美容・健康 暮らし

パソナ 女性の健康サポートプログラムを拡充 オンライン支援サービス『Kira+sup(キラサポ)』 9月1日開始 

株式会社パソナグループ
産婦人科専門医 高尾美穂氏による研修動画や、専門医のオンライン相談窓口等を提供

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 中尾 慎太郎)は、主に企業従業員を対象にした女性の健康サポートプログラムを拡充し、新たに産婦人科専門医の高尾美穂氏による女性特有の病気や健康課題について解説するオリジナル研修動画や、女性特有の健康課題・育児・出産に関する専門医との「オンライン相談窓口」等を提供する『Kira+sup(キラサポ)』を9月1日(水)より開始いたします。


今年6月のコーポレートガバナンス・コードの改定では、企業に対して、女性・外国人・中途採用者の管理職への登用に関する情報開示が求められるなど、女性活躍を推進する動きが高まっています。一方で、経済産業省が2019年に発表した調査※によると、女性従業員の約5割が「女性特有の健康課題により勤務先で困った経験がある」と回答しており、女性の健康的な働き方を支援する取り組みが重要になっています。

パソナでは、2019年より主に企業従業員を対象にした女性の健康サポートプログラムを実施しており、保健師・管理栄養士・トレーナーがPMS(月経前症候群)や更年期症状などによる日々の不調を和らげるための運動・食生活に関する健康支援サービスを提供してまいりました。

この度開始する『Kira+sup(キラサポ)』では、産婦人科専門医や、産業医として活躍する高尾美穂氏が講師を務めるオリジナル研修動画を提供いたします。女性に多い病気や、管理職者が女性メンバーに配慮すべき健康リスクなどを解説することで、職場における女性の健康に関する共通理解を育みます。また、女性特有の健康課題・育児・出産に関する悩みを産婦人科医・小児科医にオンラインで直接相談できる「オンライン相談窓口」を設置するほか、トレーナーや管理栄養士による運動や食事に関する定期的なコラム配信を通じて、女性が働きやすい環境を整備してまいります。

パソナは本サービスを通じて、働く女性が心身共に健康でイキイキと活躍できる環境づくりに寄与するとともに、企業の健康経営推進を支援し、誰もが働きやすい社会の実現を目指してまいります。

※平成31年 経済産業省ヘルスケア産業課「健康経営における女性の健康の取り組みについて」より引用

■ 『Kira+sup(キラサポ)』 概要

開始:
2021年9月1日(水)

内容:
・産婦人科専門医 高尾美穂氏による女性の健康に関するオリジナル研修動画の提供
産婦人科専門医や産業医として、働く女性の健康サポートを手がける高尾美穂氏が、「女性に多い病気編」「月経トラブル編」「更年期編」「管理職編」のテーマ別に、女性が悩みとして抱えやすい健康リスクについて解説する

・女性特有の健康課題などを専門医に相談できる「オンライン相談窓口」の提供
女性特有の健康課題や妊娠・出産・育児に関する悩みについて、産婦人科医・小児科医に相談できるオンライン相談窓口を設置。相談者はチャット相談と、夜間10分間の電話・ビデオ相談を選択できるほか、男性や管理職の方から、妊娠中や女性の抱える健康課題に関する相談を行うことも可能

・実践を促す運動や食事コラムの配信
日々の生活習慣を整え、健康的に継続して働ける体作りを目的にした、トレーナーや管理栄養士による運動や食事に関する実践的な内容のコラムを定期配信

料金:
・「オリジナル研修動画」30万円~
・「オンライン相談窓口」月額2万5000円~
※導入いただく企業の従業員数によって変動、別途初期導入費用あり

HP:
https://www.pasona.co.jp/clients/service/healthcare/servs/womens-health/

お問合せ:
株式会社パソナ メディカル健康経営本部
Tel 03-6734-1259
E-mail healthcare-info@pasona.co.jp

高尾美穂氏 プロフィール



東京慈恵会医科大学大学院修了後、慈恵医大病院、東京労災病院 女性総合外来などを経て現職。
得意分野は女性スポーツ医学、婦人科内分泌。
クリニック「イーク表参道」では婦人科部門責任者として、女性それぞれのライフステージ・ライフスタイルに合った治療法を提示し、選択をサポートしている。また産業医として、働く女性のリアルな声に耳を傾け、サポートする傍ら、女性の健康作りに関する啓蒙セミナーを開催するなど、正しい情報の共有を図る。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)