医療・医薬・福祉 美容・健康

ピクトグラム病棟システムを発表(電子カルテ、病棟支援システムと連携)

サンテックMI株式会社

電子カルテ総合医療システム開発会社のサンテックMI株式会社は、スマートMIシリーズの一環で床頭台に取り付けるタブレットを使ったピクトグラムシステムを発表した。


■システムの特徴
1.病棟支援システムとの連携
・看護支援システムの患者情報と共有化することにより、リアルタイムな状況の把握が
可能になります。


(入力画面)


2.データの共有化
・入院患者の予定の表示をオーダーから取り込み表示が可能。
・検査結果、食事内容などの情報の確認が可能。

3.LowCost
・端末台数制限なしで基本ソフト60万。
 床頭台、タブレットセットで10万~

■本件の問い合わせ先
・株式会社ビーアイ (http://www.bei.co.jp/)
担当:松尾 正明 TEL:03-5638-6260 E-mail:sugoihp@bei.co.jp
・サンテックMI株式会社 (https://www.suntec-mi.co.jp
担当:中木 英勝 TEL:0285-39-7752 Mail:nakaki@suntec-mi.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)