教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

東京医療保健大学 和歌山看護学部が、和歌山市と公開講座を共催『コロナ禍でもこころを笑顔に!』

学校法人青葉学園
2021年9月11日(土)10時30分~12時 @雄湊キャンパス


 学校法人 青葉学園が運営する東京医療保健大学(本部:東京都品川区、理事長:田村哲夫、学長:亀山周二、以下本学)は、公開講座「コロナ禍でもこころを笑顔に!」を2021年9月11日(土)に開催いたします。


 昨年からの新型コロナウイルスの流行により、長い期間、外出の自粛をせざるを得ない状況が続いています。人と会えない、家族が家にいる時間が多くひとりの時間がない、イベントの自粛や飲食店の休業で思うように休日を過ごせないなど、ストレスを抱えている方が多くいらっしゃる状況です。
 そういったコロナ疲れを抱えた方に向け、この度、コロナ禍でも心を笑顔にするための公開講座を開催することとなりました。

 当日は本学 和歌山看護学部 精神看護学 佐藤るみ子准教授が登壇し、「その場でできるストレス解消」を体験していただきます。また、和歌山市保健所保健対策課 こころの健康対策グループ班長 松岡信一郎氏にお越しいただき、「和歌山市保健所のこころの健康に関する取組から~みなさんもゲートキーパー(※1)になりませんか~」をお話いただきます。

※1 自殺の危険を示すサインに気づき、適切な対応(悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る)を図ることができる人のこと(出典:厚生労働省HP)。

 本学は今後も、地域の皆様の健康維持に貢献できるよう、様々な情報発信を実施を行ってまいります。

■概要
タイトル:コロナ禍でもこころを笑顔に!
日時: 2021年9月11日(土)10時30分~12時
場所:東京医療保健大学 和歌山看護学部 雄湊キャンパス 体育館(和歌山県和歌山市東坂ノ上丁3)
アクセス:「小人町」バス停徒歩2分、「県庁前」バス停徒歩7分、南海和歌山駅より徒歩14分
定員: 40名(応募者多数の場合は抽選となることがあります)
受講料:無料
共催:東京医療保健大学/和歌山市
申込締切日:2021年9月10日(金)
申し込み:電話・FAX・メールにて、ご住所・ご氏名・ご連絡先を以下の申込先へご連絡ください。
東京医療保健大学 和歌山看護学部 公開講座担当
TEL 073-435-5819 FAX 073-427-3093 MAIL wakayama-jimu@thcu.ac.jp

<講師情報>
東京医療保健大学 和歌山看護学部 看護学科
佐藤 るみ子准教授


博士(看護科学)/修士(リハビリテーション)/看護師

研究テーマ
精神科看護/司法精神看護/医療観察法病棟看護師の感情知性教育/
看護師の感情指数とクリティカルシンキング志向性との関係/
薬物・アルコール依存症者の看護


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)