教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

【ワクチン接種後】子供の副反応軽減に接種後冷却を提案

まつうら工業
待機時間中に腕と手のひらを冷やす環境づくりで子供たちに安心を

まつうら工業(大阪市 取締役 井戸英二)は、子供達への接種が本格化する前に「接種後冷却」の早期実証と普及を目指し、全国の会場に冷却剤の無償貸出しを8/23から始めます。


<接種後冷却とは?>
接種後冷却
新型コロナワクチン接種直後から副反応症状が終わるまでの数日間、接種部位(腕)とAVA血管(動静脈吻合) 手のひらの集中冷却で、腕の腫れ(筋肉内内出血)軽減と手のひらにあるAVA血管から冷えた血液を静脈を使い心臓や脳に大量に戻し、深部体温の上昇を抑える事で、発熱時の苦痛や倦怠感を軽減する効果が期待できる対処法。
手のひら冷却は熱中症対策や睡眠の質を高める(就寝時に深部体温を下げ、寝始め黄金の90分に深いノンレム睡眠をつくる)亊で注目され、現時点で約5社で専用商品を販売中。これらのメーカーが協力する事で、今後子供たちが接種を受ける会場で「接種後冷却」の環境を早期に整備出来ると考えます。

現時点で接種後冷却の医学的根拠はないが、体験者から次の様な声が報告されている。
・接種直後から腕を冷やせた事で、一回目接種時と比べて腕の腫れや痛みが軽くすんだ。
・冷た過ぎず、ぬるくならない心地良いひんやり感に癒され、頭痛・倦怠感・痛みが和らいだ。
・寝ながらひたすら腕・手のひら・熱を感じる部位(目元、首筋等)を冷やすとぐっすり眠れた。

接種後冷却説明動画(冷却セット販売代理店向け)



<接種後冷却普及への3つの課題>
1. 米国と比べ、日本では国(厚生労働省)が接種後冷却を推奨していないため、一般認知が低い
2. 米国と比べ、日本ではAVA血管 手のひら冷却の認知が低いため、活用されていない
3. 米国と比べ、会場に冷却剤を持ち込む人はゼロに近い(会場にも用意されていない)

<貸出用冷却セット>
冷却剤アイシング
1. 冷却剤/アイシング 合計 10 個 
 商品名: 手のひら冷却 アイスバッテリー(R)fresh
 ・気温30度の会場で、体感15℃冷却を約1~2時間継続して行える
 ・表裏で2つの温度(体感15℃と25℃)を持ち、使い分けが出来る
 ・アルコール消毒・中性洗剤で洗えて、毎日清潔・安全に使用できる

2. アイシング保冷用 保冷剤


 商品名:アイスバッテリー(R)mini 合計 4枚
 ・モデルナワクチンの輸送に使われている保冷剤を一般仕様に改良
 ・真空断熱材が使用された保冷バッグに2枚以上入れることで、気温30度
  の環境下でバッグ内温度10~15℃を約8時間キープ
注意事項:セットに保冷バッグは含まれていません。会場でご用意お願いします。
冷却セット

<冷却セット販売代理店>
商品はトラスコ中 HPから「アイスバッテリー」と検索してご確認いただけます。
HP: https://www.orange-book.com/ja/c/index.html
ネット販売:キコー・インダストリアル・トレーディング amazonショップ

<冷却セットの申し込み>
今回のキャンペーンで、先ずは先着順に10セット最大3ヵ月無償貸し出しします。
報告される効果を見ながら、冷却セットの貸出数を追加するか検討いたします。

申し込みは、8月23日(月)08:00以降に下記の手順でお願いします。
(1) 弊社下記HP「お問い合わせ」より、接種会場名・担当・電話・メールアドレスをお知らせ下さい
HP: https://www.ma-sports.biz/
(2) 弊社担当から、電話又はメールで連絡を入れ、オンライン実演セミナーの日時を設定します。
(3) オンラインで実演説明とテスト運用の確認をした後に、冷却セットを発送いたします。

多くの接種会場関係者様からの問い合わせをお待ちしております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)