ゲーム・おもちゃ 医療・医薬・福祉

バウムカウンセリングルーム、eスポーツへの積極的な取り組みを開始

特定非営利活動法人バウムカウンセリングルーム
障害福祉業界でのeスポーツへの積極導入を開始、ご利用者様へのサービスとしても提供

昨今盛り上がりを見せるeスポーツへの積極的な参加を職員、利用者様とともに開始。障害者向けの大会の開催や、社会人向けのeスポーツ大会への参加なども積極的に行っています。


現在バウムカウンセリングルームではご利用者様と、職員の垣根を超えてeスポーツの普及と各種イベントへの施局的な参加を後押ししております。

利用者様向けの支援
利用者様向けの支援として作業所の就労訓練の一つにeスポーツの導入を行い、指定就労継続支援施設あおい(豊田市に展開する就労B型作業所)では実際にプロとして活躍するeスポーツプレイヤーの方をお招きし、直接指導をしていただいています。またeスポーツを通じてパソコンへの理解が深まるとともに、ご利用者様がPCに興味を持ち、使用スキルも磨くことができるなどの副次効果もありご利用者様への新しい支援として活躍を見せています。
また、2021年5月15日(土)に指定就労継続支援施設あおいにて「第1回バウムカウンセリングルームeスポーツイベント」を開催しています。



運営にはあおいに通われているご利用者様も参加しており、司会や実況に積極的に挑戦するご利用者様もおり、選手としてだけではなく、企画側としても様々な経験をつむことができます。選手として大会に出場した方からは、「練習では中々勝てないこともあったけど、職員さんに教えてもらって本番では勝つことができてとても嬉しかった」と、練習を重ねて勝利することができた喜びの声が、司会に挑戦した方からは、「司会という仕事を任されて嬉しかった。最後、うまくいかなかったところがあったので次は完璧にしたいです。」と、早速次に向けての感想もいただいています。

職員のチーム活動
職員の法人内でeスポーツチームを有志で集い様々な活動を行っています。
2021年7月4日(日)に開催されたPUBGモバイル企業対抗戦2021 SEASON1にも出場、結果は残せませんでしたが、チームメンバーは大会前の練習などを交流を重ねて行っており、より仲間との絆が深まったと話しています。今後はもっと様々なeスポーツの大会への参加を考えている他、法人全体でもコロナ禍でも安全なコミュニケーションの方法の一つとして積極的に活用していきます。

働く仲間とご利用者様の募集
バウムカウンセリングルームで働きながらeスポーツに取り組んでみたいという方や、eスポーツを就労訓練として取り組んでみたいというご利用者様他、eスポーツに関わる取り組みをしてみたいという事業者様を随時募集しております。興味を持ってくださった方は、下記へご連絡ください。
info@baum16.com


特定非営利活動法人バウムカウンセリングルームについて
(URL: http://baum16.com/

理事長:笹谷寛道
住所:愛知県名古屋市西区香呑町6-68 七福ビル2F
設立:2007年12月

障がい福祉事業を中心とした共同生活援助や就労継続支援B型、宿泊型自立訓練施設、放課後等デイサービスなどを通じて障がい者の方々の居場所や働く場所の創造に取り組んでいます。また、今まで培ったノウハウを元に社内イベントの運営企画や、障がい者施設の設立支援などの業務も展開しています。

お問い合わせ先:特定非営利活動法人バウムカウンセリングルーム 052-521-2334
(営業時間 9:00~18:00 土・日を除く)
本件に関する問い合わせ先:広報・新海
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)