教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

大手前大学が来校型オープンキャンパスを開催 特別授業「『鬼滅の刃』を学問で斬る!」も実施 多様な分野を専門とする教員がそれぞれの視点から「鬼滅の刃」を考察

大手前大学
2021年8月8日(日)@さくら夙川キャンパス


 大手前大学(本部:大阪府中央区、理事長:福井要、学長:鳥越皓之)は、2021年8月8日(日)にさくら夙川キャンパスにて国際日本学部 ※1、現代社会学部、建築&芸術学部の来校型オープンキャンパスを開催いたします。
当日は、多様な分野を専門とする教員がそれぞれの視点から「鬼滅の刃」を語る特別授業「『鬼滅の刃』を学問で斬る!」も実施します。
※1・・2022年4月、「総合文化学部」から「国際日本学部」に学部名称変更


 本学の文系学部(国際日本学部、現代社会学部、建築&芸術学部)があるさくら夙川キャンパスは、「多様な学び」を特長としています。自分の所属する学部から専攻を自由に履修できるのはもちろん、他学部の専攻からも興味のある科目を自由に選んで学ぶことが可能です。そのため、1つの分野でレベルの高い科目を多く履修したり、主専攻を軸に複数分野を学んだり、目標に合わせて学びを柔軟に設計することができます。


 本学の「多様な学び」の魅力を伝えるべく、この度、オープンキャンパスにて特別授業「『鬼滅の刃』を学問で斬る!」を開催いたします。本授業では、昨年大流行した漫画・アニメ作品の「鬼滅の刃」を個性豊かな本学の教員がそれぞれの専門分野、学問の視点から語ります。学部ごとに内容・テーマが異なっており、1日に3回実施いたしますので、3学部ともご参加いただくことが可能です。
 また、通常のオープンキャンパス同様、各コースの説明や授業、入試説明会、キャンパス見学、相談ブースも設けております。コロナ禍で進路研究を進めにくい中、受験生の皆さまに本学を知っていただける機会にできたらと思っております。

 当日は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクの着用と手指の消毒、検温などを義務づけております。また、密を避けるため、事前予約制、定員制とさせていただきます。

 本学は今後も、受験生に向けて本学の魅力を伝えられるよう、様々な取り組みを実施してまいります。

■来校型オープンキャンパス概要
日程    :2021年8月8日(日)
対象学部  :国際日本学部、現代社会学部、建築&芸術学部
プログラム :特別授業「『鬼滅の刃』を学問で斬る!」
       (国際日本学部、現代社会学部、建築&芸術学部 芸術コース/メディアコース)
       コース説明&授業紹介、入試説明会、ここだけは見逃すな!「キャンパス見学」、
       センパイ相談ブース、相談ブース(先生への相談ブース、入試相談ブース)、
       English Café(国際日本学部)
場所    :大手前大学さくら夙川キャンパス (兵庫県西宮市御茶家所町6-42)
アクセス :JRさくら夙川駅から徒歩約7分、阪急夙川駅から徒歩約7分、阪神香櫨園駅から徒歩約7分
HP     :https://www.otemae.ac.jp/opencampus/university/detail/55
申込ページ :https://mypage.s-axol.jp/otemae/event/4/entry/2021-08-08 (事前予約制、定員制)

<特別授業登壇教員>
コーディネーター 瀬口昌生 准教授(建築&芸術学部)
坂本理郎 教授(現代社会学部)、鈴木基伸 准教授(国際日本学部)
酒井健 准教授(現代社会学部)、海老良平 准教授(現代社会学部)、谷村要 准教授(建築&芸術学部)

■大手前大学の多様な学び
 本学では、文系学部が3学部9コース19専攻あり、履修内容がある程度決められている一般的な大学とは異なり、大手前大学では学び方を自由に選択します。1つの分野でレベルの高い科目を選んで履修したり、主専攻を軸に複数分野を学んだり、目標に合わせて学びを柔軟に設計することができます。

<3学部9コース19専攻>
・国際日本学部

史学コース(日本史専攻、東洋史・西洋史専攻、考古学・地理学専攻)、
国際文化コース(ヨーロッパとアジアの文化・文学専攻、日本とアジアの文化・文学専攻、日本語・日本語教育専攻)
国際コミュニケーションコース(英語コミュニケーション専攻、国際関係学専攻)

・現代社会学部
経営コース(企業経営専攻、観光ビジネス専攻)
情報・コンピュータコース(情報・コンピュータ専攻)
心理コース(心理学専攻)

・建築&芸術学部
建築コース(建築専攻、インテリアデザイン専攻)
芸術コース(デザイン・造形美術専攻、マンガ制作専攻、映像・アニメーション専攻、映画・演劇専攻)
メディアコース(メディアコミュニケーション専攻)

<4つの学びモデル>



 所属学部の中で自分が強く興味を持った学問分野に専念し、徹底的に学ぶモデルです。難易度の高い資格をめざす場合などは、主専攻に特化する方が効率的に成果を上げられます。例えば建築専攻などは、卒業後に国家資格である建築士(一級・二級)の資格取得をめざすため、在学中に必要な単位が多く、このモデルを採用する学生が多いです。


 異なる2つの専攻を専門分野として学ぶモデルです。国際関係学専攻と英語コミュニケーション専攻を主専攻とし、世界情勢に強いグローバル人材としての実力をつけるなど、相関性の高い領域を深く学びたい人が多く採用します。必要単位は多いですが、その努力の分だけ、誰にも真似できないあなただけの専門性を身につけられます。



 主専攻を定めつつ、そのほかの関心分野も副専攻として学ぶモデルです。例えば、日本史専攻を主専攻とする場合、東洋史・西洋史専攻など関連の強い分野を副専攻に選べばそれぞれの理解が深まります。
一方、マンガ制作専攻などまったく異なる分野を副専攻に選べば、ほかの大学では経験できないユニークなカリキュラムを構築することができます。



 主専攻以外にも、できるだけ幅広い分野を学び、いろいろな刺激を受けたいと考える人のための学習モデルです。本学19専攻は魅力的な授業を多く用意しているため、好奇心にまかせてたくさんの科目を履修する学生も多くいます。しかし、各分野の学びはバラバラに見えてどこかでつながってくるもの。興味本位で履修した科目の内容が、主専攻の学びを深めるきっかけになるかもしれません。

■大手前大学/大手前短期大学 直近のオープンキャンパススケジュール
日程:8月7日(土)、8月8日(日)、8月21日(土)、8月22日(日)、9月26日(日)
場所:さくら夙川キャンパス(大手前大学 国際日本学部、現代社会学部、建築&芸術学部/大手前短期大学)
   大阪大手前キャンパス(大手前大学 国際看護学部、健康栄養学部)
HP :大手前大学 https://www.otemae.ac.jp/opencampus/university/
   大手前短期大学 https://www.otemae.ac.jp/opencampus/college/

※ご来場の際は、新型コロナウイルス感染対策にご協力のほどお願いいたします。
 詳細は「新生活様式 大手前スタイル」をご覧ください。
 URL: https://www.otemae.ac.jp/opencampus/common/pdf/covid_19_oc.pdf
※いずれも来校型を予定しておりますが、新型コロナウイルスの流行状況を鑑み、
 変更となる可能性がございます。
※8月21日(土)は大阪大手前キャンパスでの実施はございません。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)