美容・健康

最高レベル※1の角層美容が叶える、充実感に満ち溢れた肌へ。限定 ディセンシー プレミアム キット~2021年10月25日(月)発売~

株式会社DECENCIA
「敏感肌サイエンス」で新たな肌の可能性に挑む、ポーラ・オルビスグループの株式会社DECENCIA(本社:東京都品川区、以下ディセンシア)は、プレミアムシリーズ「decency」(ディセンシー、以下ディセンシー)より、ディセンシー クリームにこの冬限定の洗い流さないムース状マスクをセットにし、健やかな美しい肌にとって大切なものがぎっしり詰まった「ディセンシー プレミアム キット」12,650円(税込)を10月25日(月)に数量限定にて発売いたします。


ディセンシー プレミアム キットが叶えるのは、ハリ、ツヤ、透明感※2に溢れる肌。
「満足」のひとことでは語れない、充実感に満ち溢れた肌に出会えたとき、心までもがうるおいで満たされます。




ディセンシアが考える美しい肌への最短ルートとは、美しい角層へ導くこと。
それは、スキンケアでゆらぎを始めとしたあらゆる肌不調、エイジングサインから肌を遠ざけることを可能にする本質的なケアであり、その結果として内側から豊かささえも生みだしてくれると考えています。
角層にとって過酷な季節となる冬の季節は気温と湿度の低下によって特に角層状態が乱れやすく、肌トラブルやエイジング悩みを加速させてしまいます。
ディセンシア独自の技術であるヴァイタサイクルヴェール(R)は、角層の代わりとなるような膜を肌上に形成し、乾燥などの外部刺激から肌を守ると同時に保湿成分※3を肌すみずみまで浸透※4させ、健全な肌サイクルをサポートします。ディセンシアのクリームには、すべてこの技術が採用されています。
なかでも「ディセンシー クリーム」 は、このヴァイタサイクルヴェール(R)を進化させ、最速※1で最高※1の角層状態へと導きます。贅沢な美容成分※5をたっぷり配合している「ディセンシー クリーム」は、乾燥やくすみ※6、エイジング悩みなど複合的な肌悩みまでアプローチし、使うほどハリ、透明感のある肌へ導きます。
そして、プレミアム キットには限定アイテムとして、ミルク剤に炭酸を含ませた濃厚な「ディセンシー ムース マスク」をセットに。もっちりとリッチな泡によって冬肌をやわらかくほぐし、溢れるほどのツヤを叶えます。


2021年10月25日(月)発売
ディセンシー プレミアム キット

価 格:12,650円(税込)数量限定(なくなり次第、終了)
・アルコールフリー
・合成香料不使用・無着色
・アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません)


【セット内容】
■ディセンシー クリーム 医薬部外品<敏感肌用クリーム>30g
■ディセンシー ムース マスク<敏感肌用ムース状マスク>60g


<ムース マスク使用方法>
1.容器を4~5回振り、手のひらに近づけて垂直・上向きで、1円玉1個くらいを手に出してください。
2.指の腹ですくい、両頬・額に置くように伸ばします。
3.残った泡を手のひらに軽く広げたら、手のひら全体を使って顔全体にやさしくなじませます。
4.最後に、頬やフェイスラインを引き上げるようにハンドプレスします。

<使用ステップ>


※クリームは、朝晩、スキンケアの最後にご使用ください。


※1ディセンシア内 ※2ディセンシー クリームの有効成分アルブチンによるメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと ※3セラミドナノスフィア ※4角層まで ※5有効成分(アルブチン、グリチルリチン酸2K)、保湿成分(アーティチョークエキス、アスパラサスリネアリスエキス、アルテアエキス、セイヨウニワトコエキス、ノバラエキス、ローズ水、海藻エキス-5、人参エキス、加水分解ローヤルゼリータンパク液、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体) ※6乾燥による
※7ジステアルジモニウムヘクトライト(保護成分) ※8フィトステロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、セラミド2 ※9フィトステロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液 ※10セラミド2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【お客さまからのお問合せ先】
ディセンシア お客さまセンター(フリーダイヤル)TEL:0120-714-115
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)