医療・医薬・福祉

【医療・介護従事者応援キャンペーン第1弾】感謝を込めて特別講演・セミナーをオンラインで無料配信 8月18日(水)より「ホスピタルショウオンライン」内にて期間限定公開 

一般社団法人日本経営協会
~新型コロナウイルス感染症等の緊急事態における病院の組織対応から医療施設の在り方まで~

一般社団法人日本経営協会(本部事務局:東京都渋谷区、会長:高原 豪久)は、オンライン展示会「ホスピタルショウオンライン」内にて、医療・介護従事者応援キャンペーンを実施いたします。 第1弾では「国際モダンホスピタルショウ2021」にて開催されたカンファレンスの一部を、2021年8月18日(水)~8月31日(火)の期間でオンライン限定公開いたします。


【公開期間】2021年8月18日(水)~8月31日(火)
【公開場所】ホスピタルショウオンライン
【入場方法】Web登録制(登録・視聴無料)
https://imhs.cloud-webexpo.com/login

2年ぶり48回目の開催となる「国際モダンホスピタルショウ2021」は、7月28日(水)・29日(木)の2日間、パシフィコ横浜展示ホールC・Dとアネックスホールで開催いたしました。
7月28日(水)・29日(木)開催時の様子
7月28日(水)・29日(木)開催時の様子


会期中、会場にお越しいただいた方のみご聴講いただけたホスピタルショウカンファレンスを医療・介護従事者の皆様への応援キャンペーンとして、限定公開いたします。

第1弾では、下記カンファレンスを公開いたします。
全国で新型コロナウイルス感染症第5波に入っているとも言われている今日、医療・介護従事者の方にお役立ていただける最新情報をお届けいたします。ぜひ、ご視聴ください。

★カンファレンス・セミナーダイジェスト動画はこちら★




『withコロナ時代・緊急事態時における病院の組織対応』

神戸大学大学院 経営学研究科 教授 栗木  契 氏
兵庫県立尼崎総合医療センター 副院長兼看護部長 三浦 智恵 氏

令和2年3月、新型コロナウイルス感染症患者の受け入れが始まった兵庫県立尼崎総合医療センター。
患者の受け入れ要請数が急増時における看護部の取り組みや、現場でケアする看護師を守るための施策など、実践事例をご紹介いたします。


『キャッシュレス決済がもたらす病院への効果~手数料の実情からメリットまで~』

医療法人八女発心会 姫野病院
企画管理室/企画広報 川上 勇貴 氏

クレジットカードや電子マネーを利用するキャッシュレス決済の急速拡大に伴い、医療機関においても導入施設が増えていますが、本格的に稼働しているとは言えないのが実情です。
本講演では、キャッシュレス決済の導入が、病院経営・運営にもたらすメリットを解説し、導入の際の課題についても検討をしていきます。


『病院建築と運営、双方からみたこれからの病院・介護施設のあり方~知っておくべき病院設計最新事情 ! !これからの医療施設を考える~』

東京大学名誉教授、工学院大学特任教授・名誉教授、共生工学研究センター長 長澤  泰 氏
(株)日建設計 クライアント・リレーション&マネジメント部門
プロジェクトマネジメント部 ゼネラルマネージャー アーキテクト 近藤 彰宏 氏
(株)久米設計 常務 執行役員 業務本部 副本部長 佐藤 基一 氏
岐阜大学医学部附属病院 生体支援センター 教授・センター長 馬場 尚志 氏

新型コロナウイルス感染拡大により病院の個室不足が問題になりました。個室化の遅れの原因から全個室化を行った病院の最新事例の紹介を行うとともに、医療・看護・介護の現場で患者・職員双方にとってどのような環境・設備が良いかなどを考察いたします。


【Webセミナー視聴方法】
下記URLからホスピタルショウオンラインに登録いただければ、
TOPページにて無料でご視聴いただけます。
https://imhs.cloud-webexpo.com/login

※第2弾は8月24日(火)公開開始!詳細はホスピタルショウオンラインにて公開!


■「国際モダンホスピタルショウ2021」・「ホスピタルショウオンライン」のご紹介



一般社団法人日本病院会・一般社団法人日本経営協会が主催する医療・福祉に関する国内最大規模の展示会です。
今年はリアル展示会「国際モダンホスピタルショウ2021と「ホスピタルショウオンライン」を併設で開催しております。
【URL】https://noma-hs.jp/hs/2021/


【本キャンペーン問い合わせ先】
一般社団法人日本経営協会 ホスピタルショウ事務局 
TEL:03-3403-8615  e-mail:hsg@noma.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)