美容・健康 医療・医薬・福祉

サイバーダインのテレビCM 8月12日(木)より関西エリアで初放映

CYBERDYNE株式会社
『自宅でNeuro HALFIT(R)︎』~「届けたいのは自由に動ける喜び」~ 

CYBERDYNE株式会社 (茨城県つくば市、代表取締役社長:山海嘉之、以下「当社」)は、関西エリア初となる、「自宅でNeuro HALFIT(R)︎」のテレビCMを 8月12日(木)より放映開始いたします。自宅でHAL(R)︎を利用するイメージをわかりやすくお届けします。Web限定CMも好評公開中です。



テレビCM概要



放送期間:2021 年 8 月 12 日(木) ~ 8 月 24 日(火)
放送地域 :関西エリア(大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県)
放映予定枠:https://store.cyberdyne.jp/html/user_data/assets/img/cm/cmtimetablekinkiarea.pdf
毎日放送での放映となります。

タイトル :自宅でHAL(R)︎ CM 「届けたいのは自由に動ける喜び」篇(30 秒)






Web限定CM概要



配信開始日:2021 年 2 月 5 日(金)~ 12万回再生突破 好評配信中 
タイトル :「サイバニクスで未来を拓くサイバーダイン」篇 (95秒)
タイトル :「毎日の積み重ねが次の一歩へと繋がる」篇 (95秒)





全てのCM動画はこちらから:https://store.cyberdyne.jp/user_data/cmlp


■「自宅でNeuro HALFIT(R)︎」の詳細は、当社オンラインストアをご覧ください。
https://store.cyberdyne.jp
ふるさと納税制度や株主優待制度のご利用も可能です。

<参考>

2020年12月21日
「自宅でNeuro HALFIT(R)︎」が、ふるさと納税専用サイト「さとふる」に登録されました ~ つくば市への寄附の返礼品として、大切な人や家族へのプレゼントに ~
https://www.cyberdyne.jp/company/PressReleases_detail.html?id=10244

2021年6月1日
株主優待制度の拡充および株主紹介特典制度の新設に関するお知らせ
https://www.cyberdyne.jp/company/IR_detail.html?id=10889
▶︎株主優待ご案内:https://www.cyberdyne.jp/wp_uploads/2021/06/goannai.pdf


<自宅でHALとは>
自宅でHALとは世界初の装着型サイボーグHAL(※1、2)による足腰の弱った方の自立を支援する、在宅で日常的、集中的に取り組むことができる新しいプログラム(「自宅でNeuro HALFIT(ニューロハルフィット)」)です。加齢に伴う身体機能の低下や脳卒中(脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患)、脊髄損傷などによる後遺症により、自力で立ったり、座ったり、歩いたり、腕を動かしたりすることが難しくなった方が思い通りに身体を動かせるようサポートします。「自宅でNeuro HALFIT」はクラウドに接続された完全オンラインサポート型のサービスとして展開しています。
「自宅でNeuro HALFIT」の詳細は、当社オンラインストアをご覧ください。
https://store.cyberdyne.jp/

※1 特許第4178186号;装着式動作補助装置、装着式動作補助装置の制御方法および制御用プログラム
※2 「自宅でNeuro HALFIT」で使用するHALは医療機器ではありません。


<CYBERDYNE株式会社について>
当社グループでは、人とテクノロジーが共生し相互に支え合うテクノ・ピアサポートを軸とした未来社会 「Society5.0/5.1」の実現、社会変革・産業変革の実現を目指し、『人』+『サイバー・フィジカル空間』を 扱う「サイバニクス技術」(人・ロボット・情報系の融合複合技術)を駆使して、「ロボット産業」「IT産業」 に続く「サイバニクス産業」の創出を推進しています。
当社の先端技術の独自性と優位性は、医療、福祉、生活・職場、生産の分野において、IoH/IoT化(ヒトとモノのインターネット)、ロボット化、AI化されたHALに代表されるサイバニックシステムをプラットフォーム化し、脳神経系・生理系から行動・生活系に至る様々なビッグデータをクラウドやスパコンとつなぎ、 『人』+『サイバー・フィジカル空間』を融合していく点にあります。当社のデバイスやインターフェースで得られた全てのIoH/IoTビッグデータ (脳神経系、生理系、身体系、行動系、生活系、環境系)の集積・解析・AI処理等を実現してまいります。また、『サイバニクス産業』の創出を加速させるため、様々な事業連携も同時並行で進めています。 詳細は、https://www.cyberdyne.jp をご覧ください。
以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)