その他 美容・健康

「くすりのキャラクター」たちが無病息災を祈願!‶薬の町″大阪・道修町 少彦名神社の例大祭「神農祭」に今年も「仁丹王子(R) 」が参加!

森下仁丹株式会社
日時:2019年11月22日(金)、23日(土・祝) 場所:少彦名神社(大阪市中央区道修町2-1-8)および道修町通

 森下仁丹株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長 森下雄司、以下「当社」)のオリジナルキャラクター「仁丹王子(R)」は、2019年11月22日(金)と23日(土・祝)の二日間、大阪市・中央区道修町の少彦名(すくなひこな)神社で行われる例大祭「神農祭(しんのうさい)」に参加いたします。


例年この時期に行われる「神農祭」は、道修町にある少彦名神社の無病息災を祈願する祭事です。道修町は江戸時代から薬問屋や製薬関連企業が軒を連ねる“薬の町”として知られ、神社には日本の医薬祖神である少彦名命(すくなひこなのみこと)とともに、中国の医薬祖神である神農炎帝(しんのうえんてい)が祀られています。
 
今年で7回目となる、薬と関係の深い同神社にちなんだ『くすりのキャラクターパレード』も定着し、公開市民講座などの催しも企画され、参拝者は年々増加しています。当社は、神農祭での催しを通して “薬の町”道修町を盛り上げ、この活気を製薬産業のさらなる発展へつなげて参ります。
仁丹王子(R)

キャラクター登場日程
<2019年11月22日(金)>
■全キャラ大集合 10:00~
■グループに分かれて登場 1.10:25~ 2.13:00~
<2019年11月23日(土・祝)>
■全キャラ大集合 1.10:00~ 2.13:25~
■じゃんけん大会 1.10:30~ 2.14:00~
※雨天や当日の状況により内容を変更することがあります


<今年の参加キャラクター>
○カイゲンの風神さん(カイゲンファーマ) ○かんちゃん(イチジク製薬)○ゴックンおさる(龍角散)○シンヤくん(日本新薬)○正露丸くん、糖衣Aちゃん(大幸薬品)○たなみん(田辺三菱製薬)○打破山眠太郎(常盤薬品工業)○テクノくん(大阪科学技術館)○熱さまくん(小林製薬)○せんせん(千寿製薬)〇太田胃にゃん(太田胃散)〇カルノちゃん(ハマリ産業)〇ダメ ゼッタイ君(大阪府薬務課)○仁丹王子(R)(森下仁丹) <順不同>

森下仁丹株式会社について
社名:森下仁丹株式会社
代表:代表取締役社長 森下雄司
創業:1893年(明治26年)2月
設立:1936年(昭和11年)11月
主な事業:医薬品、医薬部外品、医療機器ならびに食品等の製造および販売
URL:https://www.jintan.co.jp/
業祖 森下博が「社会への奉仕」を信念とし、1893年の創業来、人々の健康や豊かな暮らしの一助となる製品をご提供して参りました。当時、懐中の総合保健薬として開発し、その後は口中清涼剤として親しまれる銀粒の「仁丹」、その製造から着想を得て、独自に開発し事業領域を拡大しつつある「シームレスカプセル技術」と、これまでの生薬研究の蓄積と独自技術の確立・育成を通して、幅広い領域で企業活動を行なっています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会