美容・健康

日本初!6つの機能でケアするアイケアサプリ登場!AOKIグループの寿本舗が、コロナ禍で増える目の疲れに機能性表示食品「アイ モイスチャージ」を8/6(金) 新発売

寿本舗株式会社
 AOKIグループの寿本舗株式会社(本社:神奈川県横浜市都筑区 代表取締役社長:中川綾子)は、日本初※、6つの機能で多角的に目をケアする機能性表示食品として、「ブルーベリー&ルテイン アイ モイスチャージ」を2021年8月6日(金)に寿本舗の公式ホームページにて発売いたします。(https://www.kotobukihonpo.jp/)  6月に発売した「働く人の生活習慣サポートEX」に続き、2商品目の機能性表示食品です。 ※ビルベリー由来アントシアニン、ルテイン、ゼアキサンチンを関与成分とし、届出表示に含まれた機能、且つ様式Vでアウトカムが確認できる機能を1とカウント(2021年3月時点)





コロナ禍の在宅勤務や自粛による動画視聴により、「目の疲れを抱える人が増加」

 昨今、ウィズコロナの新しい生活様式の浸透で自宅で過ごす時間が増え、目の負荷が増しています。
AOKIのお客様へのヒアリングでは、在宅ワークの方は、「家の仕事環境がよくないため、パソコン作業で目が疲れる」、「ノートパソコンで在宅ワークすると画面が小さく辛い」という声が。 
 また、仕事以外の場面でも、「テレビやスマホで動画を見る時間が長くなって、目に悪いなと感じる」という声も多くありました。

目の悩みの原因は多数。だから6つの機能で多角的にアプローチ!

 そこでこの度、コロナ禍で増加している目のお悩みをサポートするため、6つの機能で目をトータルケアする機能性表示食品「ブルーベリー&ルテイン アイ モイスチャージ」を開発いたしました。
 パソコンやスマホの使用で低下しがちな「1.目のうるおいのサポート」、「2.ピント調節機能のサポート」、「3.目の疲労感の緩和」、「4.コントラスト感度の改善」、「5.ブルーライトなど光ストレスからの保護」、「6.目の黄斑部色素を増やす」という6つの機能で、目のお悩みに多角的にアプローチします。

今後もお客様の健康で充実した毎日のお役に立てるよう、お客様のニーズを伺いながら、多様化するライフスタイルやお悩みに合わせて健康づくりをサポートしてまいります。

商品特長:日本初!6つの機能のトータルアイケアサプリメント


 「ブルーベリー&ルテイン アイ モイスチャージ」は、日本で初めて、ビルベリー由来アントシアニン、ルテイン、ゼアキサンチンを使った6つの機能をもつ機能性表示食品として受理されました。※1


※1 ビルベリー由来アントシアニン、ルテイン、ゼアキサンチンを関与成分とし、届出表示に含まれた機能、且つ様式Vでアウトカムが確認できる機能を1とカウント(2021年3月時点)
※2 研究レビューで報告されています。
※3 パソコンとスマホの使用により低下しがちな目のうるおいやピント調節機能をサポートし、目の疲労感を緩和に役立つことが報告されています。


商品概要




商品名: ブルーベリー&ルテイン アイ モイスチャージ
通常価格: 4,600円(税込)/ 定期価格 3,680円(税込) 通常価格の20%OFF
発売: 2021年8月6日(金) 寿本舗公式ホームページ(https://www.kotobukihonpo.jp/
内容量: 60粒(約1ヶ月分)/1日の目安 2粒
主要成分: ビルベリー由来アントシアニン、ルテイン、ゼアキサンチン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミン B6、ビタミンB12、ヒアルロン酸
届出表示 届出番号:G100
本品にはビルベリー由来アントシアニン、ルテイン・ゼアキサンチンが含まれます。ビルベリー由来アントシアニンには、パソコンやスマホなどの使用により低下しがちな目のうるおいやピント調節機能をサポートし、目の疲労感の緩和に役立つことが報告されています。また、ルテイン・ゼアキサンチンには、目の⻩斑部の⾊素量を増やし、ブルーライトなどの光ストレスから保護し、ぼやけの軽減によりくっきり見る力(コントラスト感度)を改善する機能があることが報告されています。


会社概要

商号:寿本舗株式会社 (AOKIグループ https://www.aoki-hd.co.jp/
代表者:代表取締役社長 中川綾子
本社:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央24-1
事業内容:健康食品の企画・販売
会社設立:2015年5月3日
資本金:1億円

■紙面掲載用クレジット
寿本舗株式会社 お客様窓口
TEL:0120-78-1150(受付時間 平日10:00~18:00) HP:https://www.kotobukihonpo.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)