、うつ病、自殺、肥満の増加など社会的な問題が発生しています。不特定多数の人が出入りする大型ジムとは違い、プライベートレッスンは三密を回避でき、またその人に合わせたトレーニングにより、身体面だけでなく、精神面の充実も期待できるため、急激に需要が高まっています。


HYPhysio. Lab. ( ハイフィジオ・ラボ )の特徴

■施設について
ハイフィジオのジムは完全少人数制(1度に最大3名まで)なので、三密を回避しプライベートに近い空間で安心してご利用いただけます。

個人個人に合わせた、鍼やマッサージの施術も行います。
■ハイフィジオトレーニングの特徴
オプティカルコンディショニングという考え方のもと、効率的な筋力アップはもちろん、鍼やマッサージの施術、栄養学的アドバイスなど、多角的に身体のコンディショニングをサポートします。ただやみくもに筋肉量を増やし、重く使いづらい筋肉をつけてもパフォーマンスアップには繋がりません。必要な筋肉を効率的に作りあげ、身体の使い方を脳神経から変えていきます。身体の変化は思考にも影響をもたらします。ハイフィジオでは、個人個人の心・カラダの状態合わせ、人生の質を向上させる、強く美しい身体づくりをサポートします。



今後の展開について

今後は「HYPhysio. Lab. 」をベースに、日常的に通えるトレーニングジムの出店も計画中。また、フィールドトレーニングを目的とした施設など、永続的にパフォーマンスをあげるプラットフォームの確立を目指します。





代表略歴



河井 洋次 
・1997年6月~ (株)BIGBEAR入社
・2016年4月~ (株)JPEC Tokyo 取締役就任:パーソナルトレーニングのトレーナーと鍼灸院を開設(院長)
・2021年6月- Body Works(株)を創業

<資格>
国家資格:鍼師 178222号、灸師 177946号 取得(2008年)

サッカー、アメフト、ラグビー、バスケットボールなどのプロスポーツチームを中心に、19年間で約20チームのマネージメントとトレーナー業務を担う。スポーツチームのコンディショニング・ダイレクター、トレーナー、ストレングスコーチ、または治療家とし て携わった経験を、今後の予防医療と健康寿命に役立てるため、2021年起業。


店舗情報

店名   : HYPhysio. Lab. ( ハイフィジオ・ラボ ) https://hyphysio.com/
住所   : 東京都港区西麻布4-10-3 blooming西麻布 B1 C
連絡先  : 03-5962-6420
営業時間 : 8:00~19:00
定休日  : 日曜日





企業情報

会社名   : Body Works株式会社
住所    : 東京都三鷹市下連雀2-14-24
代表取締役 : 河井 洋次
事業内容  : フィジオセラピーを中心としたパーソナル健康事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)