流通 食品・飲料

“大人のちょっとリッチな新餃子”!!ヘルシー馬肉餃子3種類をマクアケにて先行発売!!

株式会社山菊
ピリ辛台湾ミンチ風馬肉餃子・馬肉餃子・レモン馬肉餃子(マクアケ限定)を楽しめます

ハーブを食べて育った赤身が強く、余分な脂身がないHERB HORSEがブランドの認知力を高めるとともに、生食が苦手な方にも馬肉の美味しさ、良さをもっと世間に広めたいと思い、こだわりの馬肉餃子3種類を8月26日(木)12:00にマクアケにて先行販売!!


株式会社山菊(愛知県名古屋市千種区千種3-33-11)は、HERB HORSE(ハーブ馬)を使用した馬肉餃子3種類をマクアケにて8月26日に先行販売します。マクアケ限定の商品(レモン馬肉餃子)もあり食べ比べに最適です。



新商品 HERB HORSE餃子(3種類)

台湾ミンチ風馬肉餃子(ピリ辛がクセになります。)


名古屋市に本社を構えて半世紀以上。地元名古屋発祥の台湾ミンチのピリ辛味を採用したクセになる馬肉餃子。一味やコチジャン、豆板醤と試行錯誤して、皮越しに見ても赤色で、お酒・ご飯のどちらも食欲をそそる台湾ミンチ風馬肉餃子(ピリ辛)は、馬肉本来の肉肉しい旨みと甘みがマッチしていてクセになること間違いなし。
※右となり画像は試作段階のミンチ画像です。

馬肉餃子(肉肉しいシンプルなプレーン)
生肉が苦手な方にも馬肉の良さを伝えたいと馬肉の肉肉しさを味わえる一品。お肉の比率を増やして、ニラなど余分な味を加えず、薄い皮を使用するなど、試作を重ねて仕上げました。高タンパク低カロリーとイメージが強い馬肉ならではこそ、カロリーは一般的な餃子と比べて3割ほど低く、脂質抑えたヘルシー餃子。

レモン馬肉餃子(マクアケ限定)
新商品として販売するにあたり、あっさりと食べられる商品として、マクアケ限定商品。
赤身が特徴の馬肉はあっさりとしており、レモンのさっぱりとした味わいです。女性からは特にさっぱりで食べやすいと好評です。

※写真は試作段階です。

HERB HORSEとは?
HERB HORSEとは、内モンゴルの大草原で育ちハーブで育った柔らかな肉質で噛めば噛むほど甘みがあって余分な脂身がない馬肉です。
熊本県、カナダ、メキシコなどは重種馬で穀物類を中心に飼育しており、1t程まで大きく育てるため脂などのサシは多いですが、その分お肉が引き締まっていないため味にクセや大ぶりな味になってしまします。弊社取り扱いのハーブ馬は、700kg前後の軽種馬で余分な脂がつかないように育ていて、重種馬よりは脂身は少ないですが赤身が特徴で、試食会やお客様のお声として臭みがなくオリジナルのあまくち醤油と合わせるとより一層美味しいと好評をいただいております。


2020年から飲食店の卸しが始まりましたが、新型コロナウィルスの影響もありまして飲食店が時短や休業、廃業と定期的な納品が難しい状況の中、一般家庭にもお値打ちな価格で馬肉を販売したいと思い、2021年4月に通販サイトを立ち上げました。
馬肉=馬刺し(生食)が一般的な召し上がり方ですが、生肉が食べられないとお声があり、生肉が苦手な方にも馬肉の美味しさをしっていただきたく馬肉の加工食品を作りました。馬肉ハンバーグは肉肉しいと多くの方からご注文いただきとても好評です。
今回、馬肉餃子をマクアケにて先行販売しますが、餃子は季節問わず人気があったのと、お家でも飲食店でもおかずとして出されている、万人受けすることもあり、餃子を作りました。


■焼き方(冷凍)
フライパンを熱して火を止めて、サラダ油を引きます。冷凍のまま餃子を並べて、強火で1分焼き色を付けて、100ccの水を入れて4分間蒸し焼きにします。水気がなくなってきたら、ごま油を回し入れて中火で、2分程度焼いて完成です。

■販売場所
2021年8月26日(木)12:00~にマクアケにて先行販売。
https://www.makuake.com/
通常販売は、10月初旬にHERB HORSE(馬肉)の自社サイトよりご購入できます。
12個入り1セット 

告知 インスタグラムにて商品説明(8月20日金予定)や販売先についても投稿していきます。 
アカウント: @herb.horse

Instagram QR




■弊社について
昭和5年に愛知県名古屋市千種区に山菊印刷株式会社として創業を致しました。
冊子・チラシ・POP・名刺、その他など様々な印刷物に対応しており東京都・大阪府・広島県の支店から様々な地域に対応をしております。昨今のペーパーレス化やIT技術の進化により、弊社も大きな変革の時期を迎えて2020年4月に山菊印刷株式会社から、株式会社山菊として社名を変更しました。
印刷業を主体に、ヘルスケア事業(対話支援スピーカーのコミューンの代理店販売/除菌・脱臭のオゾン発生器の代理店販売)と食品事業部(馬肉卸)をスタートしました。


【会社概要】

会社名:株式会社山菊

所在地:464-0858 愛知県名古屋市千種区千種3-33-11

代表者:楜澤茂己(クルミサワシゲミ)

設立:平成2年

URL:https://yamagiku.co.jp/

事業内容:印刷業、流通


【お客様からのお問い合わせ先】

《問い合わせ先名称》

TEL:052-731-1525(平日9時~18時)

e-mail:k.kurumisawa@yamagiku.jp


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】(メディア等からの問い合わせを受けられる方)

株式会社山菊 食品事業部 楜澤一幸

TEL:080-1635-1311

e-mail: k.kurumisawa@yamagiku.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)