食品・飲料 美容・健康

国内初!新基準「ロカボプラスマーク」認定商品の第1号管理栄養士監修「matsukiyo LAB ロカボプラスシリーズ」全12商品を9月より順次販売

株式会社マツモトキヨシホールディングス
~現代人に不足しがちな食物繊維・たんぱく質をプラスして「持続可能な低糖質ライフ」をパワーアップ~

「1st for you. あなたにとっての、いちばんへ。」をグループ経営理念に掲げ、全国にドラッグストアを広くチェーン展開する株式会社マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市:代表取締役社長 松本清雄)のプライベートブランド「matsukiyo LAB」は、持続的なロカボライフをサポートする「サステナブルロカボライン」の新たなラインアップとして、新基準「ロカボプラスマーク」初の認定商品群「ロカボプラスシリーズ」の販売をスタートします。




2021年9月11日より、プロテインビスケット、大豆プロテインチョコ、パスタスナックなど、3カテゴリ全12商品を全国のマツモトキヨシグループ、ココカラファイングループ店舗(一部店舗を除く)および自社オンラインストアで順次販売予定です。また、本シリーズの商品に、再生可能な原料を用いたバイオマスインキやリサイクルペット素材をはじめとする環境配慮型パッケージを使用しています。

■新基準「ロカボプラスマーク」とは
「ロカボプラスマーク」は、約120社が加盟する「食・楽・健康協会」が2021年9月に立ち上げるロカボ商品の新基準です。既存の「ロカボマーク」で規定された糖質量の条件に加え、たんぱく質や食物繊維の含有量など、5つの条件のうち1つ以上を満たした商品のみを認証。新たな基準により、低糖質かつ栄養補給が可能なワンランク上のロカボライフの浸透を目指します。

一般社団法人 食・楽・健康協会 理事長 山田 悟先生(北里研究所病院 副院長・糖尿病センター長) コメント
ロカボの認知は年々浸透しており、毎日の健康維持のほかにダイエットの観点からも、ロカボライフを実践する人たちが増えています。一方で、極端な糖質制限を目指して無理な我慢をしたり、必要な栄養素まで不足しがちになったりしている人が少なくないという話も聞きます。本来ロカボという食べ方は「幸せな食生活の実現」を目指すためのもの。適正糖質と合わせて必要な栄養素の補給もきちんと意識していただきたいという想いから「ロカボプラスマーク」を立ち上げました。

■低糖質(ロカボ)ライフで不足しがちな栄養素もしっかり摂取
低糖質ライフで炭水化物の摂取を制限すると、食物繊維まで不足してしまうこともあります。また、国立健康・栄養研究所がまとめたデータによると、日本人のたんぱく質の摂取量は年々減少傾向です。こうした背景を受け、管理栄養士を中心としたマツモトキヨシホールディングスおよびココカラファインの商品開発チームは、低糖質ながら食物繊維やたんぱく質を豊富に摂取できる「ロカボプラスシリーズ」を開発しました。さらに、手に取りやすい低価格を実現し、生活者のサステナブル(持続可能)なロカボライフを支援します。

■「焼き菓子」の新商品について
matsukiyo LAB 糖質9.7gプロテインビスケット コーヒー味



matsukiyo LAB 糖質9.4gプロテインビスケット バニラ味

糖質を抑えるとともに、たんぱく質12g以上と食物繊維11g以上を含有したザクっとした食感の食べ応えあるプロテインビスケット。
香り高いコーヒー味とバニラ味です。
容量:50g
価格:213円(税込)

matsukiyo LAB 糖質8.7gビスケット 紅茶味


matsukiyo LAB 糖質7.7gビスケット チョコチップ味

糖質を抑えるとともに、食物繊維21g以上を含有したザクっとした食感の食べ応えあるビスケット。アールグレイを使用した風味豊かな紅茶味と、しっとりチョコチップとザクっとしたビスケットの2つの食感が楽しめるチョコチップ味の2種類を用意しました。
容量:50g
価格:213円(税込)

■「チョコレート」新商品について
matsukiyo LAB 糖質5.5g大豆プロテインビターチョコ



matsukiyo LAB糖質6.1g大豆プロテインミルクチョコ


大豆をチョコレートでコーティングし、糖質を抑えるとともに、たんぱく質11g以上と食物繊維8g以上を含有したプロテインチョコレートです。
ビターとミルクの2種類を用意しました。
容量:40g
価格:192円(税込)

matsukiyo LAB 糖質4.5gビターチョコ


matsukiyo LAB 糖質6.1gミルクチョコ


糖質を抑えるとともに、食物繊維12g以上を含有したロカボチョコレート。
ビターとミルクの2種類を用意しました。
容量:36g
価格:192円(税込)

■「スナック」新商品について
matsukiyo LAB 糖質7.7gパスタスナック ナポリタン味



matsukiyo LAB 糖質7.0gパスタスナック ペペロンチーノ味


ショートパスタをフライした、おやつやおつまみにピッタリのパスタスナックです。糖質を抑えるとともに食物繊維10g以上を含有。
トマトの酸味が効いたナポリタン味と、ピリッと辛いペペロンチーノ味です。
容量:27g
価格:162円(税込)

matsukiyo LAB 糖質9.3gスティックスナック クアトロチーズ味


matsukiyo LAB 糖質9.9gスティックスナック 昆布だし醬油味


糖質を抑えるとともに、食物繊維を20g含有したスナックです。クアトロチーズ味はカマンベールチーズ・エメンタールチーズ・ブルーチーズ・ゴーダチーズの4種のチーズを使用し濃厚な味わいに、昆布だし醬油味はあっさりとした和風味にしました。
容量:44g
価格:213円(税込)

■マツモトキヨシホールディングスが目指す“持続可能な社会”
私たちマツモトキヨシホールディングスは、SDGsの目標を達成し社会を変えていくために、今できること・これからやらなければならないことをステークホルダーの皆さまとともに考え、実行をしてまいります。プライベートブランドmatsukiyoにおいては環境配慮素材への切り替えや省資源化を推進し、環境負荷軽減に向けた取り組みを通して、“持続可能な社会”の実現を目指してまいります。

■matsukiyo LAB(マツキヨラボ)とは
matsukiyo LAB(マツキヨラボ)は、地域のお客様の健康的な暮らしを支えるため、「薬剤師」「管理栄養士」「ビューティスペシャリスト」の専門家が美と健康をトータルサポートする、マツモトキヨシグループのオリジナルヘルスケアブランドです。

■マツキヨスラッシュをキーにしたマツキヨPB動画
「matsukiyo」ロゴの斜め19度は、社内で “マツキヨスラッシュ”と呼ばれており、お客様のために右肩上がりに、そして斜め前に力強く進む当社の意思が描かれています。プライベートブランドをリブランディングする際、マツキヨらしさを出すために、matsukiyo・matsukiyo LABブランドの商品は、この斜角度19度をすべてのパッケージデザインに採用いたしました。
つまり、19度はマツキヨプライベートブランドの証となります。
https://www.youtube.com/watch?v=PkIQSaLAPGc

■matsukiyo 公式ウェブサイト
matsukiyoの新商品情報、matsukiyoで暮らしを楽しく彩るアイデアをご紹介しています。
パソコン https://www.matsukiyo.co.jp/matsukiyo  スマートフォン https://www.matsukiyo.co.jp/sp/matsukiyo

■会社概要
会社名:     株式会社マツモトキヨシホールディングス
創業年月日:   1932年 (昭和7年) 12月 26日 代表取締役社長 松本清雄
企業ホームページ:https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/
会社名:     株式会社ココカラファイン
設立年月日:   2008年4月1日 代表取締役社長 塚本厚志
企業ホームページ:https://corp.cocokarafine.co.jp/

■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d21903-20210818-71ed09b4e852502b4a104e4fcb9ad626.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)