医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

医療機関の病院求人応募数の減少について調査を実施―首都圏では新型コロナワクチン接種の影響で「応募が減った」62%―

株式会社エムステージホールディングス
新型コロナワクチンの自治体接種・職域接種への医師紹介を行っている、医療人材総合サービスの株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、医師のスポット(単発)非常勤求人に占める健診求人(ワクチン接種などの予防接種・健康診断業務)と病院求人(外来や病棟管理などの臨床業務)の応募数の比較を公表しました。 新型コロナウイルスワクチンの自治体接種に加え、職域接種に対応する医師の非常勤求人募集が始まり健診求人の応募が増える一方で、病院求人への応募が減少している状況について、株式会社エムステージ 取締役で医療経営士1級の吉丸智子が解説します。


<調査結果のサマリー>


医師求人サイト『Dr.アルなび』の求人、1求人あたりの応募数の推移において、臨床に対応する病院求人への応募数が減少。ワクチン接種求人募集の影響が考えられる。
医療機関へのアンケートでは、ワクチン接種求人の「影響はない」が66%と全国的には影響がないが、首都圏1都3県の医療機関に限定すると、62%が「応募が減った」と回答。
接種の長期化は、医療機関の人件費高騰や常勤医の負担増につながる恐れも。ワクチン接種のスムーズな実施が望まれる。


1. 臨床に対応する病院求人への応募が減少している


医師アルバイト求人サイト『Dr.アルなび』に掲載された求人、1求人あたりの応募数が、2021年5月頃より病院求人(外来や病棟管理などの臨床業務の求人)において減少しています。反対に、ワクチン接種等の業務が含まれている健診求人の1求人あたりの応募数は高い状態が続いています。

新型コロナウイルスワクチンの自治体接種に加え、職域接種に対応する医師の非常勤求人募集が開始されて以降、「外来や病棟管理といった病院の臨床業務求人への応募が減っている」という相談が医療機関からも寄せられるようになり、ワクチン接種への協力に手を上げる医師が増える一方で、その影響により病院の臨床求人への応募が減っていると予想されます。

2. ワクチン接種に関連した病院求人の応募減少は、首都圏での影響が顕著


全国の医療機関に「新型コロナワクチン接種の求人募集開始により、臨床に対応する非常勤求人への応募状況に影響があったか」について2021/7/26~2021/8/2の期間でアンケートを実施したところ、図1.に見られるように全国的には「影響はない」の回答が63%となりました。
一方で、職域接種の対象となる1000人以上の接種者を集めることのできる大企業や企業本社が多く所在する首都圏1都3県※1のみを抽出した図2.では、「応募が減った」の回答が62%となりました。
人口が多く、また自治体接種だけでなく職域接種も多く行われている地域において、応募が減ったという実感があると言えます。

※1 首都圏1都3県:東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県

<首都圏1都3県の医療機関からの自由回答>
◇状況の懸念


スポット医師(内科)が見つかりづらくなった。 病院(400床以上~) 東京都
常勤医の勤務時間が増加している 。 病院(300床未満) 神奈川県
市町村集団接種の求人が半日10万以上/一日25万以上で出されており、当院での求人1日8万では採用に影響が出るのは致し方ない気がする。この状況が何時迄続くかは分からないが一日も早く改善してほしい。 病院(200床未満)
なかなかスポット勤務が見つからず、普段の二倍近くまで給与を上げる事がままあり、人件費が高騰している。 クリニック 東京都
ワクチン求人に臨床医が応募しているためか、通常診療に臨床医からの応募が無く、有給休暇や夏季休暇取得が思うように進まない。 クリニック 埼玉県
今後も人件費の高騰が続くと経営的に厳しい。 クリニック 千葉県
ワクチン求人の給与条件が高く、一般病院への応募が少なくなってきている。当院では求人の給与条件を簡単には変更できないため、応募がこない状態が続いている。 病院(200床未満) 埼玉県
人件費高騰、応募者がいない日程は常勤医師に交渉の必要があるため、コスト、常勤医師負担共に増えている。 クリニック 東京都

◇静観する意見


一時的と考えて割り切る。 クリニック 埼玉県
短期的と考えている。 クリニック 埼玉県
ワクチン医師は一時的であり、今後非常勤は募集が減る。 クリニック 神奈川県

◇募集を集めるための工夫


募集のポータルサイトを作成し、最新の求人を発信できるようにした。 病院(300床未満)神奈川県
定期非常勤の採用と過去に勤務頂いた先生への声掛け。場合によっては給与条件を上げる。 病院(200床未満) 埼玉県
応募条件の緩和として募集する曜日を増やした。 病院(200床未満) 埼玉県
給与を上げた。終日での募集を午前・午後に分けて募集した。時短勤務可とした。 クリニック 東京都
給与を上げ、勤務時間を減らした。 病院(400床以上~) 東京都
勤務しやすい環境であることを再度記載した。 クリニック 東京都


3. 接種の長期化は、医療機関の人件費高騰や常勤医の負担増につながる恐れも
現在実施されている新型コロナワクチンの大規模な接種においては、多くの医師の動員が必要となっています。新型コロナ収束に寄与したいという思いを持つ医師が多く協力する一方で、病院求人の応募が減っている状況がみられます。職域接種では大企業の本社など、都心のアクセスが良い場所が勤務地となることや、接種に対応する医療者の給与が高騰していることも原因として考えられます。
スムーズな接種の実施により、早期に大規模接種を完了し、まだ十分ではないかかりつけ医での接種体制などを整えていくことで、首都圏の病院で非常勤医師が不足しているという状況を緩和することができます。
医療機関が非常勤医師を採用する大きな理由のひとつは、常勤医師の負担軽減です。接種の遅れにより大規模接種や職域接種が長期化すれば、人件費の高騰による医療経営の圧迫、常勤医師への負担増という状況につながりかねません。一刻も早い、ワクチン接種の推進が望まれています。


■新型コロナワクチン接種への医師紹介についてのお問い合わせ・ご相談窓口
株式会社エムステージ 医師紹介部 
◇新型コロナワクチン接種全般についてのお問い合わせ
 kikaku@mstage-corp.jp
◇職域接種のお問い合わせフォーム
 https://forms.gle/g6cp3a7FnrWn1e5y5
 お気軽にご相談ください。追って担当者よりご連絡させていただきます。

■ワクチン接種にご協力頂ける先生へのご案内
新しく依頼の入ったワクチン接種求人は、ご登録の先生に随時メールでご案内するとともに、医師求人サイト「Dr.アルなび」内、コロナワクチン求人特集ページでも検索*2いただけます。
◇新型コロナワクチン接種求人特集ページ(スポット)
 https://arbeit.doctor-navi.jp/sh/features/corona_vaccine
◇会員登録はこちらから
 https://arbeit.doctor-navi.jp/doctors/introduces/new

*2求人へのご応募は会員登録と弊社社員とのご面会(オンライン面会可能)が必要となります。

<1求人あたりの応募数データ概要>
医師アルバイト求人サイト『Dr.アルなび』に掲載されたスポット(単発)アルバイト求人の求人数と応募数をもとに集計。
集計日:2021年8月3日
対象エリア:全国

<アンケート調査概要> 
実施期間:2021年7月26日(月)~2021年8月2日(月)
有効回答:86院
対象者 :全国の医療機関
回答方法:WEBを利用したアンケート調査

<解説者紹介>


株式会社エムステージ 取締役 
MHR事業部 医師紹介部 部長  
吉丸 智子(よしまる ともこ)

医療従事者の人材コンサルティング会社を経て、2016年(株)エムステージ(旧メディカル・ステージ)に入社。医師のキャリアコンサルティングに携わり、2020年4月より医師紹介部部長。医療経営士1級。


■医師求人サイト「Dr.転職なび」「Dr.アルなび」について


「Dr.転職なび」:https://tenshoku.doctor-navi.jp/
「Dr.アルなび」:https://arbeit.doctor-navi.jp/

エムステージが運営する医師向け転職求人サイト、アルバイト求人サイト。
会員医師数 22,000 人以上(2021年4月時点)。多様な働き方を推進し、医師の不足・過重労働などの課題解決を目指しています。全国の専任担当者が「医師が本当に欲しい情報」にこだわり、詳細な求人情報を収集。質の高い情報を提供することで、医師の求職を支援します。「Dr.アルなび」では、マイページ内で応募から勤務まで完結する独自システムを提供し、年間3.3万件超のマッチングが成立しています。

■エムステージについて
「すべては、持続可能な医療の未来をつくるために」をビジョンに、医療従事者のキャリア支援と医療機関向け採用支援、産業医・産業保健師を軸とした事業場向け産業保健サービスを運営しています。
2003年、医師の求職を支援する「Dr.転職なび」「Dr.アルなび」を提供開始。その後、病院事務職の求職を支援する「M.PLAT求職支援」を提供開始。医療者の柔軟な働き方を切り開き、医療機関の採用課題を解決しています。2016年、産業医・産業保健師を軸とした事業場向け健康支援サービス「産業保健サポートサービス」を開始。利用事業場数1,700事業場を突破(2021年4月現在)。働く人の健康に寄与し、予防医療の観点から医療費削減に貢献しています。
健康経営優良法人2021(大規模法人部門)、ホワイト企業認定2021(プラチナ)認定。

<会社概要>
商 号: 株式会社エムステージ
代表者: 代表取締役 杉田 雄二
設 立: 2003年5月
資本金: 5,000万円
所在地: 〒141ー6005 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower5階
事業内容: 医療人材総合サービス、事業場向け産業保健支援
URL : https://www.mstage-corp.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エムステージホールディングス  広報:武田
TEL: 03-6867-1170
MAIL: t.takeda@mstage-corp.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)