ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

ネット上で歯科医院の「感染症対策内容」が確認可能 ~EPARK歯科で全国6,582医院の「感染症対策内容」を掲載~

エンパワーヘルスケア株式会社
 歯科医院の検索・予約サイト「EPARK歯科」を運営するエンパワーヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢島 義章)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の一環として、2020年8月より各歯科医院の新型コロナウイルス感染症対策内容をサイト上で確認できる機能を提供しており、2021年8月1日時点で、6,582歯科医院に積極的に感染症対策内容を掲載していただいています。  患者様は「EPARK歯科」で歯科医院を検索してネット予約をする前に、その歯科医院の感染症対策内容を確認できるため、コロナ禍でも通院を控えず、より安心して通い続けられる歯科医院を探して予約することができます。  「EPARK歯科」を利用する64%の患者様は、コロナ禍で歯科医院を選ぶ際に「感染症対策内容」を重要視しています。当社は、コロナ禍で約4割の患者様が歯科医院の通院を控えたことがある(当社調べ)事実がある中、通院控えに繋がってしまう患者様の不安を「感染症対策内容」掲載サービスや「ネット予約システム」等で解決し、患者様がコロナ禍でも安心して通院できるようサポートいたします。






背景

■新型コロナワクチン接種は進むも 集団免疫の確立まで安心はできず


 オックスフォード大学の統計サイト「アワーワールドインデータ」によると、 2021年8月12日時点の日本におけるワクチン接種率(2回以上)は36.7%に留まっています。しかし、WHO=世界保健機関によると、「当該地域の人口の 70%を超える人がワクチンを接種すると集団免疫が確立される」としており、また、他国の事例からワクチン接種率(2回以上)が50%を超えると接種率の伸びが極端に落ちるとされ、日本における接種率70%の達成までには、相当の日時がかかるとされています。また、2 回のワクチン接種を終えても新型コロナウイルスの感染を 100%防げるわけではありません。このことから、日本においてもワクチン接種は進んでいますが、将来の集団免疫確立まではワクチン接種者・非接種者ともに感染リスクを軽視できない状態が続きます。

■患者は医院選びで感染症対策内容重要視


 さらに、当社が2021年4月にアンケート調査を行った結果、コロナ禍に歯科医院の通院を控えた患者様は46%に上ります(図1)。また、「歯」は一度失うと、現在の医療技術では再生することは不可能とされています。
 先述の通り、ワクチン接種完了後に感染リスクが残る中でも、大切な歯を守るため通院を控えることなく安心して歯科医院に通院するためには、歯科医院でどのような感染症対策を行っているか知ることが役に立ちます当社が運営するグループサイト「EPARKクリニック・病院」の調査によると、医療機関選びの際に「感染対策内容がわかると便利である」との回答が8割を超えています(図2)。さらに、「歯科医院を選ぶ際、医院内での感染対策の取り組みを重要視する」と回答した人は64%いました(図3)。





「感染症対策内容」確認で、安心できる歯科医院選び

EPARK歯科、ネット予約前の感染対策内容確認
 患者様通院控えを減らし安心して歯科医院に通院できるよう、全国歯科医院の検索・ネット予約が可能なEPARK歯科」で歯科医院の「感染症対策内容」確認できるようになっています。「EPARK歯科」でネット予約が可能な約15,000医院(掲載のみは約65,000医院)のうち、「感染症対策内容」を掲載している歯科医院数は、2020年8月時点では約3,000医院でしたが、2021年8月1日時点では6,582医院まで増加しています。

 掲載内容は、新型コロナウイルス感染症対策に関する取り組み(施設内・スタッフの予防・対策、患者様へお願いしている予防・対策内容など23項目)、院内感染予防に対する取り組み(治療器具の消毒に関する内容など12項目)、その他の取り組み(デジタル診察券、非接触型決済導入など4項目)があり、計39項目にわたります。また、感染症対策内容も条件に絞り込んで歯科医院を検索することも可能です。患者様は「EPARK歯科」でネット予約をする前に、歯科医院の感染症対策内容を確認できるため、安心して通い続けられる自分にぴったりの歯科医院を見つけて予約することができます。

■歯科医院「患者様の大切な歯を守りたい」という想い
 2021年4月に、当社が歯科医院に行ったアンケート調査では、「患者様には安心してコロナ禍でも通院していただきたい」と考える歯科医院が92%(図4)、「医院の取り組みを患者様に伝えたい」と考える歯科医院が83%(図5)いました。「感染症対策内容」掲載医院数の増加は、「コロナ禍で通院に不安を感じたり、それによって通院を控えてしまう患者様に安心を得ていただくため」だけでなく、「一度失ってしまうと取り戻すことが困難な患者様の大切な歯を守りたい」という歯科医院の想いが表れています。




感染対策内容掲載について

・掲載開始:2020年8月3日

・掲載場所:「EPARK歯科」(https://haisha-yoyaku.jp/)の各歯科医院のページにある「当院の感染対策について」より、各歯科医院における感染対策の取り組み内容を確認できます。

・「感染症対策内容」掲載歯科医院数 :6,852医院(2021年8月1日時点)
 <参考>
  a.「EPARK歯科」に情報掲載されている歯科医院数:65,000医院以上
  b.「EPARK歯科」でネット予約ができる歯科医院数:約15,000医院

・掲載内容:新型コロナウイルス感染症対策に関する取り組み(施設内・スタッフの予防・対策、患者様へお願いしている予防・対策内容)、院内感染予防に対する取り組み(治療器具の消毒に関する内容など)、その他の取り組み(デジタル診察券、非接触型決済導入など)

・掲載メリット:患者様のコロナ禍の通院における不安を解消し、通院を控えることなく、患者様自身が安心して通い続けられる歯科医院を見つけやすくなります。

・感染対策内容で条件を絞り込み検索する方法(一例)
1.「EPARK歯科」(https://haisha-yoyaku.jp/)を開く。
2.「エリアから探す」で地域を選択/キーワード入力欄で好きなキーワードを入力し検索。
3.遷移先ページの左側「感染症対策から探す」/「検索条件変更」をクリック。
4.表示される「検索条件を変更する」の「感染症対策内容」で、絞り込みたい内容を選択し検索することができます。


参考1

【アンケート調査概要】
・調査方法 : インターネット調査

1.<図1、図3>
・対象者 : 「EPARK歯科」より歯科医院を受付予約しご来院された全国のEPARK会員様
・調査期間 : 2021年4月22日~2021年4月27日
・有効回答数 : 1,465回答

2.<図4、図5>
・対象者 : 「EPARK歯科」にご掲載いただいている全国の歯科医院
・調査期間 : 2021年4月23日~2021年4月27日
・有効回答数 : 253回答

3.<図2>
・対象者 : 「EPARKクリニック・病院」より医療機関を受付予約しご来院された全国のEPARK会員様
・調査期間 : 2020年5月22日~2021年7月7日
・有効回答数 :283回答

【データ参照】
・アワーワールドインデータ(Our world in Data)
 :https://ourworldindata.org/coronavirus/country/japan 
・世界保健機関(WHO)
 :https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/media-resources/science-in-5/episode-1


参考

【「EPARK歯科」について】


 エリアや日付、口コミなど豊富な条件で絞り込んで希望の歯科医院を見つけられる検索・予約サイト。リアルな歯科医院情報から、自分にぴったり合った医院を探せます。当社スタッフが全国の歯科医院を独自に取材した情報や、豊富な口コミ、医師の経歴インタビュー、詳細な治療方針などを掲載し、医院の魅力を提供しています。また、サイト上で空き状況の確認やネット予約も可能です。現在、15,000を超える歯科医院情報をそれぞれ掲載し、3,600万人のEPARK会員(※)に利用いただいています。
 ※EPARK会員とは、EPARKが提供する飲食、医療、旅行、ファッション、リラクゼーション、美容、スポーツ、自動車など多種多様な生活に密接に関連したサービスの順番待ちや予約できるサイトに登録する消費者です。

【会社概要】
・社名 : エンパワーヘルスケア株式会社
・代表者 : 代表取締役社長 矢島 義章
・所在地 : 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
・URL :
 企業ホームページ  https://www.empower-hc.com/
 EPARK歯科  https://haisha-yoyaku.jp/
 EPARKクリニック・病院  https://fdoc.jp/
・設立年月 : 2000年5月19日
・従業員数 : 269名(2021年2月28日現在)
・資本金 : 1億円(2021年2月28日現在)
・事業内容 : 医療系ITソリューション事業

【サービスに関するお問い合わせ先】
・問合せフォーム : https://epark-shika.jp/apply
・電話相談窓口 : 0120-981-354(受付時間:平日9:00~19:00)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)