その他 美容・健康

東京都杉並区の『妊活LINEサポート事業』として、妊活コンシェルジュ「ファミワン」を提供開始

株式会社ファミワン
LINEを活用した妊活サポートの東京23区への初導入

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)は、東京都杉並区(区長:田中 良)からの委託を受け、「妊活LINEサポート事業」による、妊活に取り組む区民のサポートを行います。


東京都杉並区は、安心して妊娠・出産できる環境の整備に向けて、さまざまな取り組みを行っています。その取り組みの1つである不妊相談では、妊娠を望む夫婦や不妊に悩む夫婦が対面ではなく匿名で気軽に相談できるよう、「妊活LINEサポート事業」による専門相談等を行い、不妊に対する正しい知識の普及啓発と不安軽減を図ります。ファミワンでの自由相談は年3回まで無料(区負担)、4回以上は有料(申込任意、自己負担)です。





妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)」サービス内容

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に。

妊活コンシェルジュ「ファミワン」 (https://lp.famione.com/)は、妊活に取り組む夫婦を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、その入力内容を分析し、あなたの状況に合わせたアドバイスを行います。

不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士など、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。

2018年6月のサービスリリースから約1年半で累計登録者数は1.5万人にのぼり、2019年10月以降は前年同月比800%を超えるペースで増加。登録者の93%が「famioneでまたアドバイスを受けたい」との高い満足度を示しています。また、2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムを提供開始。小田急電鉄やミクシィグループでの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。

月額料金3,980円の有料プランの申込で、専門家への回数無制限の質問や電話相談を利用できます。今回、東京都杉並区のみなさまに対し専門家への「自由相談チケット」を三枚付与し、無料相談を三回まで行います。
※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。






自治体向けサポート案内サイト 

https://famione.com/local/



<会社情報>
株式会社ファミワン
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
代表者 代表取締役 石川 勇介
設立日 2015年6月1日
URL https://famione.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ファミワン 広報担当 
Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)