医療・医薬・福祉

【医療・介護従事者応援キャンペーン第2弾】海外で活躍する日本人医師が今の日本医療について解説! NEW動画コンテンツに加え、無料配信中の特別講演・セミナーも追加配信!

一般社団法人日本経営協会
『ホスピタルショウオンライン』は8月31日まで。是非この機会にご登録・ご視聴ください。

一般社団法人日本経営協会(本部事務局:東京都渋谷区、会長:高原 豪久)は、オンライン展示会「ホスピタルショウオンライン」内にて実施中の【医療・介護従事者応援キャンペーン】第2弾を発表いたします。 第2弾では、NEW動画コンテンツの配信に加えて、「国際モダンホスピタルショウ2021」にて開催されたカンファレンスを追加配信いたします。


★限定配信動画ダイジェスト版はこちら★



■本日初公開!NEW動画コンテンツ


『医療従事者が海外を知る方法』

NPO 法人 Team WADA 代表理事 北原 大翔 氏


英国の医療システムと看護師のキャリア形成の実際』

NPO 法人 Team WADA Nursing Director ロッシ 真由美 氏


海外で活躍する日本人外科医が中心となり設立したNPO法人Team WADAが、ホスピタルオンラインに初登場!
海外からみた日本の医療、英国の医療システムについてご紹介いたします。


■本日より追加公開のカンファレンス・セミナー


『<医師・看護師・医療従事者のSNS利用術もご紹介!?>COV-Naviの目的とこれから ~なぜ、医師・看護師らが立ち上がりSNS発信をつづけるのか~』

COV-Navi 代表/千葉大学医学部附属病院 次世代医療構想センター センター長・特任教授 吉村 健佑 氏
COV-Navi 副代表/公衆衛生学修士 木下 喬弘 氏
COV-Navi 事務局長/千葉大学医学部附属病院 臨床試験部 助教 黒川 友哉 氏

新型コロナウイルス感染症やワクチンに関する正確な情報を発信し続けるCOV-Navi(こびナビ)。正しい情報でも伝え方が少し変わるだけで、あっという間に『間違った情報』になってしまいます。情報発信の難しさに加え、SNSの効果的な活用方法など、正しい情報の取り扱い方を解説いたします。医療・介護関係者だけでなく、報道関係者にもおすすめのカンファレンスです。


『病院が使える医療AIとは?~近い未来とこれからを考える~』

国立研究開発法人国立がん研究センター研究所 医療AI研究開発分野 研究員/
一般社団法人日本メディカルAI学会 評議員 小林 和馬 氏

日本の病院が医療AIを使うことは、まだまだ遠い未来だとお考えではありませんか?
本講演では、日々進化する医療AIの研究ならびに事例をわかりやすくご紹介いたします。


『今、激動の時 安全を守るのは誰?』

日本医療機器学会MDIC認定委員会 委員長/香川大学医学部地域医療再生医学講座 客員教授 臼杵 尚志 氏

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、医療・介護の現場においては、従来以上の安全性が求められています。
従来の業務に加え、コロナ感染症(疑い)の患者対応・感染症予防対策を行う必要があり、これまで以上に医療事故防止に努める必要があります。本カンファレンスでは、いまだからこそ求められる医療安全についてわかりやすく解説いたします。


■【Webセミナー視聴方法】
下記URLからホスピタルショウオンラインに来場登録いただければ、
TOPページにて無料でご視聴いただけます。
https://imhs.cloud-webexpo.com/login


■「国際モダンホスピタルショウ2021」・「ホスピタルショウオンライン」のご紹介



一般社団法人日本病院会・一般社団法人日本経営協会が主催する医療・福祉に関する国内最大規模の展示会です。
今年はリアル展示会「国際モダンホスピタルショウ2021と「ホスピタルショウオンライン」を併設で開催しております。
【URL】https://noma-hs.jp/hs/2021/


■「国際モダンホスピタルショウ2022」開催決定!
次回も、充実したカンファレンス・セミナーと展示ブースを多数ご用意いたします。
是非会場にお越しください。

会 期:2022年7月13日(水)・14日(木)・15日(金)
会 場:東京ビッグサイト・東展示棟
    (東1・2・3ホール)
お問合せ先:一般社団法人日本経営協会ホスピタルショウ事務局
Email:hsg@noma.or.jp
URL:https://noma-hs.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)