医療・医薬・福祉 美容・健康

サッカー 長友佑都選手が応援!ラムダ株にも対応の10分で判る「Check Station 抗原検査キット」

株式会社サステナブル・プランニング
https://www.healthy-stand-japan.com/medical/antigen-test/top

企業・法人向けに抗原検査・PCR検査・抗体検査・出張ワクチン接種サービス「Check Station」を提供する株式会社サステナブル・プランニング(東京都千代田区、代表取締役:福井 全)は、サッカー長友佑都選手を応援アンバサダーに迎え、ラムダ株をはじめ変異株にも対応する新型コロナウィルス抗原検査キットの普及を目指します。これにより、感染拡大の防止と医療機関等の負担緩和に貢献してまいります。






長友佑都選手コメント全文

僕には家族、チームメイト、サポーター、友人、恩人、ビジネスパートナーなど
大切な人が世界中に沢山います。
その大切な人たちと一緒に過ごす時間は欠けがえのないものですし
1日でも早く取り戻したいと強く思っています。
僕はその大切な人たちを思いやる気持ちを忘れないようにしていますし、
アスリートとして、一人の人間として、日々自分自身のコンディションをチェックし
ベストな状態を維持できるよう努めています。
中和抗体検査は大切な家族や仲間と一緒に過ごす時間を取り戻すためにも、
大切な人たちを守るためにも必要なものだと考えています。
皆さん、ともにコロナ禍を乗り越えましょう!



長友佑都選手ビデオメッセージ






長友佑都選手・イメージキャラクター起用について

長友選手は、長年にわたり海外クラブ・日本代表として活躍されるトップアスリートです。特に運動量が必要で、FWと1対1で常に戦うサイドバックというポジションかつ、体格のアドバンテージで劣る日本人が活躍するには、フィジカルのケアは欠かせません。長友選手が第一線で活躍される秘訣として、体のコンディショニングをあげており、日々のトレーニングはもちろん、栄養などの食事面や健康状態のチェックを徹底されています。また、長友選手は自身の理念や考えに共感する事業には積極的に投資・支援されており、この度、当社の考えと長友選手の健康への意識・行動が合致し、応援アンバサダーに就任いただく運びとなりました。


Check Station抗原検査キットは「ラムダ株・変異株対応」

3種類の高精度な抗原検査キット
【精度No.1】新型コロナ抗原検査キット(のど・鼻タイプ)
【使いやすさNo.1】新型コロナ抗原検査キット(だ液タイプ)
【実用性No.1】新型コロナ&インフルエンザ ダブル抗原検査キット(準備中)

※本検査キットは研究用のため、診断目的に使用することはできません。
※CE認証あり


Check Station抗原検査キットが「選ばれる理由」

1.「国内では唯一、臨床実験において感度も特異度もPCR検査と100%一致」(のど・鼻タイプ)

2.「法人向け・企業向けに最適な後払い決済OK!緊急時にも便利!」

3.「当日出荷ではなく、当日納品が可能」(エリア限定)

4.「在宅勤務者向けに備蓄・発送代行が可能」

5.「日本の法人向け・企業向けに圧倒的な実績あり」


Check Station抗原検査キットの「用途」

国内の空港など交通機関、金融機関、医療機関、高齢者施設、建設業、製造業、サービス業など国内1000社以上のご採用企業様では、主に「備蓄用」としてご購入されています。※当社調べ

1位 緊急対策用として備蓄
2位 出張用として使用(前後1回ずつ)
3位 イベント用として使用(入社式、株主総会、全体会議、面接)  



購入サイトはこちら

https://www.healthy-stand-japan.com/medical/antigen-test/top


会社概要

株式会社サステナブル・プランニングは、「健康と活力につながる産業と文化の創造」をミッションとし、法人向けに健康経営R支援サービス『Healthy Stand』、新型コロナウィルス検査サービス「Check Station」を展開しています。

・出張ワクチン接種・検査キット販売など法人向け医療サービス「ヘルシースタンドメディカル」
・医師・専門家による法人向け健康eラーニング「ヘルシースタンドアカデミー」
・スマートミール認証弁当による食事改善プログラム「ヘルシーランチプログラム」 ほか

設立日: 2010年12月22日
代表者: 福井全
所在地: 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル10F
URL: https://www.healthy-stand-japan.com
HP:https://www.suspla.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)