美容・健康

日本一を認定する機関UA-JAPAN RECORDSが「子供たちのスクワット3万回記録挑戦」へ計測協力

Sofairlo合同会社

日本一の記録を認定する機関であるUA-JAPAN RECORDS(※1)が新たに挑戦される日本一の記録の計測に協力することを公表しました。

挑戦内容はNPO法人Compassionが主催する「多くの子供たちで合計3万回のスクワットを行う」というもので、2021年8月1日から30日までの30日間を通して挑戦されます。

また、当プロジェクトではクラウドファンディングも行っており、UA-JAPAN RECORDSもこれに協力しています。

https://readyfor.jp/projects/inspiretheworld


(※1)UA-JAPAN RECORDSとはSofairlo合同会社が運営する日本一記録の認定機関である。





【会社概要】

Sofairlo合同会社 東京都港区浜松町2-2-15浜松町ダイヤビル2F

事業部:UA-JAPAN RECORDS事務局

代表取締役社長:上野亜揮

自信と活力に溢れた社会を実現するために「日本一」の認定と収集を行い続ける。

東京理科大学卒業後、開成中学・高等学校で講師を務める。その頃の経験から子供の自己肯定感の低さを問題視していた。当初は自己肯定感を高めていくための「誰かに誇れる何か」としてギネス記録に注目し、それを実証するために自身も2020年に10年以上続けているジャグリングで世界記録を取得する。しかし英語でのやりとりや速度の遅さによる挑戦するまでのハードル、日本ローカルな記録へは挑戦出来ない事を知る。そこで日本国内にて「誰かに誇れる何か」を認定し、自信を持って生きていけるようにとUA-JAPAN RECORDSを発足。

現在は個人・法人・地方自治体を含め30件ほどの記録を認定し、自己肯定感の向上による自信と活力に溢れた社会の実現をミッションに掲げ活動している。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)