食品・飲料 美容・健康

完全栄養食のパイオニア「BASE FOOD」、シリーズ累計販売数1,000万食突破!

ベースフード株式会社
コロナ禍で注目の“エフォートレス自炊”需要で年間販売食数は3.7倍に急増!

完全栄養食のパイオニアとして完全栄養の主食※1を開発・販売するベースフード株式会社(代表取締役社長:橋本舜、本社:東京都目黒区、https://basefood.co.jp/)は、完全栄養食BASE FOODシリーズ(完全栄養のパスタ「BASE PASTA」・完全栄養のパン「BASE BREAD」・完全栄養のクッキー「BASE Cookies」)の累計販売数が1,000万食を突破したことをお知らせします。


BASE FOOD シリーズ累計1,000万食突破



コロナ禍で“エフォートレス自炊”を求めて購入する人が増加。年間販売食数が3.7倍に!

 BASE FOODシリーズは、2017年販売開始以降、毎日栄養バランスを考えた食事を用意することが大変な忙しい現代人の生活スタイルにマッチし、順調に販売食数を伸ばしてきました。
 これまでもダイエットや食生活の改善を目的とした購入者が主でしたが、昨年より「自粛中で3食自炊が増え、栄養バランスを考えながら自炊するのが大変」「自粛期間中に運動不足で太り、栄養の偏りも気になった」など新型コロナウィルスをきっかけに栄養バランスを考え購入したという声が上がっています。
 昨年実施した調査(2020年6月ベースフード調べ)によると、コロナ禍で健康意識は高まる一方、献立や栄養バランスを考えて料理をするのは負担に思い、“がんばらない(エフォートレス)自炊”を求めている人が増えていました。このエフォートレス自炊を求める声に、簡単に栄養バランスの良い食事が主食でとれる、というベースフードシリーズがマッチし、直近の年間販売食数※は3.7倍に急増しています。
(※2020年8月~2021年7月と2019年8月~2020年7月の比較)


昨年から実店舗での販売も拡大し、8月末には約1,700店舗で展開

 BASE FOODシリーズは主に公式HP、Amazon、楽天などのオンライン販売が中心でしたが、今年から実店舗での販売も拡大し、8月末時点では、ファミリーマート、ナチュラルローソン、ゴールドジム、サンドラッグなど約1,700店舗での展開を予定しています。
 オンラインでは1食分からの購入ですが、オフラインでは1袋単位の単品購入も可能で、リモートワーク中の間食や、栄養バランスを考えずに手軽に栄養がとれるランチとして購入されています。
店頭販売イメージ


1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれる完全栄養の「BASE FOOD」シリーズとは

 BASE FOODシリーズは、1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれる完全栄養食※1です。
「かんたん・おいしい・からだにいい」をコンセプトに、1食で約30gのたんぱく質や約7g食物繊維、26種類のビタミン・ミネラルなど1日に必要な約30種類の栄養素が含有しつつ、糖質は約30%低減※2しています。また、合成着色料・合成保存料は使用していません。
 2017年2月に完全栄養のパスタ「BASE PASTA」を販売開始して以降、完全栄養のパン「BASE BREAD」、完全栄養のクッキー「BASE Cookies」を展開しています。
BASE FOOD シリーズ


累計販売数1,000万食突破記念キャンペーン実施!

1. 50名にBASE FOODシリーズプレゼント
公式Twitterをフォロー&キャンペーンツイートをリツイート/公式Instagramフォロー&ハッシュタグをつけて投稿した方 ※詳しくはベースフード公式SNSをご確認ください

2. 300円クーポンプレゼント
割引額:300円
有効期限:2021年9月17日23:59まで
使い方:クーポンコード入力欄にクーポンコードを入力(クーポンコード:BFTHX)
注意事項:おひとり様1回まで使用可能。購入時にクーポンコードの入力がない場合、後日の適用は不可。

ベースフード株式会社 概要

「主食をイノベーションし、健康をあたりまえに」をミッションに、完全栄養の主食「BASE FOOD」の開発・販売を行うフードテック企業です。「かんたん・おいしい・からだにいい」のすべてをかなえる、あたらしい主食を開発し、食事をたのしみながら、誰もが健康でいられる社会の実現を目指しています。

設立 : 2016年4月5日
代表者 : 代表取締役社長 橋本舜
本社 : 東京都目黒区中目黒 5-25-2
事業内容 : 完全栄養食の開発・製造・販売
企業HP : https://basefood.co.jp

※1
栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、
すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。
※2
日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、中華めん(生)との比較(同量)。
日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、ロールパンとの比較(同量)。
日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、菓子類/ビスケット/ソフトビスケットとの比較(同量)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)