ビジネス・コンサルティング 医療・医薬・福祉

「地域や社会から真に必要とされる起業家」支援プログラム14期塾生が決定

一般社団法人東海若手起業塾実行委員会
~株式会社じょさんしGLOBAL Inc. 杉浦 加菜子、株式会社RASHIKS田中 一成ら次世代を代表するメンバーが参加決定~

一般社団法人東海若手起業塾実行委員会(本社:名古屋市熱田区沢下町8番5号愛知私学会館東館一般社団法人アスバシ内)(協賛:ブラザー工業株式会社)は、2021年8月8日(日)に行われた最終選考会を経て、3名の塾生と、1名の特別研究員を決定しました。


《2021年8月9日》《東海若手起業塾実行委員会》



【URL】https://www.tokai-entre.jp/activity_report/selection-2021/

詳細
東海若手起業塾は、豊かな地域や社会づくりを志す若手起業家・経営者の、ビジネスモデルや戦略の質を高め、事業や活動を進化させるための支援をする半年間のプログラムです。これまで、一次産業・ものづくり・まちづくり・地域・ダイバーシティ・教育など、さまざまな分野で地域や社会を変える挑戦をする約60名の起業家・経営者たちを、13年にわたり支援してきました。
今回、14期の塾生を選出する最終選考会をブラザーミュージアムで開催し、3名の塾生と、1名の特別研究員を決定いたしました。

《東海若手起業塾》の3つの特徴
1.愛知・岐阜・三重・静岡で 「地域や社会に真に必要とされる起業家」を目指す方が対象です。
2.塾生が取り組む事業の分野や形態は問いません。また、起業家でなくても、後継者や新規事業の担当者など、地域や真に必要とされるビジネスを行っている方であれば参加できます。
3.経験豊かなメンターや先輩起業家、個別の支援チームが、半年間それぞれのプロジェクトをサポートし「ぶれない軸」「巻き込む力」「自律性」を育みます。

東海若手起業塾 14期塾生一覧 順不同

株式会社じょさんしGLOBAL Inc. 代表取締役 杉浦 加菜子氏
株式会社RASHIKS 代表取締役 田中 一成氏
特定非営利活動法人 セブンシーズ 代表理事 山村 雄太氏
株式会社Froom 代表取締役社長 水元 陸大氏 ※特別研究員
※特別研究員とは、東海若手起業塾のプログラムに、チーム編成無しで参加する起業家のこと

《東海若手起業塾》について
【会社概要】


会社名:一般社団法人東海若手起業塾実行委員会
所在地:名古屋市熱田区沢下町8番5号愛知私学会館東館一般社団法人アスバシ内
代表者:毛受芳高
設立:2019年4月19日
URL:https://www.tokai-entre.jp
事業内容:東海地方の若手起業家育成

【読者・報道関係者からのお問い合わせ先】
東海若手起業塾 事務局長 古井
e-mail:info@tokai-entre.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)