出版・アート・カルチャー 美容・健康

つま先の向きを変えれば、痛みが消える!『腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方』8/20発売

株式会社産業編集センター
株式会社産業編集センター(本社:東京都文京区、代表取締役:環早苗)は、2021年8月20日(金)に『腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方』(岡田慎一郎著)を刊行いたします。


『腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方』書影

https://www.shc.co.jp/book/15570

腰やひざの痛みの原因は、日常的に腰・ひざに負担がかかっていることによります。
その負担を軽減するために大事なポイントとなるのが「つま先の使い方」!

私たちは、日常生活の様々な場面で腰・ひざだけを使った動きをしてしまいがちです。
床に落ちたものを拾うときに腰から曲げたり、椅子から立ち上がるときにひざだけを使ってしまったり……このような動作の積み重ねによって、腰・ひざへの負担が集中し、結果として腰痛・ひざ痛につながります。

日常動作の中で「つま先の向き」を意識すると、股関節・骨盤を上手に使うことができるようになり、腰・ひざへ集中しがちな負担を合理的に分散させることができます。
結果として、日々の痛みから解放されるようになるのです。

◎例1 椅子から立ち上がる時の姿勢…

『腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方』本文1
◎例2 食器を洗うときの姿勢…

『腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方』本文 2

筋トレ、ストレッチなどの運動は不要。筋力がなくても「つま先の向き」を意識すれば、痛みなく適切に体を使えるようになります!

著者は「古武術介護」の提唱者で、理学療法士・介護福祉士の岡田慎一郎さん。テレビ出演や著書も多く、負担の少ない体の動かし方を知るエキスパートです。


書誌情報


『腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方』書影
書名:腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方
著者:岡田慎一郎(Okada Shinichiro)
仕様:A5判、160ページ、本文1色
定価:1,650円(本体価格1,500円+税)
発売:2021年8月20日
ISBN:978-4-86311-307-7
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4863113072
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16789260/



目次


『腰痛ひざ痛が消える つま先の使い方』目次



著者プロフィール

岡田慎一郎(Okada Shinichiro)
1972年生まれ。理学療法士、介護福祉士、介護支援専門員。 身体障害者、高齢者施設に勤務し、独自の身体介助法を模索する中、武術研究家の甲野善紀氏と出会い、古武術の身体運用を参考にした「古武術介護」を提案したところ大きな反響を呼んだ。近年は介護、医療、リハビリ、消防救命、育児、健康増進、教育など、幅広い分野で身体を通した発想と実践を展開させ、講演、執筆、企業アドバイザーなど多岐にわたる活動を国内外で行う。 著書に『古武術介護入門』『シンプル身体介助術』(医学書院)、『親子で身体いきいき古武術あそび』(NHK出版)、『体の使い方を変えればこんなに疲れない』『40歳からの不調がみるみる良くなる体の使い方』(産業編集センター)など多数。 「古武術介護通信講座ベーシックコース」(夜間飛行)監修、邦人医療支援団体JAMSNET東京理事兼事務局長を務める。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)