美容・健康 食品・飲料

「iMUSE professional プラズマ乳酸菌」を第61次南極地域観測隊「砕氷艦(南極観測船)しらせ」に積載

キリンホールディングス株式会社
~自衛官の体調管理に活用~


キリンホールディングス株式会社(社長 磯崎功典)は、海上自衛隊(海上幕僚長 海将 山村浩)にキリンの独自素材「プラズマ乳酸菌」を使用した「iMUSE(イミューズ) professional プラズマ乳酸菌[顆粒]業務用」を提供します。「iMUSE professional プラズマ乳酸菌[顆粒]業務用」は、2019年11月12日(火)に東京港晴海ふ頭を出港し、2020年4月10日(金)に帰港予定の、第61次南極地域観測隊の「砕氷艦(南極観測船)しらせ」に積載され、料理などに混ぜるなどして、長期間の任務にあたる自衛官の体調管理に活用されます。

キリングループは、長期経営構想「キリングループ・ビジョン2027(以下、KV2027)」を策定し、「食から医にわたる領域で価値を創造し、世界のCSV※先進企業となる」ことを目指しています。KV2027の実現に向けて、既存事業の「食領域」(酒類・飲料事業)と「医領域」(医薬事業)の中間領域にあたる「医と食をつなぐ事業」を立ち上げ、幅広い取り組みを始めています。その一つとして、キリングループの独自素材「プラズマ乳酸菌」を使用したブランド「iMUSE」をグループ横断で展開し、さまざまな提案をしています。
※ Creating Shared Valueの略。お客様や社会と共有できる価値の創造

これからも、キリン独自素材「プラズマ乳酸菌」を使用した商品や活動を通して、お客様の健康づくりに役立つ生活習慣を提供していきます。

提供の様子
調理に使われている様子
砕氷艦(南極観測船)しらせ
キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会