ビジネス・コンサルティング 医療・医薬・福祉

歯科専門事務代行『SABU』がWEBサイト制作事業をリリース、『事務代行×WEBサイト制作』で歯科医院をトータルサポート!

株式会社SABU
歯科専門オンライン事務代行サービスを提供する『株式会社SABU』(東京都渋谷区 代表取締役 齋藤篤/以下、事務代行SABU)は、WEBサイト制作事業を開始いたしました。




事務代行SABUでは『仕組みで医療を支える』をミッションに、日々の診療や事務業務で忙しい歯科医院の院長先生の診療外業務を代行することで、本来院長がすべき診療・経営・技術研鑽に集中できる環境を創ってまいりました。

新型コロナウィルス感染症拡大により、歯科業界でもデジタル化が急速に進み、当社オンラインサービスも、サービス開始以降急速にクライアントを増やし、2021年8月現在、全国100医院以上の歯科医院様をサポートしております。

日々院長先生とやりとりをする中で、ホームページ自体に対する不満だけでなく、それを管理する会社のレスポンスの遅さや、診療をしている中での更新依頼の手間など、多くの不満や悩みを聞いてきました。

そこで『事務代行×WEBサイト制作・管理』を一緒に提供することで、そういった不満を解消できるだけでなく、通常かかるサイト管理費を削減でき、コスト面でもメリットを出せると考え、本サービスをリリースいたしました。






SABUのWEBサイト制作の特徴】


◎納品まで2か月
多くのホームページ会社は、依頼から納品までに3ヶ月以上の時間を要する場合が多いです。SABUでは院長先生のスピード感に合わせ、2か月以内のスピードで納品します。

◎オリジナルデザイン
よくありがちなのは、決まったフォーマットによるWEBサイトです。HPサイトは医院の顔として患者様が来院する前に、かならずチェックします。治療の強み、医院のカラーを出すため、デザインにこだわり、オリジナルで作成します。また採用サイトは、求職者にとって、応募前に医院の雰囲気を知る重要な顔となります。安心して応募してもらえるようなワクワクするサイトをオリジナルで制作します。

◎閲覧者のニーズに沿ったライティング
多くのWEBサイトでは制作者や制作会社の自己満足になっているケースが多く見受けられます。SABUでは院長先生の人柄や治療の強み、医院のビジョンなどをしっかりと聞き、閲覧者のニーズに合わせてライティングを行います。




【SABUの対応制作物】

◎メインサイト

◎採用サイト

◎訪問歯科専門サイト

◎他専門サイト

※事務代行SABUをご利用いただいている歯科医院様では事務代行の一貫としてサイトの維持・管理を行いますので、管理費用はいただきません。


【事務代行SABUとは?】

歯科医院で必要とされている業務(人事・総務・経理など)を月額12万円で支援するサービスです。事務スタッフにはデザイナー、動画クリエーター、元歯科衛生士や歯科助手など様々なバックグラウンドを持った人材がチームを組んで歯科医院様をサポートしております。主には採用代行・マニュアル作成・動画編集・SNS運用など多岐にわたる業務を請け負っております。

▽依頼業務例▽

※上記業務は一例です。



【会社概要】

会社名:株式会社 SABU
所在地:東京都渋谷区神宮前6-35-3 JUNCTION harajuku 001
代表者:齋藤 篤(代表取締役)
T E L :03-6822-7144 Mail:info@sabukarte.biz
事業内容:歯科専門オンライン事務代行サービス(https://www.sabu-jimudaikou.com/
    :WEB制作サービス(https://sabu.work/website-lp/

※グループ会社※
会社名:社会保険労務士法人SABU
所在地:東京都渋谷区神宮前6-35-3 JUNCTION harajuku 001
代表者:永倉 義彦(社会保険労務士)
T E L :03-4400-7298 Mail:sabu.office@sabukarte.biz
U R L :https://sabu.work/sharoushi-lp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)