美容・健康

「ハリ状態*1×肌タイプ」から確信を持って選べる19種類の個肌別ファンデーション『リサージ カラーメインテナイザー』 9月1日新発売

株式会社カネボウ化粧品
 肌をうるおすコラーゲン研究を30年以上積み重ね、一人ひとりの個肌に寄り添ってきた『LISSAGE(リサージ)』は、ブランドを象徴するベースメイクアイテム「カラーメインテナイザー」を9月1日(水)にリニューアル発売いたします。進化した「カラーメインテナイザー」は19種類の中から「ハリ状態*1×肌タイプ」という新機軸によって確信を持って選べるファンデーション。スキンケアを選ぶように、ベースメイクもその時々の肌状態にぴったりな1本を選択することで、ひと塗りで肌質を活かした一体感のある仕上がりに。使うたびに気分まで高揚するようなアライブ感*²のある肌印象をお楽しみください。 *1ハリが気になる度合い *²メイクアップ効果による






詳しい開発STORYはこちらから https://prtimes.jp/story/detail/Ybj3KGfp5gB



一人ひとりの「ハリ状態*¹×肌タイプ」からぴったりの1本を提案いたします。ハリが気になる度合いによって、“ハリがとても気になる”方向けの「DX」、“ハリが気になる~ハリを保ちたい方向け”の「EX」の2つのラインをご用意しています。「EX」は更に肌タイプ別に選択することができ、カラー展開含めて全19種の中からあなただけの1本をお選びいただけます。


【商品情報】
■リサージ カラーメインテナイザー EX 
(化粧下地・ファンデーション)

肌質を活かしながら、なりたい肌印象を叶えるファンデーション。
各4,950円(税込)

◇スキンケア後、これ1本でベースメイクが完了するファンデーションです
◇コラーゲンケア成分〈EX〉配合(保湿:水溶性コラーゲン、DPG、マルチトール)
◇天然精油配合のリラックス感のある香り
◇アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーがおこらないというわけではありません。)


さらっとなめらかに仕上がるみずみずしいリキッドタイプ(N1/C1)


ベタつきがちなオイリー肌~オイリードライ肌タイプにおすすめ
各30mL
N1(ナチュラル・さらっと) 全2色 SPF29・PA++

C1(カバー・さらっと)   全5色 SPF34・PA+++

〈商品特長〉
1. テカリを抑え、程よいツヤ感を演出
「皮脂吸着パウダー」が、肌上の余分な皮脂を吸着。テカりを抑えながら、ほどよいツヤ感の塗膜をキープします。
2. 毛穴の凹凸をなめらかにみせる
半透明の球状粉体が光を複雑に反射。毛穴や凸凹の影をふわっとぼかして肌をなめらかに演出します。
3. ベタつく肌にみずみずしいうるおい感
3種の水性成分配合(保湿:BG、DPG、マルチトール)で、みずみずしいうるおい感とツヤ感を与えながらも、さらっとした肌印象へと仕上げます。


肌に溶け込むようになじんで密着するしっとりクリームタイプ(N2/C2)
乾燥しがちなノーマル肌~ドライ肌タイプに
各30g
N2(ナチュラル・しっとり) 全2色 SPF25・PA++

C2(カバー・しっとり)   全5色 SPF25・PA++


〈商品特長〉
1. 粉感を軽減しうるおったツヤに魅せる

屈折率の高い「高輝度オイル」が肌の奥からにじみ出るような立体感のあるツヤを与え、うるおった肌印象へ。
2. キメの乱れをなめらかにみせる
しっとりした板状のアミノ酸パウダーを配合。下地いらずでぴたっとフィットして、なめらかな肌に整えます。
3. 乾く肌にしっとりしたうるおい感
「高内水相乳化技術」により、 のびがよくべたつきにくい感触でありながら、肌に水分と油分を与えます。



【商品情報】


■リサージ カラーメインテナイザー DX (化粧下地・ファンデーション)
プロが仕上げたような洗練のハリツヤ印象を叶える1本。
全5色 各30g 各11,000円(税込)
SPF23・PA++




◇スキンケア後、これ1本でベースメイクが完了するファンデーションです。
◇保湿感のあるまろやかクリームタイプで、のび・なじみがよく、肌と一体化するようにしなやかにフィットします
◇コラーゲンケア成分〈DX〉配合(保湿:水溶性コラーゲン、DPG、BG、ワセリン)
◇天然精油配合のリラックス感ある香り
◇アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーがおこらないというわけではありません。)

〈商品特長〉
洗練された仕上がりを叶える「全粉体オイルコーティング」

全粉体オイルコーティングすることで、オイル中の分散性が高まり、均一に薄く伸び広がります。
くすみがなく、透明感とツヤ感のあるリッチな一枚美膜で、肌と一体感のある洗練の仕上がりへ。

1. 「潜ませピンク」でアライブ感*²のある仕上がり
パール剤にオイルコーティングした「赤偏光パール」1種のみを配合することで、ピンクの色味が全面に出過ぎない、巧妙なピンクニュアンスのツヤを演出。まるでプロが巧みに作りこんだような仕上がりを、ひと塗りで叶えます。

*²メイクアップ効果による

2. カバー感と透明感の両立
均一に薄く付くので、粉感も厚塗り感もなく、閉塞感も感じにくい軽やかな付け心地。
3. 美容クリームのような贅沢な使い心地
凹凸が気になる大人の肌にも、きしまずムラなく均一に伸びて密着。つるんとなめらかに整えます。
4. みずみずしいうるおい感の持続
うるおい感を逃がさないコラーゲンケア成分〈DX〉配合(保湿:水溶性コラーゲン、DPG、BG、ワセリン)配合で乾きがちな大人の肌でも高い保湿感とツヤ感のある仕上がりへ。




〈着眼点〉
大人の肌の”ツヤジレンマ”に着目!
年齢を重ねたことでたるみがちな大人の肌は、本来ツヤが欲しい部分と異なる位置にツヤがでてしまう。またツヤをベースメイクで演出しようとすると、かえって影や色ムラなどの悩みが強調されてしまう…。そんな大人の肌の”ツヤジレンマ”に着目して開発しました。



佐藤可士和氏にインタビュー カラーメインテナイザーパッケージデザインのこだわり


 リサージでは2005年からアートディレクター/クリエイティブディレクターとして佐藤可士和氏を起用。
パッケージデザインからブランド設計まで、トータルに監修。佐藤氏のデザインによるトリガータイプのボトルを採用した「スキンメインテナイザー」は、2007年にグッドデザイン賞を受賞しています。


リサージのデザインで最も心掛けていることは「シンプルな美しさ」です。
ターゲットの方に合わせて、本質的で無駄がなく、必要なものが美しく構成されていることを意識しています。今回のカラーメインテナイザーの機能美を表現するという点では、キャップに、ハリ感の演出、ハリを感じさせるデザイン、そして持ちやすさ、開けやすさを追求しました。キャップ部のひし形から縁へ違う形となっていくグラデーションは、「毎日使うことで感じる美しさへの変化」を表現しています。機能性を考えると容器はチューブしかなく、制限も多い中で変化を出しながらアイコニックに仕上げていくのは難しい挑戦でした。カラーメインテナイザーのパッケージは、キャップ部分にリサージ のメッセージや、ブランドの佇まいを感じていただけるようにデザインしています。
佐藤可士和氏
国立新美術館のシンボルマークデザイン、「今治タオル」「ふじようちえん」(立川)「カップヌードルミュージアム」(横浜)トータルプロデュースなど、時代に新しい空気と価値観を提示する日本を代表するクリエイティブディレクター。
http://kashiwasato.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)