美容・健康

ウェルネスプロテイン『KOREDAKE』を展開する株式会社メップル、総額1.5億円の資金調達を実施。赤坂優氏やmintなどが出資

株式会社メップル
“がんばらないウェルネス” を、あたりまえにするために。

「わたしは、わたしらしく。」をコンセプトに、女性特化・植物性由来のウェルネスプロテイン『KOREDAKE』を展開する株式会社メップル(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:鈴木 友樹)は、更なる事業拡大に向けて、新規株主としてエンジェル投資家の赤坂優氏をリード投資家に、mint / 株式会社セゾン・ベンチャーズ / 野口 卓也氏(株式会社バルクオム 代表取締役)、既存株主よりコロプラネクストを引受先とした第三者割当増資を実施し、並びに金融機関からの融資と合わせて総額1.5億円の資金調達を実施いたしました。 『KOREDAKE』WEB:https://koredake.co.jp/



 


『KOREDAKE』のこれまでについて

タンパク質含有量のみならず、女性が1食に必要な31種類の栄養素を配合した“完全栄養”プロテインとして、2020年3月末の販売開始から口コミを中心に拡がり、これまで一切の広告費をかけずに、直近四半期の売上高は販売開始直後の四半期と比較して約25倍へと成長を遂げました。

また、定期購入者は全体の90%以上を占めるなど、20代後半~30代女性を中心に多くの方に支持されており、累計の会員数は7,000名を超えました。

販売開始から1周年となった今年3月には、動物由来の原材料を含まない “100%プラントベース” へとリニューアル。環境配慮のパッケージとスプーンを採用し、人の健康と地球環境にやさしいウェルネスプロテインとして生まれ変わりました。

5月には「ミルクティー」フレーバーに加わる新フレーバーとして「アーモンド」を発表し、7月には初の季節限定フレーバーとして「ピーチ」を販売開始いたしました。また、ホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」では宿泊プランのスペシャルアメニティとして導入されるなどお手に取っていただける場の拡張にも注力しております。



 
 

今回の調達と今後について

今後は、更なる販売促進・認知拡大に向けたマーケティング強化と、新商品の開発及び定期購入サービスの向上により一層注力いたします。組織体制の強化を図るべく採用にも力を入れてまいります。

ウェルネスプロテイン『KOREDAKE』は、植物性由来・女性特化の完全栄養プロテインとして、8つのフリー(グルテンフリー / 白砂糖フリー / 人工甘味料フリー / デイリーフリー / GMOフリー / 着色料フリー / 保存料フリー / 酸化防止剤フリー)を実現し、その「おいしさ」や「飲み心地」を強みとして展開してきました。
この度の資金調達を機に、株式会社メップルの新たなコーポレートミッションを「 “がんばらないウェルネス” を、あたりまえにする。」と掲げました。私たちブランドが「存在する意義」「この先どうありたいか」「どんな価値観を共鳴していきたいか」を話し合いました。
会社もブランドも、これから新たなステージで、未来に向かって強い想いで猛進してまいります。



引受先からのコメント(順不同)

<本ラウンド投資家>



赤坂 優氏(エンジェル投資家 / franky株式会社 代表取締役 / 株式会社エウレカ 創業者)
鈴木さんとの出会いは、yutoriの片石さんのご紹介でした。お話しを伺っている中で、起業家としての粘り強さ、女性中心のチームによるプロダクトへの愛を感じ、投資をさせていただきました。実際に自分も試食させていただき、食事のおきかえに最適で、おいしさ、腹持ちの良さを感じ、女性向けウェルネスプロテインの可能性を感じました。応援しております!
 
 

岡澤 雄介氏(mint Investment Manager)
KOREDAKEはユーザーの方にものすごく愛されているプロダクトです。ひとりひとりのユーザーの熱量がとても高く、私も心の底からおすすめしたいプロダクトです。ここまでKOREDAKEが愛されているのは、代表の鈴木さんを始めとしたメンバーの皆さんの粘り強さと、本当に良いものを世の中に届けたいという強い想いの結果かと思います。これからもたくさんの方から愛されていくブランドに成長していくことを楽しみにしております。
 
 

林田 綾沙子氏(株式会社セゾン・ベンチャーズ)
「わたしは、わたしらしく」、そんなコンセプトに共感し、ご連絡させていただいたのが鈴木さんとお会いしたきっかけでした。鈴木さんとお話していく中で、KOREDAKEに対する熱意やチームの魅力がひしひしと伝わり、この熱意とチームがあれば、昨今盛り上がりを見せているプロテイン市場に新風を吹き込んでくれる!と思い、出資を決めさせていただきました。「がんばりたいけど、がんばれない」そんな想いを持っている方へひとりでも多くKOREDAKEが届くよう、これからも支援してまいります。
 
 

野口 卓也氏(株式会社バルクオム 代表取締役)
美しさと強さを両立したクリエイティブに感動し、そして背面の栄養表示を見て完璧なPFCバランスに驚きました。味わってみると、想像のつかなかった美味が身体中に広がり、二度目の驚きがありました。完全栄養プロテインの決定版KOREDAKEがあまねく日本中に広がる未来を楽しみにしています。
 

 

中島 徹也氏(株式会社コロプラネクスト Investment Manager)
前回出資をさせていただいてから、KOREDAKEは順調にユーザー数を増やし、組織やオペレーションの面でも大きく進化しました。このチームであれば、ウェルネス業界に新たな風を吹き込むことができると確信し、追加出資をさせていただきました。コロナ禍において心身ともに疲弊する人が多い中、その安定や健康をサポートするプロダクトやサービスの需要の高まりを感じています。メップルの目指す「心も身体も健康で自分らしくいられる世界」を実現するために、引き続きコロプラネクストとして全力でサポートさせていただきます。
 
 
<ファーストラウンド投資家>
金子 剛士氏(East Ventures パートナー)

メップル社には約2年前にシードラウンドで出資させていただきました。これまで鈴木さんが強い意志を持って事業を前に進め、困難が訪れても信念を曲げない、諦めないというシーンを多々見てきました。その粘り強さを心からリスペクトしています。そんな鈴木さん率いるメップル社の更なる飛躍を期待しています。
 
 
<これまでの資金調達の引受先(順不同)>
East Ventures / コロプラネクスト / 児玉 昇司氏(ラクサス・テクノロジーズ株式会社 代表取締役) / 藤田 恭嗣氏(株式会社メディアドゥ 代表取締役社長CEO) / 片石 貴展氏(株式会社yutori 代表取締役)

 

 
 

株式会社メップル 代表 鈴木 友樹 より

いまの時代の “ウェルネス” について考えました。
ふつうに生きているだけで、何らかのストレスを受ける現代。
ふつうに生きていると、いつのまにか心身ともに不健康になっていく。
そんな時代に、私たちメップルが目指すウェルネスのひとつは「がんばっている」と意識さえすることなく、自然体の先に獲得できるものでありたい、そう考えました。

今回新たに掲げた「 “がんばらないウェルネス” を、あたりまえにする。」というミッションには、無理をせず、でも心身健康で、”なりたいわたし” になっていく、そんな新しいあたりまえを目指すという想いを込めております。
「がんばらない」という新しい選択肢を与えることで、新しい価値観、生き方、ライフスタイルが生まれると思います。それらが、人生をもっと豊かなものにして幸せをもたらしてくれると、強く信じています。

今後益々拡がっていくであろうウェルネス市場を牽引していくリーディングカンパニーを目指して、私たちはプロテインに留まらず様々なプロダクトやサービスにも積極的に挑戦していきます。
そのために、まずは『KOREDAKE』が毎日の生活で欠かせない存在になるよう、仲間と共にユーザーに愛されるブランドづくりに努めてまいります。
これからのメップルを、引き続きよろしくお願いします。
 
 
これから、共に未来に向かう仲間を募集しています!
採用情報はこちら:https://herp.careers/v1/mepple/YV6dMv3Up2Qt


撮影協力:もろんのん
 
 

人の健康と地球環境にやさしい “ウェルネスプロテイン” を目指して。




『KOREDAKE』は、女性が1食に必要な31種類の栄養素をたっぷり配合した完全栄養プロテインです。管理栄養士監修のもと、最新版の厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に基づき、女性のライフスタイルに合わせて、日々の食事で不足しがちな、たんぱく質・食物繊維・26種のビタミン&ミネラルなどの栄養素を贅沢に配合しております。

低糖質・低カロリーなので、忙しい時の栄養豊富な朝ごはん、手軽な栄養補給、ダイエット時の1食の置き換えにもオススメです。毎日必要な栄養をすべて摂りながら、健康的でキレイなカラダが目指せます。また、100%プラントベースとして32種類すべての原材料には、肉・魚・卵・乳製品・はちみつなどの動物由来のものを一切含みません。

「ボタニカルインキ」によるパッケージや、植物由来のバイオマスによるスプーンを使用しており、環境配慮やサステナビリティを追求。心と身体の健康の先の自分らしさの実現をサポートする “ウェルネスプロテイン” として、おいしさと栄養バランスを両立した安心安全な商品開発を追求し続けてまいります。


 推定値 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)18~49歳女性」に基づく(熱量・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除く) 栄養成分の数値は「アーモンド」フレーバー
 
■『KOREDAKE』の特徴


女性が1食に必要な31種類の栄養素をすべて配合※
美味しく飲みやすい「ミルクティー味」「アーモンド味」「ピーチ味」
プラントベースの国産ソイプロテイン
高たんぱく22.9g / 食物繊維9,400mg※
管理栄養士 監修
8つのフリーを実現(グルテンフリー / 白砂糖フリー / 人工甘味料フリー / デイリーフリー / GMOフリー / 着色料フリー / 保存料フリー / 酸化防止剤フリー)
厳しいチェックと徹底した品質・衛生管理のもと《日本国内のGMP・HACCP認定工場》で製造

※厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)/18~49歳女性」に基づく(熱量・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除く)
※栄養成分の数値は「アーモンド」フレーバー
 

 
2020年3月の販売開始からすぐに、タンパク質含有量のみならず栄養バランスに優れたプロテインとして口コミをきっかけに話題となったことから、これまで一切の広告費をかけずに、昨年10月時点での累計販売数は発売開始直後と比較し100倍へと急成長を遂げました。
Instagramでは #KOREDAKE でタグ付けされた投稿は6,000件を突破。

友だち登録8,000人を超える公式LINEアカウントでは、ユーザーの皆さまから「プロテインは飲みにくいものがあるが、KOREDAKEは飲みやすくて美味しい」「栄養もしっかり摂れてお腹も満たしてくれるKOREDAKEは、手軽で朝ごはんにぴったり」「満腹感があって腹持ちがいいのでダイエットにちょうど良い」などの反響をいただき、20代後半~30代女性を中心に多くの方に支持されております。
 

 
現在は、料理やお菓子に取り入れて楽しむなどウェルネスプロテインとして、日常生活により溶け込むレシピ提案や、従来のプロテインが持つ「筋力アップ」「ムキムキ」といったイメージとは異なる独自のウェルネスブランドの確立に取り組んでおります。

【ウェルネス】とは身体の健康だけではなく、 「前向きに生きようとする心」や「自分に適したライフスタイルの確立」など、健康を広義的にとらえた概念です。世の中の変化が激しく何らかのストレスを受ける現代において、『KOREDAKE』 は 「無理をせず、けど心身健康で自分らしくいられること」がウェルネスな状態であると考えています。
 

 
ブランドサイト(EC):https://koredake.co.jp/
公式Instagram(ブランド):https://www.instagram.com/koredake_official/
公式Instagram(レシピ) :https://www.instagram.com/koredake_table/
公式LINEアカウント:https://lin.ee/4baMyJg
関連記事:「心身の健康の先にある幸せへ。ウェルネスブランドKOREDAKEが目指すもの」
https://5pmjournal.com/topics/fromthe5pmbrands/a0005_b0003/
 
 
■ 会社概要
社名:株式会社メップル(Mepple, Inc.)
代表:鈴木 友樹
設立:2018年1月11日
所在地:東京都渋谷区恵比寿 2-6-11
URL:http://mepple.jp/
 
 
■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社メップル PR:中沢
E-mail:pr@mepple.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)