美容・健康 医療・医薬・福祉

タイでのコロナウイルス感染拡大に対する義援金の寄付及び療養施設の提供支援について

株式会社アデランス
 新型コロナウイルス感染症に罹患された国内外の皆様、及び関係者の皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。  株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 津村 佳宏)のタイ現地法人で、ウィッグの製造などを行うワールド・クオリティ社(以下、WQC)では、新型コロナウイルス感染症への対策支援として、所属するWHA SIL※工業団地に義援金の寄付を行いました。 ※Warehouse Asia Saraburi Industrial Land


 新型コロナウイルス感染者のための隔離施設が不足していることから、その対策としてサラブリ県知事より、WHA SIL工業団地内に隔離施設の設営指示があり、設営のためWQCより義援金の寄付を行いました。また、集まった義援金により完成した隔離施設内で使用する、日用品などの設置作業にWQCのスタッフも協力いたしました。

 日本と同様に、タイ国内でも新型コロナウイルスの感染が広がりを見せており、新規感染者が連日2万人を超える状況となっています。感染拡大に伴い、主要病院やホスピテルの病床使用率もすでに100%超える等、病床不足も深刻化しています。

 一日も早い事態の収束と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げますとともに、引き続き被害の状況に応じた支援を行なってまいります。

【支援内容】
・WHA SIL工業団地へ義援金の寄付
・WHA SIL工業団地内に設置された感染者隔離施設の設営作業への協力

<ワールド・クオリティ社スタッフによる設営支援の様子>




■ワールド・クオリティ社(WQC社)の概要
所在地:111/9-10 M.7 Hemaraj Saraburi Industrial Tambol Nong pla moh, Amphur Nong khae, Saraburi Provice,Thailand
設立:1992年
主な業務:アデランスグループ商品の製造・物流窓口として機能。ウィッグの生産の他、バイタルヘアを生産。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)