医療・医薬・福祉

~レプチン測定系として世界初の保険収載~

株式会社コスミックコーポレーション
株式会社コスミックコーポレーション(代表取締役:宮田剛、本社:東京都文京区)が発売したLeptin ELISA「コスミック」が、全身性脂肪萎縮症の診断補助手段として2021年6月1日に世界で初めて保険収載されました。2021年8月より大手臨床検査センターにて受託が開始され、臨床応用が期待されています。


血中レプチン濃度は、体脂肪率、体脂肪量と強い正相関を示すことから、血中レプチン濃度の測定は脂肪萎縮を定量的に評価する際に有用です。

本製品は、低濃度の血中レプチンを高感度に測定できる性能を有するため、全身性脂肪萎縮症の診断の一助となることが期待されます。

2021年8月からは、大手臨床検査センターでの測定も開始されております。

本製品の特長は以下の通りです。
・高感度に血中レプチン濃度を測定可能
・少量の検体で測定可能
・レプチン測定系として世界初の保険収載

【レプチンについて】
・保険点数:1,000点(2021年8月現在)
・主な対象:代謝異常の発症前から脂肪の萎縮があり、脂肪萎縮とともに食欲が亢進しインスリン抵抗性及び糖脂質代謝異常(症)が認められる患者
・測定目的:血清中のレプチンの測定(全身性脂肪萎縮症の診断の補助)
・測定方法:酵素免疫測定法(ELISA法)
・検体:血清

【製品情報】
https://www.cosmic-jpn.co.jp/products/?id=1621904385-483724&mca=2

【お問い合わせ・資料請求先】
株式会社コスミックコーポレーション 営業部
〒112-0002東京都文京区小石川2-7-3富坂ビル
TEL;03-5802-5971 FAX;03-5802-5974
URL;https://www.cosmic-jpn.co.jp/
E-mail;cc@cosmic-jpn.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)