医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

これからのKAIGO ~「自分にできる」がきっと見つかる~ 介護現場で働くシニアの「輝きポートレート」を募集中

株式会社朝日新聞社
介護の仕事について、魅力を発信してみませんか?

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)は、介護の現場で働くシニアの方の様子を撮影した写真と介護の仕事の魅力について200字以内で綴った文章を10月1日(金)まで幅広く募集します。応募いただいた作品の中から、厳正な審査をもって介護の仕事の魅力と多様性を表す作品を12作品選定します。選定した12作品は新聞やウェブサイトを通じて世の中に広く発信します。



介護の仕事は、主に有資格者が従事する専門業務から、資格がなくても始めることができる周辺業務まで幅広く多様です。誰もが自分の得意なことを生かして活躍でき、特に周辺業務においてはアクティブシニアがその担い手となることが期待されています。
本キャンペーンを通じて、介護の仕事のイメージ向上と興味喚起を促進するとともに、全国の介護事業者が周辺業務について理解し、シニア雇用を進めるきっかけになることを期待しています。

【キャンペーン概要】
●名称:これからのKAIGO~「自分にできる」がきっと見つかる~
      介護現場で働くシニアの輝きポートレート募集
●主催: 朝日新聞社(厚生労働省補助事業)
※本キャンペーンは「令和3年度介護のしごと魅力発信等事業(ターゲット別魅力発信事業アクティブシニア層向け)」の一環として実施するものです。
●募集テーマ: 介護の仕事の魅力ややりがい、仕事内容の多様性など、介護業界への就職を希望する人の背中を押すことができる写真とメッセージ
●応募資格: 令和3年4月1日時点で60歳以上かつ応募時点で介護の仕事に従事する方(資格の有無や業務の内容、雇用形態は問いません)
●応募条件:
・応募作品は日本語で200字以内のもの(巧拙は問いませんので、気持ちを込めた作品をご応募ください)、応募写真は介護現場で働く応募者の姿を写したものをご応募ください。
・オリジナルかつ未発表の作品に限ります。
・お一人につき、応募写真1枚と、応募作品1つまでご応募いただけます。
●応募方法: ウェブの申込フォームに必要事項を記載するか、郵送でお申し込みください。
●必要項目: 応募者氏名(ふりがな)、性別、年齢、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、介護職歴(年数)、前職(ある場合のみ)、現在の仕事内容(以下の中からあてはまる番号をお選びください。複数選択可)、応募作品、応募写真(郵送の場合はL判以上)

1.入浴や排泄など、身体介助の仕事
2.食卓周辺の仕事(調理、給仕、見守りなど)
3.居室周辺の仕事(掃除、リネン交換、修繕など)
4.事務の仕事(経理、文書作成、総務など)
5.レクリエーション関係の仕事(軽運動、囲碁将棋、カラオケなど)
6.コミュニケーション関係の仕事(傾聴、話題提供、読書会など)
7.外出に関するお手伝い(送迎、散歩、通院や買い物の同伴)
8.その他

●Web申込:http://t.asahi.com/kgwsp
●郵送申込:必要項目を明記・同封の上、下記住所までお送りください。
〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階
「朝日新聞社 介護のしごと魅力発信等事業事務局(朝日カルチャーセンター内)」宛
●応募期間: 令和3年8月17日(火)~10月1日(金)23:59まで (郵送の場合は10月1日必着)
●受賞作品: 介護の仕事の魅力と多様性を表す作品を12作品選定します。受賞作品は朝日新聞全国版朝刊およびReライフ.net (https://www.asahi.com/relife/) 上にて発表いたします。
●選定員:令和3年度介護のしごと魅力発信等事業(ターゲット別魅力発信事業アクティブシニア層向け)企画委員6名
●感謝品: 受賞作品として12作品に選定された方には、感謝品としてクオカード1万円分と、写真と文章をコラージュした記念パネルを贈呈します
※他免責・禁止事項については応募要項(http://t.asahi.com/kgwsp)に同意のうえご応募ください。

【作品応募に関するお問い合わせ】
朝日新聞社 介護のしごと魅力発信等事業事務局(朝日カルチャーセンター内)
電話 : 03-3344-2041 (平日10:00~17:00、土・日・祝日を除く)
E-mail: asahi-kaigo@asahiculture.com

【本ニュースリリースについてのお問い合わせ】
朝日新聞社メテ゛ィアヒ゛シ゛ネス局ソリューション・テ゛サ゛イン部
電話 : 03-5540-7578 (平日10:00~18:00、土・日・祝日を除く)
E-mail: kaigo@asahi.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)