インテリア・雑貨 美容・健康

歯間ブラシっていつ使う?歯ブラシ前の新習慣!デンタルプロが「歯間ブラシ」CMで画期的な新提案!

デンタルプロ株式会社
~<あたりまえ>の新習慣で病気を未然に防ぎ、健康な毎日へ~

 デンタルプロ株式会社(本社:大阪府八尾市、代表取締役社長:佐野晃)は、メインターゲットである30~40代女性に向けて11月5日(火)から「デンタルプロ歯間ブラシ シリーズ」のテレビCM「あたりまえ、その理由編」を放映開始します。


食後に歯を磨くことは<あたりまえ>の習慣として定着していますが、歯間ブラシの使用順序についてはあまりに気にかけられていません。そこでデンタルプロは、歯間ブラシのリーディングカンパニーとして「歯ブラシの前に歯間ブラシを使用する」ことを<あたりまえ>の習慣として提案し、歯間ケアに対する気づきを与え、歯間ケア全体のイメージアップを目指します。


◆テーマは、<あたりまえ>の新習慣。メッセージは「歯間ブラシしてから歯磨きするのは、あたりまえ」
 
このCMでは、「ハタキがけをしてから掃き掃除」の様な日常の<あたりまえ>な習慣を例に挙げながら、CMのテーマとなっている<あたりまえ>の新習慣「歯間ブラシしてから歯磨き」を伝えていきます。歯間部の大きなごみをかき出した後に、かき出したごみと歯の表面を同時に除去するという、効率的で<あたりまえ>な提案ですが、CMではイラスト調のアニメーションを用いて分かりやすく新習慣を説明し、静謐な音楽と共に表現しています。
 歯間ブラシを先に使用する<新習慣>の提案により、歯ブラシのあとに歯間ブラシを使っている方には勿論、歯間ブラシを使用したことのない方にも歯間ケアに意識を向けて頂くきっかけになれば、という思いが込められています。

 歯間ケアは、歯のすき間の汚れを取り除くことで、歯垢がつきにくくなるため、歯周病予防に大きな効果があります。歯周病は歯を失うもっとも大きな原因として知られていますが、特に女性にとっては妊娠・出産といったライフイベントにおいて注意が必要です。歯周病になると分泌される炎症物質により、早産や低体重児の出産につながること可能性があります。さらに、歯だけではなく全身の骨の代謝が悪くなり、骨粗しょう症が進行してしまうケースもあります。
 歯間ブラシをより効果的にご使用いただくことで、歯周病をはじめとした歯の病気やそれによって誘発される全身の病気も未然に防ぐことができます。
 デンタルプロは歯間ブラシを通して、これからも女性の健康を応援してまいります。

◆ストーリーボード



◆CM概要
タイトル: 「あたりまえ、その理由」篇 30秒
放送開始日: 2019年11月5日(火)
エリア: 全国

◆商品概要


歯間ブラシI字型・L字型
<I字型>
サイズ:ピンク 0(4S) ホワイト 1(SSS) イエロー 2(SS)  オレンジ 3(S) ブルー 4(M) グリーン 5(L) パープル 6(LL)
価格:331円(税抜) ※メーカー参考価格
<L字型>
サイズ:ピンク 0(4S) ホワイト 1(SSS) イエロー 2(SS)  オレンジ 3(S) ブルー 4(M) グリーン 5(L) 
価格:331円(税抜) ※メーカー参考価格

◆制作スタッフ
Creative Director / Producer 鈴木 篤史 (TYO MONSTER)
Planner / Copywriter / Director 磯見 大 (TYO SPARK)
Animation Director 駒崎 友海 (Freelance)
Contents Director 岩崎 元希 (TYO MONSTER)
Production Manager 濱口 智美 (TYO MONSTER)
Camera 沼尾 優貴 (TTR CRANK)
Lighting Director 織田 誠 (Freelance)
Stylist 市川 香 (Freelance)
Hair&Make 市川 香 (Freelance)
Production Designer 阿部 康介 (日東装備)
Editor 小川 考樹 (GZ TOKYO)
Colorist 伊藤 創太 (GZ TOKYO)
Recording / Mixer 高橋 健 (GZ TOKYO)
Music Producer 吉田 武史 (Q)
Sound Effect 安江 史男 (Freelance)
Casting Director 高橋 こうこ (Freelance)

【本件に関する一般消費者からのお問い合わせ先】
デンタルプロカスタマーセンター 〒581-0038 大阪府八尾市若林町2丁目58番地
TEL:0120‐68‐4182 HP http://www.dentalpro.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会