住宅・建築・建設 インテリア・雑貨

【新製品】約1畳のスペースがあれば、置くだけで“健康オフィス”にアレンジできる『piohome(ピオホーム)』新発売

株式会社イトーキ
~仕事も気分転換も両方かなえるコンパクトフレーム~

株式会社イトーキ(本社:東京都中央区 社長:平井嘉朗)は、働きながら健康になる「場」づくりを行うことができるコンパクトフレーム「piohome(ピオホーム)」を2020年2月初旬に発売いたします。


働き方改革によりワークスタイルが多様化する中、ワーカー同士のコミュニケーションを促し、気軽にアイデアを交わし合える場が必要とされています。また、長時間のデスクワークが生産性や創造性を低下させるだけでなく、健康にも悪影響をもたらすことがわかっており(当社調べ)、健康に働くことができる「場」づくりが求められています。

そこでイトーキは、人が集まる場を健康オフィスにアレンジする「PiOframe(ピオフレーム)」(2016年12月発売)に続き、限られたスペースの執務エリアにも置くことができるコンパクトサイズの新製品「piohome」を新たに開発しました。一日の大半を過ごす執務エリアにおいて、自然と人が集まることでコミュニケーションの質を高め、デスクワークからの活動の切り替えを促すことで、健康や仕事のパフォーマンスに良い影響をもたらす「場」づくりを提供します。



【主な特長】


限られたスペースにも置くことができるコンパクトサイズ

「PiOframe」の半分の面積で、狭いスペースにも置くことができます。

普段オフィスではできない姿勢を自然に促すオプション


【もたれバンド】立ち話の途中にもたれて休憩することや、 弾みをつけて軽い運動をすることができます。
【つり輪】本体の天井部分に取り付けると、思わずつかみたくなるキーアイテムです。 木製のつり輪は体操競技で使われるものと同じ仕様です。
【ポールクッション】立ちミーティングの姿勢にバリエーションを増やします。
【カーフストレッチボード】ボードの上に乗ることで、疲れやすいふくらはぎを伸ばすことができます。



自然と人が集まる仕掛け
【電源支柱】ほこりシャッター付きの電源が2口ついています。 支柱テーブルと合わせることで、手元で電子機器の充電を行うことが可能です。
【支柱テーブル】本体の柱に取り付けるため、中の空間を広々と使うことができます。


【両面ホワイトボード】本体上部に設置することで、 スタンディング時に書きやすく、 また空間をほどよく仕切ることができます。
【空間を彩る豊かなカラー】これまでにない、 多様なカラーバリエーションのため、 空間の目的別に色を選択できます。




【製品概要】


製品名 piohome(ピオホーム)
本体価格(税抜) ¥1.400,000 (芝生/電源ありタイプ) ※別途施工費用がかかります
仕様
[スチール塗装仕上] ※大人2人まで同時にぶらさがり可能
[カラー]6色(ホワイト、サテンブラック、アゲートグレー、ペールグリーン、スカイブルー、ジンクイエロー)
※カタログ標準色以外にも可能なカラーがあります。コーポレートカラーにしたいなど、ご要望がありましたらお問合せください。
発売日 2020年2月 初旬


■Workcise(ワークサイズ)


「Workcise(ワークサイズ)」とは、「Work(働く)」と「Exercise(健康活動)」を組み合わせた造語です。 屋外やスポーツジムなどで行う健康活動ではなく、たとえば立って仕事をする、誰かの席まで歩いていくといった“仕事にも健康にも良い行動”のことです。

当社では2012年以来、日常の働き方にワークサイズを取り入れることで、日々の行動の積み重ねによる健康づくりへの意識を促し、日本のワーカーが元気になる環境創りに取り組んでまいりました。

厚生労働省 「第3回 健康寿命をのばそう!アワード」 厚生労働大臣優秀賞受賞をはじめとし、数多くの社外の組織・団体から高い評価をいただいております。

>ワークサイズスペシャルサイト⇒ https://www.itoki.jp/solution/workcise/


【イトーキのオフィス関連事業について】
株式会社イトーキは、1890年に創業しました。ミッションステートメントに『明日の「働く」を、デザインする。』を掲げ、オフィス家具、物流機器、ICT・映像音響機器、建材内装設備など幅広いラインアップでさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートしています。2018年10月には、イトーキ自らの「働く」を変革し、新たな価値を創造するため、新本社オフィス「ITOKI TOKYO XORK」を開設。「自由」と「自律」の両立をキーワードに、一人ひとりが自らの働き方の自己裁量を最大化し、自律的にデザインする新しい働き方に挑戦しています。

【本リリースへのお問い合わせ先】
株式会社イトーキ お客様相談センター(フリーダイヤル) TEL 0120-164177
受付時間:9時~17時(土・日曜日・祝日・夏季休業日・年末年始除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会