美容・健康 インテリア・雑貨

姿勢に自信のない方必見!世界50ヵ国以上で愛され続ける姿勢サポートの定番!

合同会社マルタス
スウェーデンのISO認証工場で生産されたシートクッション

1) 現代人の猫背を正しい姿勢に徹底サポート! 正しい姿勢で心身ともにリラックス 2)医療機器も製造可能なISO13485認証を受けた工場で生産する高品質なシートクッション! 3)世界50ヵ国以上で愛されるSISSELのシートクッション、北欧スウェーデンの定番をお試し下さい


合同会社マルタス(東京都渋谷区、代表:芥川遊)は世界50ヵ国以上で愛され続ける姿勢サポートの定番「Sissel Sit (シセル・シット)」を11月6日 ~ 12月26日までクラウドファンディングであるMakuakeにて期間限定予約販売をしております。日本初上陸の商品となります。

【商品ページURL】https://www.makuake.com/project/sissel2/

今年6月日本に初上陸した世界的ヘルスケアカンパニーのSisselが枕に続いてリリースするのは「Sissel Sit」(シセル・シット)というSisselシリーズの中の最上級モデルのシートクッションです。
この「Sissel Sit」(シセル・シット)はヨーロッパをはじめ世界50ヵ国以上で愛され続けている定番商品であなたの姿勢をサポートします。



【 世界の定番 Sissel Sit(シセル・シット)が正しい姿勢へと導きます!】
あなたは普段自分がどんな姿勢で座っているか意識したことはありますか? ほとんどの方が意識していないと思います。
意識はしていないけど悪い姿勢になっているかもしれないと思った方、Sissel Sit(シセル・シット)はそんなあなたにおすすめの商品です!
なぜなら、Sissel Sit (シセル・シット)を使用することであなたの姿勢を徹底サポートし 自然と背筋が伸びて正しい姿勢で座るサポートをしてくれるからです!


【世界一のお座り大国、それは日本です】
日本人が世界で一番座っている時間が長いという事実をご存じでしょうか?オーストラリア・シドニー大学の研究チームによると、日本は「総座位時間」が世界で最も長い国であったのです。そして平均的な座位時間は300分/日であったのに対して日本は420分/日、なんと2時間も長かったのです。
だからこそ、わたしたち日本人は座っている姿勢を適正にすることが非常に大事です。


【あなたの姿勢は大丈夫ですか】
「あなたの姿勢は大丈夫ですか?」と聞かれると多くの方が首をかしげると思います。それもそのはずです。以下の調査結果のとおりオフィスワーカーの約8割は仕事中に座っているときの姿勢が悪いことを自覚しているのです。自分の姿勢が悪いことを自覚しているのに正さないなんてもったいないと思いませんか?


【姿勢が悪いことは仕方がない?】
姿勢が悪いことによるデメリットは非常に多いです。これをみても悪い姿勢を続けたいと思いますか?

【姿勢が良いことによるメリット】
姿勢が良くなればデメリットを解消できるだけでなく、こんなメリットもあります!


【Sissel Sit (シセル・シット)で人間工学に基づく正しい姿勢ができる】
Sissel Sit (シセル・シット)は「正しい姿勢をサポート」するシートクッションです。多くの方は通常座る際に背中が丸くなる状態、いわゆる猫背になってしまいます。
猫背の状態では背骨が正しいS字曲線になることができず、首や肩に負担がかかり、体のゆがみや体調不良の原因になると言われています。意識して正しい姿勢を保持しようとしてもすぐにいつもの姿勢に戻っていたという経験ございませんか?
そんな方もSissel Sit (シセル・シット)を使用すれば簡単に自然と正しいS字曲線で座ることをサポートします


【独自の形状で座骨位置をサポート】
独自開発のポケット形状で座骨の位置が適正になるようにサポートしてくれます。また、体重も分散してくれるのでオフィスワークで長時間座る方へおすすめです。


【独自の形状で骨盤を立てるサポート】
正しい姿勢で座るには骨盤がカギ!
骨盤を立てて座ることで猫背の改善や内臓が正しい位置に戻ると言われています。それには椅子の奥までしっかりと座ること、足を気持ち開くことがコツですが、Sissel Sit (シセル・シット)を使用するとち密に計算された独自の傾斜により自然と座骨位置が適正となり骨盤を立てるサポートとなります。



【尾てい骨部には優しい素材を採用】
尾てい骨があたる部分には柔らかいのポリウレタンフォームを使用しており、体に優しいつくりとなっております。この部分は取り外し可能になっており、必要に応じて取り外すことができます。



【国際規格 ISO13485認証工場で生産】


シートクッションは直接肌に触れるもの、毎日使用するものです。だからこそ信頼できる衛生的な工場で生産しているものを使用したいものですよね。
Sissel Sit (シセル・シット)は医療機器製造の国際規格である「ISO13485認証工場」で生産されています。
「ISO13485」についてはあまり聞きなれないものかもしれませんが、「ISO9001」をベースに、医療機器の安全性や品質を確保するのに必要な要求事項が追加されている国際規格になります。
この規格は製造場所や設備だけでなく、作業員や健康・清潔・衣服など数々の厳しい基準に適合していることを証明するものです。安心できる工場で生産されている証となりますよね。
※認証工場で製造されておりますが、本商品は医療機器ではありません

【お持ちの椅子にただ敷くだけ】
Sissel Sit (シセル・シット)はただ敷くだけで正しい姿勢をサポートしてくれるアイテムでオフィスチェアーやベンチなどあらゆるタイプの椅子に手軽に使用することができます。(硬く平らな面での使用を推奨します。)


【スウェーデンの医師も推奨】
正しい姿勢をサポートできる商品としてスウェーデン医師のステファン・アーネン氏も推奨されています。


【モニターさんの声】
日本公開前にモニターさんにいろんな場面で使用してもらい感想をいただきました。

自然と背筋が伸びた感じがして気持ちがよかった」

「オフィスチェアーにピッタリのサイズ感で勤務先でも使用してみたい

「尾てい骨部が低反発素材になっていて長時間座っても疲れない

「最近会社員を引退した父親にプレゼントしたいと思う」

腰痛がひどい自分でぴったりで少しでもよくなるといいと思った」

などなど、95%以上の方が満足していただくことができました!

あらゆるシーンに使用できるのも魅力的です!





【製品仕様】

【プロジェクトスケジュール】
11/6:プロジェクト開始
12/26:プロジェクト終了
1月下旬:ヨーロッパから発送
3月中旬~下旬:支援者へ配送完了

【Sisselについて】
「SISSEL」は33年前の1986年に創業されました。
世界的ヘルスケアカンパニーとして、まくらやシートクッション、フィットネス用品の開発・生産をしています。今回のシートクッションについても人々に広く受け入れられ、病院や整体院などに採用され徐々に広まっていきました。
自然に基づく健康的な生活を提案する企業として、今では世界50ヵ国以上で商品を販売するまでに成長しています。

【よくある質問 Q& A】
Q:カバーは洗濯できますか?
A:カバーについてはネットに入れて洗濯機で洗うことが可能です。

Q:シートクッション本体が汚れた場合の洗浄方法は?
A:汚れた場合は水または水で薄めた中性洗剤(5%以下)で汚れを拭き取ってください。
※シンナー・アルコール・塩素系漂白剤などは使用しないでください。

Q:カバーは付属していますか?
A:カバーは付属しております。

Q:取扱い説明書はついてきますか?
A:支援者の方には日本語の取扱説明書をPDFでメール送付します。メーカーの取扱説明書(10ヵ国語対応)も付属しておりますが、日本語は未対応です。

Q:返品・交換や保証などはどのようになってますか?
A:返品・交換は未使用の商品に限り到着後3日以内であれば対応します。
保証は商品到着後半年間となっております。
※詳細は製品仕様に記載しておりますので確認ください。

【プロジェクト実行者について】
プロジェクト実行者の合同会社マルタスは人々の生活に少しでも貢献したい(=〇を足したい)という想いからマルタスという社名をつけました。
本プロジェクトについてはドイツの展示会で見つけた「SISSEL」という世界の定番ブランドの商品となります。姿勢に自信のない方へおすすめの商品です!

【商品ページURL】https://www.makuake.com/project/sissel2/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会