美容・健康 医療・医薬・福祉

【モデルナ副反応】腕の腫れや発熱症状を楽にする手のひら冷却、約100名で実験開始

まつうら工業
接種と同時に深部体温を集中的に下げ、副反応を軽くする対処法

松浦工業(大阪市 取締役 井戸英二)は、医療機関や販売代理店と組み、接種直後から症状が治まるまで数日間「AVA血管を集中的に冷やし」副反応症状を軽くする「接種後冷却」の実験と全国の接種会場や今後ワクチンを打つ方がこの対処法を試せるよう注文後最短翌日に冷却剤を受け取れる販売サービスを始めました。


接種後冷却実験

AVA(動静脈吻合)は手のひらと頬、足の裏に多く存在する体温調節を司る特殊な血管。モデルナ製ワクチン接種後に高熱・頭痛・倦怠感といった副反応症状が出ると言われるが、苦痛をおさえるためには熱(深部体温)の上昇を抑える必要があります。AVA血管を体感15℃の冷却剤”アイスバッテリー”で冷やす事で、うまく熱を外に逃がすのと同時に、手のひらから冷えた血液を大量に心臓や脳へ戻し、身体全体がクールダウンできるヒーリング効果で苦痛を和らげられるという原理です。





<実証実験>
接種直後冷却


目的:接種後冷却の有効性と実用性を検証し、持続可能な仕組みをつくる。
日程:初回実験:8/6(金)-8/7(土)
方法:1. 病院の冷凍庫で冷却剤アイスバッテリーを予め冷凍
   2. 受付時に希望を聞き、合計100名に1人1個を配布
   3. 接種直後から完治まで、腕と手のひらを集中冷却
    (発熱が起こる接種当日夜に集中して冷やすようアドバイス)
   4. 完治後、QRコードからアンケートに回答
   5. 結果を厚生労働省に報告、メディアで紹介



<冷却剤販売>
商品名: 「体感15℃ 手のひら冷却 アイスバッテリー(R)fresh」
販売総代理店:トラスコ中山株式会社(全国のトラスコ支店・販売店で販売)
小売量販店:ホームプラザナフコ (全国のナフコ店で販売/一部店舗は取り寄せ対応)
ネット販売:キコー・インダストリアル・トレーディング amazonショップ
      (最短注文後翌日配達)
就寝時冷却
<商品の使い方>
YouTube 約2分「2021年、アイスバッテリーしない!」
https://youtu.be/v-36YsAGg6g

まつうら工業は、1946年創業、一貫して「暮らし応援」商品の開発をしてきました。当社にはエリートはおりませんが、「日本の技術で社会問題を解決したい!」と志の高い人材はおります。副反応の心配から接種に消極的な人が少しでも安心してワクチンを打ってみよう!と一歩踏み出せる環境づくりに貢献していきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)