美容・健康

健やかで永続的な健康づくりのために、健康SDGs入浴習慣「NUCSS健康浴」

株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット
~新生ホットタブで実現するCareからTreatへ~

多くの美容家やトップアスリートに支持される重炭酸入浴剤の開発・販売を手掛ける株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット(本社:東京都八王子市、代表取締役:小星重治)は、健やかな身体のために新たに「NUCSS(Not Using Chemical Soap & Shampoo”)」(ナクス)を提唱しています。 この度、グループ会社の株式会社ホットタブ(本社:東京都新宿区、代表取締役:小星重治)より、NUCSSを可能にする新たな入浴方法「NUCSS健康浴」を主力商品の重炭酸入浴剤「ホットタブ」シリーズを2021年9月1日にリニューアルして実現させていきます。 




◼️ NUCSSとは
NUCSS(ナクス)は“Not Using Chemical Soap & Shampoo”の略です。当社の考えに基づいて考案したオリジナルの言葉です。交感神経を緊張させ血流を低下、体を冷やす化学物質を多量に含むシャンプーや石鹸を使わずに、体を清潔に保てる「脱ケミカル」な“NUCSS(ナクス)入浴やシャワー”の世界を実現することに尽力していきます。

◼️ バリア機能保護
NUCSS健康浴とは、化学物質を無くし自然による健康づくりを実現する新しい脱ケミカル重炭酸温浴習慣です。化学合成洗剤を使わず、古来から優れた洗浄力で知られる自然素材の重曹とクエン酸で重炭酸イオンを発生させ、それが溶け込んだ湯に浸かったり、体や髪を洗います。

◼️ 血行促進
温浴効果により血流を促進する入浴が健康のインフラを作るうえで大切と考えています。血流は健康の一丁目一番地。体中に栄養を運んだり、老廃物を回収したり、生命維持の要となる重要な役割を担っています。血の巡りが悪くなると、体中の細胞に栄養が行きわたらず、全臓器の細胞に不都合が生じます。体は冷え、免疫力の低下、肌や頭髪のツヤを失うなど、あらゆるダメージを引き起こしかねません。

◼️ Treat your self well
スティーブ・ジョブス氏が残した言葉に「人生最後に知ったことは、いくら巨万の富を築いても、 私の病気を代わってくれる人はいない。 最も大切なものは健康だよ、どうぞあなたの体を大切にしてください。”Treat your self well”」というものがあります。

当社は、「ホットタブ」を入れたお湯に入浴し、温浴効果により血流を促進すること=“健康浴”を推進し、みなさまに健康な日々を提供したい、80歳でも元気に現役時代を楽しんでいただきたい、超高齢化でも健康な社会を作りたい、そんな思いで「NUCSS健康浴」を啓蒙しています。

◼️ NUCSS健康浴を実現する入浴剤の開発
現在発売中の、ホットタブシリーズの処方をさらに改良し、2021年9月1日よりお届けできるように取り組んでいます。ご自宅でNUCSS健康浴を体験していただく準備を進めていますので、ご期待ください。

HP:http://tansan-tablet.com/



【会社概要】
社名   :株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット
所在地   :本社:東京都八王子市東町1-10-3F
代表   :代表取締役 小星 重治(コボシ シゲハル)
事業内容  :重炭酸入浴剤の販売/販売サイト運営

社名   :株式会社ホットタブ
所在地   :東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウェスト7F
代表   :代表取締役 小星 重治(コボシ シゲハル)
事業内容  :重炭酸入浴剤の開発

HP:http://tansan-tablet.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)