企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

人にやさしいロボットのための「ピエゾソニック モータ」が超音波モータとしては初のグッドデザイン賞を受賞

株式会社Piezo Sonic
ロボットや搬送装置用モータとして小型化と高トルク化の両立を実現するピエゾソニック モータ

従来のモータと異なり、電力ゼロで姿勢保持ができるピエゾソニック モータが2019年 グッドデザイン賞 を受賞 しました。 ピエゾソニックモータは駆動源として一般的なマグネットやコイルは利用せず、圧電セラミックの伸縮運動を回転 運動に変換し摩擦を利用して回転する超音波モータです。 人の側で活動するロボットやMRIなどの磁場環境内で動作する装置のためのモータとして期待されています。 ピエゾソニック モータは、製造環境への配慮や運搬、組込み時の安全・安心感を得られることを考慮していながら、 外観品として利用可能なデザイン性を有していることを評価されました。 2019年度グッドデザイン賞の受賞作品として、ピエゾソニックモータは「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」 10月31日(木)~11月4日(月)の期間、東京ミッドタウンにて4F E3ブースに出展中です。 ピエゾソニック モータ 受賞紹介サイト https://www.g-mark.org/award/describe/49121?token=coLGfhNnbs


ピエゾソニック モータ




ピエゾソニック モータ 構造イメージ


ピエゾソニック モータ ラインナップ


ピエゾソニック モータとは:
ピエゾソニック モータは回転型超音波モータという分類に属すモータです。小型・高トルクでありながら静音性が高く、電力ゼロ(非通電・非制御時)でも姿勢を維持することが可能という特徴を持ちます。

このモータを採用した場合、トルク増幅のためのギア(減速機)や姿勢保持のためのブレーキ、クラッチが不要になり、装置全体のコストの削減が可能です。

駆動源にはモータの大型化・重量増の原因となるマグネットやコイルを利用していないため、他方式のモータと比べ非常に薄型、軽量です。
同トルクのDCモータと比較するとサイズは1/5以下です。

装置の小型化、軽量化に貢献し、急な停電でも状態を保つことができるため、人の側で活動するロボットや精密位置決めステージなどの搬送装置のための新モータとして注目されています。


また、駆動中に磁力を利用せず、磁気を発することもないため、ピエゾソニック モータはMRI内などの高い磁場環境で安定して利用できます。
手術前に患部を詳細に観察・検査できる先端医療機器であるMRIは、撮像性能の向上や撮像をサポートする機器の開発が課題となっており、ピエゾソニック モータの活用が期待されています。


グッドデザイン賞 受賞に関して:
産業機器用モータは機能とコストを優先する結果、製造環境への配慮や運搬、組込み時の安全・安心感を得られることを考慮して設計している製品は稀です。
これに対し、弊社では製品設計において、加工・仕上げ法の環境への影響と製作コストを考慮しながら製造者、利用者が安心感・高級感を感じるデザインを実現することに取り組んでいます。

今回のピエゾソニック モータはロボットや搬送装置、MRIなどの先端医療機器で利用可能なモータであり、これらの産業は今後、成長を続ける市場である考えられています。
特にロボットや先端医療機器では小型・軽量・高トルクアクチュエータが求められており、ピエゾソニック モータはこの要求を満たしています。

今回は機能性を保ちながら無塗装とすることで製造時の作業者への負担や環境汚染に配慮し、運搬や組込み時にとがったエッジがなく、安全を感じられ、外観部品として利用可能なデザインを目指しました。
超音波モータというジャンルでは初めて、グッドデザイン賞を受賞しました。


Piezo Sonic について:

株式会社Piezo Sonicは量産設備を持たないファブレスのモータ・ロボットメーカです。
「ピエゾソニック モータ」を活用した、人にやさしいロボットの開発を目指しています。


創業者は超音波モータの開発、研究に22年以上携わっており、その経験を活かして高トルクで耐久性に優れた新型超音波モータとしてピエゾソニック モータを開発・製造・販売しています。

超音波モータの開発を通して獲得した機構設計、回路設計における高い技術により、モータの応用機器やIoTデバイス、ロボットの開発を行っています。中央大学と大田区の連携事業として進めている「搬送用自律移動ロボット」は、月面探査ロボットの技術を一般環境に適応させたものです。高い段差乗り越え能力を持ち、工場での自動搬送や、追従走行機能を利用した空港等での搬送支援を目的としています。



モータ事業URL:https://www.piezo-sonic.com
ロボット・IoTデバイス事業URL:https://www.piezo-sonic.co.jp






Piezo Sonic 略歴
2017年
・創業:2017年12月

2018年
・搬送用自律移動ロボット開発事業が2018年 大田区 戦略的産業クラスター形成パイロット事業に採択
・ピエゾソニック モータが2018年 精密工学会「ものづくり賞」受賞
・ピエゾソニック モータの応用機器が第10回 大田区ビジネスプランコンテスト「城南信用金庫賞」受賞

2019年
・搬送用自律移動ロボット開発事業(2期)が2019年 大田区 戦略的産業クラスター形成パイロット事業に採択
・ピエゾソニック モータが第31回大田区中小企業 新製品・新技術コンクール 「おおた秀逸技能賞」 受賞
・独立行政法人 中小企業基盤整備機構 販路開拓支援事業に採択
・ASAC スタートアップアクセラレーションプログラム第9期に採択
・2019年 ジェトロ 「新輸出大国コンソーシアム」専門家による海外展開支援事業に採択

講演等
 ファブレスのベンチャーメーカとして大学、研究機関で2018年3 件、2019年4 件の講演
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会