ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

【業界初】美容クリニック専門のLINE予約システム開発サービスを提供開始

on株式会社
LINEアプリで予約や決済、リピーター獲得の悩みをまるっと解決

LINEアプリ開発を手がけるon株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宇野涼太)は、この度美容クリニックに特化した"LINE予約システム"の開発サービスをリリースします。





LINE予約システムとは

LINE予約システムは24時間365日、LINEアプリ上で来院予約ができるようになるシステムです。

様々な業界で急速に導入が進んでおり、美容クリニック業界もまた例外ではありません。

LINEを活用することで予約受付を自動化できるだけでなく、患者様1人1人に適したメッセージの自動送信が可能。

電子カルテや顧客管理システムと連携させることで通院状況に応じてメッセージを使い分けることも出来ます。


on株式会社のLINE予約システムで解決できる美容クリニックのお悩み

onでは美容クリニック業界でLINE予約システムが求められる時の顧客ニーズを調査し、下図の心理マップに整理しました。


※詳細は後日onのnoteにて解説します。(https://note.com/on_inc/

これらの顧客ニーズを満たす美容クリニックこそ満足度の高いクリニックであると言えます。

具体的にonのLINE予約システムで解決できる美容クリニックの課題をいくつか見ていきましょう。

▶︎管理システムと連携したLINEの自動予約で解決できること
・予約スケジュールの調整には施設の空き状況や出勤ドクターなどの様々な要素を考慮する必要があり、なかなか人の手を離れない
・ポータル予約サイトから脱却したい
・クリニックのファンを獲得したい
・予約の電話対応で他の業務に手が回らない
・営業時間中は予約の電話ができない患者様が多い
・電話予約を負担に感じる患者様がいる

▶︎顧客管理システムと連携したLINEのセグメント配信機能で解決できること
・LINE公式アカウントを運用しているが一斉送信しか出来ておらず、顧客の施術内容や施術状況に合わせた訴求がしたい
・以前来店された患者様にターゲットを絞って来店促進したい
・前回来店から間が空いている患者様の再来店を促進したい
・リピーター獲得のために個別のアフターフォローをしたい

▶︎LINEの自動メッセージ送信機能で解決できること
・無断キャンセルが多い
・予約時間を間違えて来院される患者様がいる

▶︎LINEのデジタル診察券で解決
・診察券の紛失による再発行に手間と時間がかかる
・患者様は診察券を探す手間がかかる
・受付に時間がかかる
・ポイントの確認がすぐにできない
・ネイティブアプリはインストールしてもらえない

▶︎LINEのクレジットカード連携機能で解決
・会計待ちに時間がかかる
・いつも待合室が混雑している

LINE予約システムなら代表例を挙げるだけでもこれだけの課題を解決することができます。

LINE予約システムは美容クリニックの店舗運営をもっとスムーズに。

美容クリニックに特化したonのLINE予約システム開発の詳細は以下のページをご覧ください。
初期費用0円で手軽に導入可能です。

▶︎https://o-n.co.jp/beauty/


会社概要

会社名:on株式会社
所在地:〒150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39F
設立:2021年3月10日
資本金:900万円
代表者:代表取締役 宇野涼太
事業内容:ソフトウェア開発、Web制作、UI/UXデザイン、ビジネスモデルデザイン、ブランド体験デザイン、組織デザイン
ホームページ:https://o-n.co.jp/
note:https://note.com/on_inc/
Twitter:https://twitter.com/on_inc_Tokyo
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)