デジタル製品・家電 美容・健康

【特別セール!】「ナノブリーズ」ファン内蔵で呼吸が楽々。PM2.5も濾過するハイテクマスクがクーポン利用で45%OFF!

株式会社Gloture
微細な粒子をハイテク技術でシャットアウト!

株式会社Gloture(本社:東京都港区、代表取締役:CHEN JUNYI)が運営するECサイト『GLOTURE.JP』で好評販売中のPM2.5も濾過するハイテクマスク「ナノブリーズ」は、8月23日より、クーポン利用で表示価格から45%OFFになる特別セールを開催します(9月30日まで)。




株式会社Glotureが運営するECサイト『GLOTURE.JP』で好評販売中のPM2.5も濾過するハイテクマスク「ナノブリーズ」は、8月23日より、クーポン利用で表示価格から45%OFFになる特別セールを開催します(9月30日まで)。

販売ページはこちらから
https://gloture.jp/discount/1T2MSRAHH38J?redirect=%2Fproducts%2Fnano-breeze-mask


(上記リンクから「ナノブリーズ」をご購入いただくと、お会計の確認の際(チェックアウト時)に割引が自動で反映されます)

※割引が反映されない場合は、下記クーポンコードをチェックアウト時にご利用ください。
クーポンコード:1T2MSRAHH38J





中国生まれのハイテクマスク!

「ナノブリーズ」はPM2.5を徹底除去。テクノロジーで有害物質から身を守り、いつでもどこでも新鮮な空気を吸いましょう。

◎ TURBO FAN付きモデルは電動ファンを内蔵し、楽に呼吸できます。
◎ リチウム電池の充電式で長時間動作。
◎ フィルターはマグネット固定式で簡単に交換できます。
◎ シリコン素材を使用し快適な装着感。


「ナノブリーズ」二段階の風量調節で息苦しさとはおさらば

「ナノブリーズ」はマスク内に循環させる風量をノーマルモードとパワーモードの2種類から選ぶことができます。ノーマルモードは日常生活での使用に、パワーモードでは運動中などの激しい呼吸をする際に使用することで息苦しさを感じることなく、綺麗な空気を吸い続けることができます。





高速充電&長寿命バッテリーのリチウム電池内蔵






高速で空気を浄化します

強力なターボファンがマスク内の空気を隅々まで循環します。





360°全方位への送風で呼吸をよりスムーズに

低ノイズのブラシレスモーターファンを使うことで優しい風を360°全方位へ循環させることができます。






フィルター部分はマグネットタイプなので付け替えも簡単






シリコン素材が柔らかい付け心地を実現

装着部分にシリコンを採用することでストレスのない優しい付け心地にするだけでなく、外への空気の漏れも防ぎます。





耳掛けと頭掛けどちらにも使えます

調節可能なシリコンストラップと脱落防止の機構が備わっています。ストラップを調整することで頭掛けと耳掛けの両方に対応。
シリコンストラップは優れた性能の素材です:肌に優しい・強弾力・高強度・無臭・快適




長持ちするフィルター

交換式の高性能ナノ繊維フィルターを内蔵。フィルターは軽度な大気汚染で2~3週間、また重度の大気汚染では約1週間持ちます。





約3ヶ月分のナノ繊維フィルターが付属

空気を徹底ろ過するナノ繊維フィルター4枚が付属。軽度の大気汚染下で合計 約3ヶ月間 使用できます。





製品仕様







ラインアップ

Turbo Fan付き、Turbo Fan無しの2モデルをご用意。Turbo Fan付きは電動ファンが内蔵されており呼吸の負荷を軽減します。


Glotureについて

株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」を運営しております。


ただいま特別セール中!

株式会社Glotureが運営するECサイト『GLOTURE.JP』で好評販売中のPM2.5も濾過するハイテクマスク「ナノブリーズ」は、8月23日より、クーポン利用で表示価格から45%OFFになる特別セールを開催します(9月30日まで)。

販売ページはこちらから
https://gloture.jp/discount/1T2MSRAHH38J?redirect=%2Fproducts%2Fnano-breeze-mask


(上記リンクから「ナノブリーズ」をご購入いただくと、お会計の確認の際(チェックアウト時)に割引が自動で反映されます)

※割引が反映されない場合は、下記クーポンコードをチェックアウト時にご利用ください。
クーポンコード:1T2MSRAHH38J
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)