医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

全国100ヶ所以上の居場所と連携! 夏休み明けの子どもの自死を防止する

ハッピーテラス株式会社
#学校ムリでもここあるよ2021キャンペーンに参加

ハッピーテラス株式会社(所在地:東京都港区芝浦4丁目12₋31VORT芝浦WaterFront6F)運営の「ハッピーテラス川越教室 活動場所:埼玉県川越市脇田本町26₋10 2F」は、#学校ムリでもここあるよキャンペーンの居場所として団体登録しました。 https://cocoaru.org/area/ 当キャンペーンは、主に小中高生の子どもを対象として、夏休み明けの自死を防止するため、学校や家庭で生きづらさを感じても「地域の居場所で受け止めるよ」「社会全体で見守っているよ」 と伝えるキャンペーンを、全国の地域の居場所100ヶ所以上と連携して、2021年8月19日から9月6日の期間に実施します。


新型コロナウイルス感染症の影響で、とりわけ子どもの自死が増えています。2021年3月に文部科学省が発表した『児童生徒(小中高生)の月別自殺者数』によると、2020年8月は前年同月と比較して約2倍の64人でした。
https://www.mext.go.jp/content/20210301-mxt_jidou01-000013143_10.pdf

このキャンペーンは、2021年8月19日から9月6日までの期間中、学校や家庭の他にも、安心できる居場所や相談場所があることを、特設サイト https://cocoaru.org で紹介して、 子どもたちに「地域の居場所でも受けとめるよ」「社会全体で見守っているよ」 と伝え、全国にある連携団体の居場所を無償で解放し、相談窓口として子どもたちの受け入れ先になります。

・ハッピーテラスホームページ http://happy-terrace.com/school/
・不登校についての居場所体験について相談:049-293-8050 (平日土曜日9:00~18:00)
・ハッピーテラス川越教室居場所体験日時:2021年8月27日 16:00~18:00 049-293-8050

子どもたちへのメッセージ
「もし、どうしても学校に行くことができなかったら、それは心が疲れてしまっているサインかもしれません。信頼できる大人に相談してゆっくり休んでね!自分に合う居場所はあります。心配はいらないよ、大丈夫!」

【事業概要】
■キャンペーン期間: 8月19日(木)から9月6日(月)まで
■クラウドファンディング
8月17日午前10時から始まりました。
https://readyfor.jp/projects/cocoaru2021
■オープニングイベント
テーマ:続・居場所のちから
ー子どもの力になれる大人とはー
日時:2021年8月21日(土)19:30-21:30
zoomとYoutubeによるオンライン同時配信
参加費:無料
参加方法:チケットサイト(https://cocoaru2021.peatix.com/view) よりご入手ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)