ネットサービス・アプリ 美容・健康

フィットネス産業を切り開く「GENTRICH(ジェントリッチ)」株式投資型クラウドファンディングを開始

株式会社GENTRICH
~次世代の消費を握る鍵は"D2C"と"ミレニアル世代"~

個々のライフスタイルに合わせて「食」「生活」「運動」を提供する“フィットネス4.0サービス” の株式会社GENTRICH(東京都渋谷区 代表取締役:鹿谷 賢斗)は株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2019年11月 10日(日)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。




【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/98

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
心身ともに健康になるD2C型フィットネスライフスタイルを確立する

株式会社GENTRICHの運営する自社媒体「common」は、様々なフィットネス系インフルエンサーらによって約4,000以上のコンテンツが配信されており、本体WEBを含めた全てのチャネルでのトラフィックは月間780万PVを誇ります。これらのメディア影響力を活用し、今後はブランドの拡大を目指します。まずは今年11月にオンラインサロン事業を、来年2月にD2C *事業をそれぞれリリースすることを目的とし、2019年11月 5日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2019年11月 10日~2019年11月 12日、上限とする募集額は 50,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。
*(D2CとはDirect to Customerの略であり、自社チャネル内で、消費者に対して商品を直接的に販売する仕組みのことです。)


弊社はトレーニングのみならず「食」や「生活」といった多角的なサポートを行なっていくことで、 個々の価値観に合わせたサービスを提供してまいります。また、“ミレニアル世代”と呼ばれる、次世代の消費者の購買行動に沿ってマーケティングを行っていくことで、新世代のフィットネススタイルを提案していくことを目指します。


【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/98

<会社概要>
・会社名:株式会社 GENRITICH
・所在地:東京都渋谷区神山町10-2
・代表者:鹿谷 賢斗
・設 立:2017年11月
・事業内容: メディア事業、クリエイティブ事業、マネジメント事業、プロモーション支援事業、PR事業
・URL : https://gentrich.co.jp


<本プレスリリースに関する報道関係の皆様からのお問合せ先>
株式会社GENTRICH
広報担当
tel:03-6455-1243
E-mail:info@gentrich.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会