医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

日本初 ”MONITARO”が外部業者のコロナワクチン接種履歴のスクリーニング機能をリリース

HCMJ
CDCガイドライン準拠: 大学病院・がんセンター・総合病院の約400施設で採用

病院向け感染管理スマートチェックインシステム「MONITARO」(https://hcmj.co.jp)を運営するホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン株式会社(略称HCMJ、本社:東京都千代田区、代表取締役:小島孝二)は、病院を訪問する外部業者のコロナワクチン接種の有無をスクリーニングできる機能を新たに発表いたしました。



日本初!ワクチン接種スクリーニング機能





病院向け感染管理スマートチェックインシステム「MONITARO」(https://hcmj.co.jp)を運営するホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン株式会社(略称HCMJ、本社:東京都千代田区、代表取締役:小島孝二)は、「MONITARO」上で病院を訪問する外部業者のワクチン接種の有無をスクリーニングできる機能を新たに発表いたしました。


MONITAROは病院を訪問する取引業者向けの記帳に代わるスマートチェックインシステムで、問診・体温記録等の感染管理を含めてペーパーレスで管理することができます。


今回新たにリリースするワクチン接種履歴のスクリーニング機能は病院を日々訪問する取引業者のスマートフォンのアプリに事前登録することで病院は簡易的にワクチン接種履歴を確認できるようになります。




新型コロナウイルスの感染拡大が勢いを増す状況下において病院職員だけでなく病院を出入りする人のワクチン接種履歴をスクリーニングすることは病院の感染管理において今まさに求められております。


訪問感染管理スマートチェックインシステムシステム「MONITARO」について



MONITAROは世界初の病院における外部業者向けの病院無料の感染管理スマートチェックインシステムです。
2019年10月のリリース以降、大学病院、がんセンター、国公立病院をはじめ多くの総合病院で採用され医療業界のスタンダード的な地位を確立しております。

ご関心を頂きましたご施設向けに約10分程度でzoomやお電話でMONITAROをご紹介させて頂いております。おこちらのサイトよりお問い合わせ下さい。https://hcmj.co.jp/contact-briefing/



ユニコーン企業1000社輩出を目指すG-STARTUPにも


HCMJがアクセラレータープログラムG-STARTUPに参加
2020年2月、ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン(HCMJ)は株式会社グロービスが運営するユニコーン企業1000社輩出を目指すアクセラレーションプログラム「G-STARTUP」のMain Trackに第2期採択企業として選出されております。成功を収めた起業家や投資家とのネットワーキングをはじめとしたG-STARTUPが提供する支援インフラを活用し、事業成長をさらに加速させていきます。
https://g-startup.jp/


ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン株式会社について




会社名:ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン株式会社
ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン(HCMJ)は基幹病院向けに感染管理スマートチェックインシステム「MONITARO」を提供しております。
代表者:小島孝二/Koji Kojima
設立:2019年4月
所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2 -8- 20トラストワン6F
URL:https://hcmj.co.jp

HCMJでは一緒に働く仲間を募集しています!
https://hcmj.co.jp/recruit/

★ご一読いただきありがとうございました。HCMJは皆さまのご期待に沿えるよう全力で邁進してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)